8/5(土)~9/18(月)

《原田知世映画祭「映画と私」》

公式サイト

場所     ヒューマントラストシネマ渋谷


8月5日(土)
13:30
「落下する夕方」
監督
合津直枝
    出演
    • 原田知世
    • 渡部篤郎
    • 菅野美穂
    • 国生さゆり
    • 中井貴一
    • 大杉漣
    • 木内みどり
    • 川越美和
    • 日比野克彦
    • 田邊季正
    • 村上冬樹
    • 橋本菊子
    • 岡本信人
    • 阿知波悟美
    • 浅野忠信
    • 春名美咲
    解説
    恋人との別れ、先輩の事故…、辛い現実と向き合うことの出来ない女性が、ひとりの女性との出会いと死別の中で再生していく姿を捉えたドラマ。監督は『MISTY』(三枝健起監督作)で製作を務めた合津直枝で、これが監督デビュー作。脚本は江國香織の同名小説を基に、合津監督自身が脚色。撮影を『D坂の殺人事件』の中堀正夫が担当している。主演は『時をかける少女...続きを読む
    ストーリー
    ある日、リカは4年間一緒に暮らしていた健吾に別れを告げられた。彼は、不思議な魅力を持つ根津華子という女性に心を奪われたのだと言う。あまりに突然なことに戸惑うリカ。健吾の先輩・柴田のパラグライダー事故に加担してしまったのではないかという気がかりを除いては、何もかも順調だと思っていたのに……。それから暫くして健吾はマンションを出ていっ...続きを読む



8月6日(日)
13:30
「愛情物語」
監督
角川春樹
    出演
    • 原田知世
    • 倍賞美津子
    • ジョニー大倉
    • 山口敦子
    • 梅野泰靖
    • 村田香織
    • 太宰久雄
    • 室田日出男
    • きたむらあきこ
    • 滝川昌良
    • 津田ゆかり
    • 荒川努
    • 日野道夫
    • 加賀まりこ
    • 渡瀬恒彦
    解説
    『あしながおじさん』をモチーフに、実の父親を探しに旅に出たミュージカルスターを夢みる少女の姿を描く。赤川次郎原作の同名小説の映画化で、脚本は『少年ケニヤ』の剣持亘、監督は『汚れた英雄』の角川春樹、撮影は『里見八犬伝(1983)』の仙元誠三がそれぞれ担当。
    ストーリー
    ミュージカル『カーテン・コール』公演、きらびやかな舞台に繰広げられるダイナミックなダンス。その舞台を瞳を輝かせてじっと見入る一人の少女がいた。その少女・仲道美帆は、幼い頃からクラシック・バレエを習い続けていたが、ミュージカルに挑戦しようと『カーテン・コール』の日本人キャスト・オーディンョンを受けようとしていた。オーディションを2...続きを読む



8月7日(月)
19:00
「しあわせのパン」
監督
三島有紀子
    出演
    • 原田知世
    • 大泉洋
    • 森カンナ
    • 平岡祐太
    • 光石研
    • 八木優希
    • 中村嘉葎雄
    • 渡辺美佐子
    • 中村靖日
    • 池谷のぶえ
    • 本多力
    • 霧島れいか
    • 大橋のぞみ
    • あがた森魚
    • 余貴美子
    解説
    原田知世と大泉洋が主演し、北海道・洞爺湖のほとりの小さな町・月浦を舞台に、宿泊設備を備えたオーベルジュ式のパンカフェを営む夫婦と、店を訪れる人々の人生を四季の移ろいとともに描いたハートウォーミングドラマ。りえと尚の水縞夫妻は東京から北海道・月浦に移住し、パンカフェ『マーニ』を開く。尚がパンを焼き、りえがそれに合ったコーヒーと料理を出す...続きを読む



