9/2(土)~9/29(金)

《女優・倍賞千恵子》

公式サイト

場所     神保町シアター


9月2日(土)
「斑女」
監督
中村登
    出演
    • 山村聰
    • 岡田茉莉子
    • ささきいさお
    • 芳村真理
    • 峯京子
    • 倍賞千恵子
    • 沢村貞子
    • 杉浦直樹
    • 高城丈二
    • 佐藤慶
    • 中原功二
    • 志賀真津子
    • 佐々木恒子
    • 伊久美愛子
    • 斎藤知子
    • 佐野浅夫
    • 桜むつ子
    • 草香田鶴子
    • 遠山文雄
    解説
    村松梢風の『塔』『斑女』『残光』の三編を、権藤利英が脚色し、『波の塔』の中村登が監督した、ナイトクラブのホステスを主人公にした女性編。撮影も『波の塔』の平瀬静雄。
    ストーリー
    栗田英子は夫を嫌って義弟の浩と駆け落ちした。後を追う浩を東京タワー付近でまいたところで初老の画家加賀美正一と知り合いいきつけのレストランに入った。そこへ加賀美の愛人でナイトクラブ王冠のホステス佐藤ルリ子が浩と現われた。タワーの付近で浩と偶然知り合ったルリ子が事情をきいてやってきたのだが、彼女は加賀美にアパートを移る相談があった。...続きを読む

「雲がちぎれる時」
監督
五所平之助
    出演
    • 佐田啓二
    • 有馬稲子
    • 仲代達矢
    • 倍賞千恵子
    • 渡辺文雄
    • 日高澄子
    • 中村是好
    • 伊藤雄之助
    解説
    田宮虎彦の『赤い椿の花』を、『
    「挑戦』より 愛と炎と」
    の新藤兼人が脚色し、『猟銃』の五所平之助が監督した文芸編。撮影も『猟銃』の竹野治夫。
    ストーリー
    四国の南端に近い、悪路で有名な菅多峠を、三崎が運転するバスが登って行く。彼は車掌の川口加江子と近く結婚することになっていた。そのバスの客の中に、三崎には忘れることのできない女性、市枝が乗っていた。--三崎は子供の頃、両親を失い市枝の家に引取られ世話になった。しかし、戦争は裕福な市枝の家にも相次ぐ不幸をもたらした。市枝は知人をたよ...続きを読む

「酔っぱらい天国」
監督
渋谷実
    出演
    • 笠智衆
    • 石濱朗
    • 倍賞千恵子
    • 津川雅彦
    • 有馬稲子
    • 山村聰
    • 滝沢修
    • 三井弘次
    • 佐藤慶
    • 伴淳三郎
    • 岩崎加根子
    • 佐野浅夫
    • 小篠アナウンサー
    • 飯島滋弥
    • 桜むつ子
    • 水科慶子
    • 芳村真理
    • 三谷幸子
    • 牧信哉
    • 穂積隆信
    • 上田吉二郎
    • 山本多美
    • 今井健太郎
    • 末永功
    • 佐々木孝丸
    • 柴田葉子
    • 水上令子
    • 白川恵子
    • 町田祥子
    解説
    『二人の息子』の松山善三のオリジナル・シナリオを『好人好日』の渋谷実が監督した社会風刺ドラマ。撮影も『好人好日』のコンビ長岡博之。
    ストーリー
    日本鋼材の会計課長渥美耕三は十年前に妻を亡くし、一人息子の史郎との二人暮し。二人とも大変な大酒のみである。耕三は近所に住む長谷川きみが、夫の清の酒のことで相談にくると、『酒は静かにのむべきだ』と説教するが、彼自身はのむとがらりと人が変ってしまう。先日も、のみ友達であるトップ屋くずれの小池と二人で泥酔、酔っぱらい保護センターに保護...続きを読む

