9/29(土)~10/5(金)

「悲しみにこんにちは」 「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」「結婚演出家」「あのバスを止めろ」「ゲッベルスと私」

公式サイト

場所     下高井戸シネマ


10:00
「悲しみに、こんにちは」
監督
カルラ・シモン
    出演
    • ライア・アルティガス
    • パウラ・ロブレス
    • ブルーナ・クッシ
    • ダビド・ベルダグエル
    • フェルミ・レイザック
    • イザベル・ロカッティ
    • モンセ・サンズ
    • ベルタ・ピポ
    解説
    本作が長編デビュー作となるスペインの新人女性監督カルラ・シモンが、自身の幼少期の体験をもとに、思春期前の少女の繊細な心の機微を、カタルーニャの風景を舞台に描いていく。2018年アカデミー外国語映画賞スペイン代表作品。両親をある病気で亡くしたフリダは、若い叔父夫婦のもとで暮らすこととなった。叔父と叔母、そしていとこのアナは、バルセロナからカ...続きを読む

12:05
「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」
監督
クレイグ・ギレスピー
    出演
    • マーゴット・ロビー
    • セバスチャン・スタン
    • アリソン・ジャネイ
    • ジュリアンヌ・ニコルソン
    • ポール・ウォルター・ハウザー
    • マッケンナ・グレイス
    • ボビー・カナベイル
    • ケイトリン・カーバー
    • ボヤナ・ノバコビッチ
    • アンソニー・レイノルズ
    解説
    アメリカ人のフィギュアスケート女子選手として初めてトリプルアクセルに成功し、1992年アルベールビル、94年リレハンメルと2度の冬季五輪にも出場したトーニャ・ハーディングのスキャンダラスな半生を、『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役で一躍世界的にブレイクしたマーゴット・ロビー主演で描いたドラマ。貧しい家庭で厳しく育てられたトーニャ...続きを読む

14:30
「結婚演出家」
監督
マルコ・ベロッキオ
    出演
    • セルジオ・カステリット
    • ドナテッラ・フィノッキアーロ
    • サミー・フレイ
    • マウリツィオ・ドナドーニ
    解説
    『愛の勝利を ムッソリーニを愛した女』『母の微笑』などで知られるイタリアの巨匠マルコ・ベロッキオが2006年に手がけ、カンヌ国際映画祭のある視点部門に出品されるなど、国内外で注目を集めた一作。貴族出身の小説家マンゾーニの原作『いいなづけ』の映画化準備を進めていたベテラン映画監督のフランコは、ある時、ミステリアスな女性と出会う。それからしば...続きを読む

16:35
「あのバスを止めろ」
監督
ダビデ・マレンゴ
    出演
    • ジョバンナ・メッツォジョルノ
    • バレリオ・マスタンドレア
    • エンニオ・ファンタスティキーニ
    • フランチェスコ・パノフィーノ
    • ロベルト・シトラン
    解説
    気弱で冴えない深夜バスの運転手が、バスに飛び込んできた女泥棒によって大金の争奪戦に巻き込まれる姿を描いたイタリア製クライムサスペンス。ポーカーで負けた借金の返済を迫られているフランツの運転する深夜バスに、裸足の美女レイラが飛び込んでくる。元カレに追いかけられているいうレイラだったが、実は彼女の正体は泥棒で、ある男から盗んだパスポートに...続きを読む

19:20
「ゲッベルスと私」
監督
クリスティアン・クレーネス
監督
オーラフ・S・ミュラー
監督
ローラント・シュロットホーファー
監督
フロリアン・バイゲンザマー
    出演
    • ブルンヒルデ・ポムゼル
    解説
    ナチス政権の国民啓蒙・宣伝相ヨーゼフ・ゲッベルスの秘書を務めたブルンヒルデ・ポムゼルが、終戦から69年の沈黙を破り、撮影当時103歳にして初めてインタビューに応じたドキュメンタリー。1942年から終戦までの3年間、ゲッベルスの秘書としてナチス宣伝省で働いたポムゼルは、『あの時代にナチスに反旗を翻せた人はいない』と話す一方で、『ホロコーストについ...続きを読む

下高井戸シネマ 「悲しみに、こんにちは」 「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」 「結婚演出家」 「あのバスを止めろ」 「ゲッベルスと私」

movie


投稿者:管理人




下高井戸シネマの上映予定

もっと見る

ただいま上映中!!(2018年12月13日)
■月間スケジュール■ 12月 1月 2月 
池袋新文芸坐

2018-12月の特集上映!

※日時の変更の可能性も有りますので、公式サイトをご確認ください。

■月間スケジュール■ 12月 1月 2月 

■月間スケジュール■ 12月 1月 2月 

【更新履歴】

ブログをはじめました。映画の上映情報、イベントの開催情報、ヨモヤマ話などを書いていけたらと思います。

■予定をつぶやけるボタンを設置しました。メモやリマインダー代わりにお使いください。

■管理人より

どうもご来場ありがとうございます。こちらのページは、主に今日行われる名画座映画館での映画の情報を表示しています。http://www.cheapculuretokyo.comにアクセスしてもらえれば自動的にアクセスした日=「今日の名画座」情報を展示します。http://wwww.cheapculuretokyo.com/でブックマークお願い致します。

twitterのアカウントは@meigaza_todayです。もともと関東名画座情報BOT@meiga_zaを3年ぐらい前に始めたのですが、今は別の人にお譲りして、兄弟アカウントとして運営しています。

また、まだβ版ですが、都内の書店やCD屋などのインストアイベントの情報を集めたページもひっそりと公開しています。まだまだ数が全然少ないです。モットーは「今日、都内(もしくは関東)で安く遊べる所」を紹介するサイトにしていけたら、と思います。

そういう気持ちで cheapculuretokyo.com(=cheap culture tokyo)のドメインに変更しました。以前のドメインでブックマークされてた方は、自動的にcheapculuretokyo.comにつながるようにしてありますのでご容赦ください。

また、何かアイデアがございましたら、@meigaza_todayまでお知らせお願いします。






アーカイブ

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31