8月8日(火)
19:00
「天国にいちばん近い島」
監督
大林宣彦
    出演
    • 原田知世
    • 高柳良一
    • 峰岸徹
    • 赤座美代子
    • ジル・ピーターセン
    • ジョルジュ・ワヘオ
    • 泉谷しげる
    • 高橋幸宏
    • 小林稔侍
    • 小河麻衣子
    • 入江若葉
    • 室田日出男
    • 松尾嘉代
    • 乙羽信子
    解説
    父から教えられた“天国にいちばん近い島”を探しに出かけた少女が、その島を見つけ、成長してもどってくるまでを描く。森村桂原作の同名小説の映画化で、脚本は『時をかける少女(1983)』の剣持亘、監督は『廃市』の大林宣彦、撮影も同作の阪本善尚がそれぞれ担当。
    ストーリー
    桂木万里は、ドジで根暗な高校生。彼女は5歳の時、南太平洋に浮かぶ小さな島・ニューカレドニアの名を、父・次郎がしてくれたおとぎ話で知った。そこは、神さまのいる天国から、いちばん近い島だという。万里にとって“天国にいちばん近い島”は父と一緒に行く約束の場所だったが、突然、その父が亡くなった。“天国にいちばん近い島”を自分の目で確かめてみ...続きを読む



8月9日(水)
19:00
「となり町戦争」
監督
渡辺謙作
    出演
    • 江口洋介
    • 原田知世
    • 瑛太
    • 菅田俊
    • 飯田孝男
    • 小林麻子
    • 余貴美子
    • 岩松了
    解説
    第17回小説すばる新人賞を受賞した三崎亜記の同名小説を、江口洋介、原田知世共演で映画化。ある日突然始まったとなり町との戦争。旅行会社に勤める北原は町の広報誌でその事実を知るが、周囲に変わった様子はなくいつも通りの生活を続けていた。そんな彼の元に、町役場“戦争推進室”の女性・香西から辞令交付の知らせが届く。偵察業務に就くことになった北原は、現実感のないまま偵察を開始するが……。



8月10日(木)
19:00
「黒いドレスの女」
監督
崔洋一
    出演
    • 原田知世
    • 永島敏行
    • 藤真利子
    • 藤タカシ
    • 本間優二
    • 一色采子
    • 橋爪功
    • 成田三樹夫
    • 室田日出男
    • 中村嘉葎雄
    • 時任三郎
    • 菅原文太
    解説
    無意識に男の心を惑わせる女と、その女のために命を賭ける男たちの姿を描く。北方謙三原作の同名小説の映画化で、脚本は『めぞん一刻』の田中陽造、監督は『友よ、静かに瞑れ』の崔洋一、撮影も同作の浜田毅がそれぞれ担当。
    ストーリー
    夜明け前の高速道路を朝吹冽子は歩いていた。彼女はBMWに乗ったヤクザっぽい男、アキラに声をかけられる。大井競馬場。田村と弁護士・山本が庄司というヤクザを外国に逃がす相談をしていた。庄司は田村の眼の前で腹を刺されてしまう。刺したのはアキラだった。それを遠巻きから冽子が見ていた。田村の経営するバーに、黒いドレスを着た冽子が現われた。...続きを読む



8月11日(金)
19:30
特別プログラム
「MELTING SUN & ICE MOON」
※ライヴDVD
■上映前、原田知世ミニ・トークショー開催
ゲスト:伊藤ゴロー。


8月12日(土)
14:40
「紙屋悦子の青春」
監督
黒木和雄
    出演
    • 原田知世
    • 永瀬正敏
    • 松岡俊介
    • 本上まなみ
    • 小林薫
    解説
    今年4月に亡くなった『竜馬暗殺』『父と暮らせば』などで知られる黒木和雄監督が現在、最も注目される劇作家といわれる松田正隆の戯曲を映画化。昭和20年、特攻基地のあった鹿児島県出水市を舞台に、ひとりの女性と間もなく特攻隊として出撃する1人の兵士とその親友の三角関係を静かな映像で綴った戦争ドラマ。主人公紙屋悦子には原田知世。原作者の母親が主人公のモデルになっている。