「あいつばかりが何故もてる」
監督
酒井欣也
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 田中春男
    • 若水ヤエ子
    • 渥美清
    • 松原緑郎
    • 三井弘次
    • 森川信
    • 清川虹子
    • 大泉滉
    • 五月女マリ
    • 三木のり平
    • 小瀬朗
    • 江美しのぶ
    • 左卜全
    • 須賀不二男
    • 魚住純子
    • 渡辺篤
    • 山路義人
    • 桂小金治
    • 福岡正剛
    解説
    渥美清が吹きこんだ同名の歌から企画されたもので、『ご機嫌はりきり娘』の松木ひろしと『東京さのさ娘』の山根優一郎が共同で脚本を執筆、『東京さのさ娘』の酒井欣也が監督した喜劇もの。撮影は『僕チン放浪記』の小原治夫。
    ストーリー
    小山田善六は銀座八丁を舞台に、ジャンジャン稼ぎまくるスリの名人。ある日、刑事に追われてビルの谷間を脱兎のごとく逃げている姿を、女子大生の志賀マリ子に撮影された。社会派カメラマン志望でろくに花嫁修業もしないマリ子に、洋菓子店『ミリオン』を経営する父母は頭を痛めている。一方、善六は小学校の後輩にあたる新庄英介と仲が好かった。英介は親...続きを読む



9月3日(日)
「雲がちぎれる時」
監督
五所平之助
    出演
    • 佐田啓二
    • 有馬稲子
    • 仲代達矢
    • 倍賞千恵子
    • 渡辺文雄
    • 日高澄子
    • 中村是好
    • 伊藤雄之助
    解説
    田宮虎彦の『赤い椿の花』を、『
    「挑戦』より 愛と炎と」
    の新藤兼人が脚色し、『猟銃』の五所平之助が監督した文芸編。撮影も『猟銃』の竹野治夫。
    ストーリー
    四国の南端に近い、悪路で有名な菅多峠を、三崎が運転するバスが登って行く。彼は車掌の川口加江子と近く結婚することになっていた。そのバスの客の中に、三崎には忘れることのできない女性、市枝が乗っていた。--三崎は子供の頃、両親を失い市枝の家に引取られ世話になった。しかし、戦争は裕福な市枝の家にも相次ぐ不幸をもたらした。市枝は知人をたよ...続きを読む

「酔っぱらい天国」
監督
渋谷実
    出演
    • 笠智衆
    • 石濱朗
    • 倍賞千恵子
    • 津川雅彦
    • 有馬稲子
    • 山村聰
    • 滝沢修
    • 三井弘次
    • 佐藤慶
    • 伴淳三郎
    • 岩崎加根子
    • 佐野浅夫
    • 小篠アナウンサー
    • 飯島滋弥
    • 桜むつ子
    • 水科慶子
    • 芳村真理
    • 三谷幸子
    • 牧信哉
    • 穂積隆信
    • 上田吉二郎
    • 山本多美
    • 今井健太郎
    • 末永功
    • 佐々木孝丸
    • 柴田葉子
    • 水上令子
    • 白川恵子
    • 町田祥子
    解説
    『二人の息子』の松山善三のオリジナル・シナリオを『好人好日』の渋谷実が監督した社会風刺ドラマ。撮影も『好人好日』のコンビ長岡博之。
    ストーリー
    日本鋼材の会計課長渥美耕三は十年前に妻を亡くし、一人息子の史郎との二人暮し。二人とも大変な大酒のみである。耕三は近所に住む長谷川きみが、夫の清の酒のことで相談にくると、『酒は静かにのむべきだ』と説教するが、彼自身はのむとがらりと人が変ってしまう。先日も、のみ友達であるトップ屋くずれの小池と二人で泥酔、酔っぱらい保護センターに保護...続きを読む

「あいつばかりが何故もてる」
監督
酒井欣也
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 田中春男
    • 若水ヤエ子
    • 渥美清
    • 松原緑郎
    • 三井弘次
    • 森川信
    • 清川虹子
    • 大泉滉
    • 五月女マリ
    • 三木のり平
    • 小瀬朗
    • 江美しのぶ
    • 左卜全
    • 須賀不二男
    • 魚住純子
    • 渡辺篤
    • 山路義人
    • 桂小金治
    • 福岡正剛
    解説
    渥美清が吹きこんだ同名の歌から企画されたもので、『ご機嫌はりきり娘』の松木ひろしと『東京さのさ娘』の山根優一郎が共同で脚本を執筆、『東京さのさ娘』の酒井欣也が監督した喜劇もの。撮影は『僕チン放浪記』の小原治夫。
    ストーリー
    小山田善六は銀座八丁を舞台に、ジャンジャン稼ぎまくるスリの名人。ある日、刑事に追われてビルの谷間を脱兎のごとく逃げている姿を、女子大生の志賀マリ子に撮影された。社会派カメラマン志望でろくに花嫁修業もしないマリ子に、洋菓子店『ミリオン』を経営する父母は頭を痛めている。一方、善六は小学校の後輩にあたる新庄英介と仲が好かった。英介は親...続きを読む