8月13日(日)
14:40
「サヨナラCOLOR」
監督
竹中直人
    出演
    • 竹中直人
    • 原田知世
    • 段田安則
    • 雅子
    • 中島唱子
    • 水田芙美子
    • 内村光良
    • 大谷直子
    • 久世光彦
    • 中島みゆき
    解説
    多方面で活躍を続けるかたわら、映画監督としても評価の高い竹中直人の4年ぶりの監督作。馬場当のオリジナル脚本を読み、ファンクバンド“SUPER BUTTER DOG”の名曲『サヨナラCOLOR』を想起した竹中が馬場と共同で脚本を執筆。ヒロインに原田知世を迎えて描く大人のラブストーリー。永積タカシの個人ユニット・ハナレグミと、クラムボン、ナタリー・ワイズらが音楽を担当。
    ストーリー
    海を臨む病院に勤める医師・正平(竹中直人)の元に、子宮がんを患った未知子(原田知世)が入院してきた。偶然にも未知子は、正平が高校時代思い焦がれた初恋の人、その当人であった。気軽に独り身を謳歌しているかに見える正平には、長年付き合っている居酒屋の女将・聖子(中島唱子)や、最近知り合い、いきなり援交を申し込んできた女子高生まなみ(水...続きを読む



8月14日(月)
18:40
「時をかける少女」
監督
大林宣彦
    出演
    • 原田知世
    • 高柳良一
    • 尾美としのり
    • 岸部一徳
    • 根岸季衣
    • 上原謙
    • 入江たか子
    解説
    筒井康隆の名作SF小説を、『転校生』の大林宣彦監督が映画化した青春ファンタジー。高校生の芳山和子は、学校の実験室で白い煙とともに立ちのぼったラベンダーの香りをかいだ瞬間、意識を失い倒れてしまう。それ以来、時間を移動してしまうような不思議な現象に悩まされるようになった和子は、同級生の深町一夫に相談するが……。本作が映画初主演となる原田知世が...続きを読む



8月15日(火)
18:40
「おまえうまそうだな」
監督
藤森雅也
    出演
    • 原田知世
    • 加藤清史郎
    • 山口勝平
    • 別所哲也
    解説
    人気絵本作家・宮西達也の大ヒット作『ティラノサウルス』シリーズをアニメ映画化。草食恐竜に育てられたティラノサウルスのハートは、自分が肉食恐竜だと知り、ひとりで生きていくことを決心する。ある日、ハートは卵から生まれたばかりの草食恐竜の赤ちゃんを食べようとするが、赤ちゃんはハートを父親だと思い込んでしまう。やがて2人の間には父と子のような...続きを読む



8月16日(水)
18:40
「早春物語」
監督
澤井信一郎
    出演
    • 原田知世
    • 林隆三
    • 仙道敦子
    • 早瀬優香子
    • 田中邦衛
    • 由紀さおり
    • 平幹二朗
    • 岩崎加根子
    • 一色采子
    • 宮下順子
    • 秋川リサ
    • 小林稔侍
    解説
    17歳の少女が春休みに体験した恋、同級生との交流を通じて成長するさまを描く。赤川次郎の同名小説を『刺青(1984)』の那須真知子が脚色。監督は『Wの悲劇』の澤井信一郎、撮影も同作の仙元誠三がそれぞれ担当。
    ストーリー
    沖野瞳は鎌倉北高校写真部所属の17歳。瞳の母は数年前に死亡し、もうすぐ父は大宅敬子という女性と再婚することになっている。春休みになり、写真部のテーマ『春--来たりて去る』のため、瞳はカメラをかかえて鎌倉の町を歩き、とある寺の参道前で格好の被写体を見つけた。だが駐車している車が邪魔っけだ。その車をどけてもらったことがきっかけで、瞳は...続きを読む



8月17日(木)
18:40
「彼女が水着にきがえたら」
監督
馬場康夫
    出演
    • 原田知世
    • 織田裕二
    • 伊藤かずえ
    • 竹内力
    • 田中美佐子
    • 谷啓
    • 伊武雅刀
    • 馬場彰
    • 坂田明
    • 白竜
    • 安岡力也
    • 佐藤允
    • 今井雅之
    解説
    マリン・スポーツが好きなOLとヨットマンの恋と冒険を描く。ホイチョイ・プロダクションの原作を元に『ほんの5g』の一色伸幸が脚本を執筆。監督は『私をスキーに連れてって』の馬場康夫、撮影は同作の長谷川元吉がそれぞれ担当。主題歌は、サザンオールスターズ(『さよならベイビー』)。
    ストーリー
    朝鮮戦争時、ある韓国人富豪のチャーター機『ドラゴンレディ』が、宝石を積んだまま相模湾上空で墜落し海底に沈んだ。22歳のOL・田中真理子と同僚の恭世はゴールデンウィークに金持ちのプレイボーイ・山口に誘われ、豪華クルーザーのアマゾン号に乗り込んだ。目的はスクーバ・ダイビングである。翌日二人は三戸浜沖の海底でドラゴンレディを見つけたが、...続きを読む



8月18日(金)
18:40
「私をスキーに連れてって」
監督
馬場康夫
    出演
    • 原田知世
    • 三上博史
    • 原田貴和子
    • 沖田浩之
    • 高橋ひとみ
    • 布施博
    • 鳥越マリ
    • 飛田ゆき乃
    • 竹中直人
    • 田中邦衛
    解説
    スキーはプロ級だが都会では冴えないサラリーマンの青年が恋に仕事に目覚め、自立していく姿を描く。ホイチョイ・プロダクションの原作をもとに『恐怖のヤッチャン』の一色伸幸が脚本執筆。馬場和夫の第一回監督作品で、撮影は『おニャン子・ザ・ムービー 危機イッパツ!』の長谷川元吉が担当。
    ストーリー
    矢野文男はある商社に勤める26歳のサラリーマン。仕事ぶりも恋もいまひとつパッとしない都会人だが、大学時代からスキー選手として鳴らしてそちらのほうはプロ級の腕前、ゲレンデではいつもスターなのだ。会社ではスキーの名門ブランド“サロット”の販売を、元ワールドカッブ選手・田山のプロジェクトで行なっていたが、矢野も部外者ながら手伝っていた。ク...続きを読む


ヒューマントラストシネマ渋谷 《原田知世映画祭 映画と私》 落下する夕方/愛情物語/となり町戦争/黒いドレスの女/紙屋悦子の青春/サヨナラCOLOR/時をかける少女/早春物語/彼女が水着にきがえたら/私をスキーに連れてって/他

movie


投稿者:管理人




ヒューマントラストシネマ渋谷の上映予定

もっと見る

ただいま上映中!!(2017年09月26日)
■月間スケジュール■ 9月 10月 11月 
シネマブルースタジオ
ラピュタ阿佐ヶ谷
8/20(日)~10/21(土)
8/20(日)~10/21(土)
神保町シアター
9/2(土)~9/29(金)
9/2(土)~9/29(金)
飯田橋ギンレイホール

2017-09月の特集上映!

※日時の変更の可能性も有りますので、公式サイトをご確認ください。

■月間スケジュール■ 9月 10月 11月 

シネマブルースタジオ
早稲田松竹
池袋新文芸坐
神保町シアター
9/2(土)~9/29(金)
9/2(土)~9/29(金)
飯田橋ギンレイホール
■月間スケジュール■ 9月 10月 11月 

【更新履歴】

ブログをはじめました。映画の上映情報、イベントの開催情報、ヨモヤマ話などを書いていけたらと思います。

■予定をつぶやけるボタンを設置しました。メモやリマインダー代わりにお使いください。

■管理人より

どうもご来場ありがとうございます。こちらのページは、主に今日行われる名画座映画館での映画の情報を表示しています。http://www.cheapculuretokyo.comにアクセスしてもらえれば自動的にアクセスした日=「今日の名画座」情報を展示します。http://wwww.cheapculuretokyo.com/でブックマークお願い致します。

twitterのアカウントは@meigaza_todayです。もともと関東名画座情報BOT@meiga_zaを3年ぐらい前に始めたのですが、今は別の人にお譲りして、兄弟アカウントとして運営しています。

また、まだβ版ですが、都内の書店やCD屋などのインストアイベントの情報を集めたページもひっそりと公開しています。まだまだ数が全然少ないです。モットーは「今日、都内(もしくは関東)で安く遊べる所」を紹介するサイトにしていけたら、と思います。

そういう気持ちで cheapculuretokyo.com(=cheap culture tokyo)のドメインに変更しました。以前のドメインでブックマークされてた方は、自動的にcheapculuretokyo.comにつながるようにしてありますのでご容赦ください。

また、何かアイデアがございましたら、@meigaza_todayまでお知らせお願いします。






アーカイブ

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30