「水溜り」
監督
井上和男
    出演
    • 川津祐介
    • 岡田茉莉子
    • 清川紅子
    • 倍賞千恵子
    • 桜むつ子
    • 浜村純
    • 江美しのぶ
    • 村上記代
    • 瞳麗子
    • 田中晋二
    • 西村晃
    • 南原宏治
    • 加藤嘉
    • 東山幸二
    • 林洋介
    • 佐藤慶
    • 三上真一郎
    • 石川竜二
    • 吉野憲司
    • 柴田葉子
    • 渥美清
    解説
    丹羽文雄の『水溜り』『校庭の虫』の二つの短篇を、『豚と軍艦』の山内久が脚色し、『悪の華(1961)』の井上和男が監督した。撮影も『悪の華(1961)』の堂脇博が担当した。
    ストーリー
    水溜りの多い道路をはさんで貧弱な工場が並んでいる東京の場末の工場街。茂子が事務員をしている須山鉄工場もその一角にあった。茂子の母のツネも雑役婦としてそこで働いていた。茂子と工場主須山との間には肉体関係があった。ツネが就職できたのもそのためだった。弟の武は大学に通っていた。授業料を須山からユスった。女工の村子は武が好きだった。須山...続きを読む



9月4日(月)
「あいつばかりが何故もてる」
監督
酒井欣也
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 田中春男
    • 若水ヤエ子
    • 渥美清
    • 松原緑郎
    • 三井弘次
    • 森川信
    • 清川虹子
    • 大泉滉
    • 五月女マリ
    • 三木のり平
    • 小瀬朗
    • 江美しのぶ
    • 左卜全
    • 須賀不二男
    • 魚住純子
    • 渡辺篤
    • 山路義人
    • 桂小金治
    • 福岡正剛
    解説
    渥美清が吹きこんだ同名の歌から企画されたもので、『ご機嫌はりきり娘』の松木ひろしと『東京さのさ娘』の山根優一郎が共同で脚本を執筆、『東京さのさ娘』の酒井欣也が監督した喜劇もの。撮影は『僕チン放浪記』の小原治夫。
    ストーリー
    小山田善六は銀座八丁を舞台に、ジャンジャン稼ぎまくるスリの名人。ある日、刑事に追われてビルの谷間を脱兎のごとく逃げている姿を、女子大生の志賀マリ子に撮影された。社会派カメラマン志望でろくに花嫁修業もしないマリ子に、洋菓子店『ミリオン』を経営する父母は頭を痛めている。一方、善六は小学校の後輩にあたる新庄英介と仲が好かった。英介は親...続きを読む

「水溜り」
監督
井上和男
    出演
    • 川津祐介
    • 岡田茉莉子
    • 清川紅子
    • 倍賞千恵子
    • 桜むつ子
    • 浜村純
    • 江美しのぶ
    • 村上記代
    • 瞳麗子
    • 田中晋二
    • 西村晃
    • 南原宏治
    • 加藤嘉
    • 東山幸二
    • 林洋介
    • 佐藤慶
    • 三上真一郎
    • 石川竜二
    • 吉野憲司
    • 柴田葉子
    • 渥美清
    解説
    丹羽文雄の『水溜り』『校庭の虫』の二つの短篇を、『豚と軍艦』の山内久が脚色し、『悪の華(1961)』の井上和男が監督した。撮影も『悪の華(1961)』の堂脇博が担当した。
    ストーリー
    水溜りの多い道路をはさんで貧弱な工場が並んでいる東京の場末の工場街。茂子が事務員をしている須山鉄工場もその一角にあった。茂子の母のツネも雑役婦としてそこで働いていた。茂子と工場主須山との間には肉体関係があった。ツネが就職できたのもそのためだった。弟の武は大学に通っていた。授業料を須山からユスった。女工の村子は武が好きだった。須山...続きを読む

「雲がちぎれる時」
監督
五所平之助
    出演
    • 佐田啓二
    • 有馬稲子
    • 仲代達矢
    • 倍賞千恵子
    • 渡辺文雄
    • 日高澄子
    • 中村是好
    • 伊藤雄之助
    解説
    田宮虎彦の『赤い椿の花』を、『
    「挑戦』より 愛と炎と」
    の新藤兼人が脚色し、『猟銃』の五所平之助が監督した文芸編。撮影も『猟銃』の竹野治夫。
    ストーリー
    四国の南端に近い、悪路で有名な菅多峠を、三崎が運転するバスが登って行く。彼は車掌の川口加江子と近く結婚することになっていた。そのバスの客の中に、三崎には忘れることのできない女性、市枝が乗っていた。--三崎は子供の頃、両親を失い市枝の家に引取られ世話になった。しかし、戦争は裕福な市枝の家にも相次ぐ不幸をもたらした。市枝は知人をたよ...続きを読む

「斑女」
監督
中村登
    出演
    • 山村聰
    • 岡田茉莉子
    • ささきいさお
    • 芳村真理
    • 峯京子
    • 倍賞千恵子
    • 沢村貞子
    • 杉浦直樹
    • 高城丈二
    • 佐藤慶
    • 中原功二
    • 志賀真津子
    • 佐々木恒子
    • 伊久美愛子
    • 斎藤知子
    • 佐野浅夫
    • 桜むつ子
    • 草香田鶴子
    • 遠山文雄
    解説
    村松梢風の『塔』『斑女』『残光』の三編を、権藤利英が脚色し、『波の塔』の中村登が監督した、ナイトクラブのホステスを主人公にした女性編。撮影も『波の塔』の平瀬静雄。
    ストーリー
    栗田英子は夫を嫌って義弟の浩と駆け落ちした。後を追う浩を東京タワー付近でまいたところで初老の画家加賀美正一と知り合いいきつけのレストランに入った。そこへ加賀美の愛人でナイトクラブ王冠のホステス佐藤ルリ子が浩と現われた。タワーの付近で浩と偶然知り合ったルリ子が事情をきいてやってきたのだが、彼女は加賀美にアパートを移る相談があった。...続きを読む



9月5日(火)
「雲がちぎれる時」
監督
五所平之助
    出演
    • 佐田啓二
    • 有馬稲子
    • 仲代達矢
    • 倍賞千恵子
    • 渡辺文雄
    • 日高澄子
    • 中村是好
    • 伊藤雄之助
    解説
    田宮虎彦の『赤い椿の花』を、『
    「挑戦』より 愛と炎と」
    の新藤兼人が脚色し、『猟銃』の五所平之助が監督した文芸編。撮影も『猟銃』の竹野治夫。
    ストーリー
    四国の南端に近い、悪路で有名な菅多峠を、三崎が運転するバスが登って行く。彼は車掌の川口加江子と近く結婚することになっていた。そのバスの客の中に、三崎には忘れることのできない女性、市枝が乗っていた。--三崎は子供の頃、両親を失い市枝の家に引取られ世話になった。しかし、戦争は裕福な市枝の家にも相次ぐ不幸をもたらした。市枝は知人をたよ...続きを読む

「斑女」
監督
中村登
    出演
    • 山村聰
    • 岡田茉莉子
    • ささきいさお
    • 芳村真理
    • 峯京子
    • 倍賞千恵子
    • 沢村貞子
    • 杉浦直樹
    • 高城丈二
    • 佐藤慶
    • 中原功二
    • 志賀真津子
    • 佐々木恒子
    • 伊久美愛子
    • 斎藤知子
    • 佐野浅夫
    • 桜むつ子
    • 草香田鶴子
    • 遠山文雄
    解説
    村松梢風の『塔』『斑女』『残光』の三編を、権藤利英が脚色し、『波の塔』の中村登が監督した、ナイトクラブのホステスを主人公にした女性編。撮影も『波の塔』の平瀬静雄。
    ストーリー
    栗田英子は夫を嫌って義弟の浩と駆け落ちした。後を追う浩を東京タワー付近でまいたところで初老の画家加賀美正一と知り合いいきつけのレストランに入った。そこへ加賀美の愛人でナイトクラブ王冠のホステス佐藤ルリ子が浩と現われた。タワーの付近で浩と偶然知り合ったルリ子が事情をきいてやってきたのだが、彼女は加賀美にアパートを移る相談があった。...続きを読む

「水溜り」
監督
井上和男
    出演
    • 川津祐介
    • 岡田茉莉子
    • 清川紅子
    • 倍賞千恵子
    • 桜むつ子
    • 浜村純
    • 江美しのぶ
    • 村上記代
    • 瞳麗子
    • 田中晋二
    • 西村晃
    • 南原宏治
    • 加藤嘉
    • 東山幸二
    • 林洋介
    • 佐藤慶
    • 三上真一郎
    • 石川竜二
    • 吉野憲司
    • 柴田葉子
    • 渥美清
    解説
    丹羽文雄の『水溜り』『校庭の虫』の二つの短篇を、『豚と軍艦』の山内久が脚色し、『悪の華(1961)』の井上和男が監督した。撮影も『悪の華(1961)』の堂脇博が担当した。
    ストーリー
    水溜りの多い道路をはさんで貧弱な工場が並んでいる東京の場末の工場街。茂子が事務員をしている須山鉄工場もその一角にあった。茂子の母のツネも雑役婦としてそこで働いていた。茂子と工場主須山との間には肉体関係があった。ツネが就職できたのもそのためだった。弟の武は大学に通っていた。授業料を須山からユスった。女工の村子は武が好きだった。須山...続きを読む

「酔っぱらい天国」
監督
渋谷実
    出演
    • 笠智衆
    • 石濱朗
    • 倍賞千恵子
    • 津川雅彦
    • 有馬稲子
    • 山村聰
    • 滝沢修
    • 三井弘次
    • 佐藤慶
    • 伴淳三郎
    • 岩崎加根子
    • 佐野浅夫
    • 小篠アナウンサー
    • 飯島滋弥
    • 桜むつ子
    • 水科慶子
    • 芳村真理
    • 三谷幸子
    • 牧信哉
    • 穂積隆信
    • 上田吉二郎
    • 山本多美
    • 今井健太郎
    • 末永功
    • 佐々木孝丸
    • 柴田葉子
    • 水上令子
    • 白川恵子
    • 町田祥子
    解説
    『二人の息子』の松山善三のオリジナル・シナリオを『好人好日』の渋谷実が監督した社会風刺ドラマ。撮影も『好人好日』のコンビ長岡博之。
    ストーリー
    日本鋼材の会計課長渥美耕三は十年前に妻を亡くし、一人息子の史郎との二人暮し。二人とも大変な大酒のみである。耕三は近所に住む長谷川きみが、夫の清の酒のことで相談にくると、『酒は静かにのむべきだ』と説教するが、彼自身はのむとがらりと人が変ってしまう。先日も、のみ友達であるトップ屋くずれの小池と二人で泥酔、酔っぱらい保護センターに保護...続きを読む



9月6日(水)
「水溜り」
監督
井上和男
    出演
    • 川津祐介
    • 岡田茉莉子
    • 清川紅子
    • 倍賞千恵子
    • 桜むつ子
    • 浜村純
    • 江美しのぶ
    • 村上記代
    • 瞳麗子
    • 田中晋二
    • 西村晃
    • 南原宏治
    • 加藤嘉
    • 東山幸二
    • 林洋介
    • 佐藤慶
    • 三上真一郎
    • 石川竜二
    • 吉野憲司
    • 柴田葉子
    • 渥美清
    解説
    丹羽文雄の『水溜り』『校庭の虫』の二つの短篇を、『豚と軍艦』の山内久が脚色し、『悪の華(1961)』の井上和男が監督した。撮影も『悪の華(1961)』の堂脇博が担当した。
    ストーリー
    水溜りの多い道路をはさんで貧弱な工場が並んでいる東京の場末の工場街。茂子が事務員をしている須山鉄工場もその一角にあった。茂子の母のツネも雑役婦としてそこで働いていた。茂子と工場主須山との間には肉体関係があった。ツネが就職できたのもそのためだった。弟の武は大学に通っていた。授業料を須山からユスった。女工の村子は武が好きだった。須山...続きを読む

「あいつばかりが何故もてる」
監督
酒井欣也
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 田中春男
    • 若水ヤエ子
    • 渥美清
    • 松原緑郎
    • 三井弘次
    • 森川信
    • 清川虹子
    • 大泉滉
    • 五月女マリ
    • 三木のり平
    • 小瀬朗
    • 江美しのぶ
    • 左卜全
    • 須賀不二男
    • 魚住純子
    • 渡辺篤
    • 山路義人
    • 桂小金治
    • 福岡正剛
    解説
    渥美清が吹きこんだ同名の歌から企画されたもので、『ご機嫌はりきり娘』の松木ひろしと『東京さのさ娘』の山根優一郎が共同で脚本を執筆、『東京さのさ娘』の酒井欣也が監督した喜劇もの。撮影は『僕チン放浪記』の小原治夫。
    ストーリー
    小山田善六は銀座八丁を舞台に、ジャンジャン稼ぎまくるスリの名人。ある日、刑事に追われてビルの谷間を脱兎のごとく逃げている姿を、女子大生の志賀マリ子に撮影された。社会派カメラマン志望でろくに花嫁修業もしないマリ子に、洋菓子店『ミリオン』を経営する父母は頭を痛めている。一方、善六は小学校の後輩にあたる新庄英介と仲が好かった。英介は親...続きを読む

「斑女」
監督
中村登
    出演
    • 山村聰
    • 岡田茉莉子
    • ささきいさお
    • 芳村真理
    • 峯京子
    • 倍賞千恵子
    • 沢村貞子
    • 杉浦直樹
    • 高城丈二
    • 佐藤慶
    • 中原功二
    • 志賀真津子
    • 佐々木恒子
    • 伊久美愛子
    • 斎藤知子
    • 佐野浅夫
    • 桜むつ子
    • 草香田鶴子
    • 遠山文雄
    解説
    村松梢風の『塔』『斑女』『残光』の三編を、権藤利英が脚色し、『波の塔』の中村登が監督した、ナイトクラブのホステスを主人公にした女性編。撮影も『波の塔』の平瀬静雄。
    ストーリー
    栗田英子は夫を嫌って義弟の浩と駆け落ちした。後を追う浩を東京タワー付近でまいたところで初老の画家加賀美正一と知り合いいきつけのレストランに入った。そこへ加賀美の愛人でナイトクラブ王冠のホステス佐藤ルリ子が浩と現われた。タワーの付近で浩と偶然知り合ったルリ子が事情をきいてやってきたのだが、彼女は加賀美にアパートを移る相談があった。...続きを読む

「雲がちぎれる時」
監督
五所平之助
    出演
    • 佐田啓二
    • 有馬稲子
    • 仲代達矢
    • 倍賞千恵子
    • 渡辺文雄
    • 日高澄子
    • 中村是好
    • 伊藤雄之助
    解説
    田宮虎彦の『赤い椿の花』を、『
    「挑戦』より 愛と炎と」
    の新藤兼人が脚色し、『猟銃』の五所平之助が監督した文芸編。撮影も『猟銃』の竹野治夫。
    ストーリー
    四国の南端に近い、悪路で有名な菅多峠を、三崎が運転するバスが登って行く。彼は車掌の川口加江子と近く結婚することになっていた。そのバスの客の中に、三崎には忘れることのできない女性、市枝が乗っていた。--三崎は子供の頃、両親を失い市枝の家に引取られ世話になった。しかし、戦争は裕福な市枝の家にも相次ぐ不幸をもたらした。市枝は知人をたよ...続きを読む



9月7日(木)
「斑女」
監督
中村登
    出演
    • 山村聰
    • 岡田茉莉子
    • ささきいさお
    • 芳村真理
    • 峯京子
    • 倍賞千恵子
    • 沢村貞子
    • 杉浦直樹
    • 高城丈二
    • 佐藤慶
    • 中原功二
    • 志賀真津子
    • 佐々木恒子
    • 伊久美愛子
    • 斎藤知子
    • 佐野浅夫
    • 桜むつ子
    • 草香田鶴子
    • 遠山文雄
    解説
    村松梢風の『塔』『斑女』『残光』の三編を、権藤利英が脚色し、『波の塔』の中村登が監督した、ナイトクラブのホステスを主人公にした女性編。撮影も『波の塔』の平瀬静雄。
    ストーリー
    栗田英子は夫を嫌って義弟の浩と駆け落ちした。後を追う浩を東京タワー付近でまいたところで初老の画家加賀美正一と知り合いいきつけのレストランに入った。そこへ加賀美の愛人でナイトクラブ王冠のホステス佐藤ルリ子が浩と現われた。タワーの付近で浩と偶然知り合ったルリ子が事情をきいてやってきたのだが、彼女は加賀美にアパートを移る相談があった。...続きを読む

「水溜り」
監督
井上和男
    出演
    • 川津祐介
    • 岡田茉莉子
    • 清川紅子
    • 倍賞千恵子
    • 桜むつ子
    • 浜村純
    • 江美しのぶ
    • 村上記代
    • 瞳麗子
    • 田中晋二
    • 西村晃
    • 南原宏治
    • 加藤嘉
    • 東山幸二
    • 林洋介
    • 佐藤慶
    • 三上真一郎
    • 石川竜二
    • 吉野憲司
    • 柴田葉子
    • 渥美清
    解説
    丹羽文雄の『水溜り』『校庭の虫』の二つの短篇を、『豚と軍艦』の山内久が脚色し、『悪の華(1961)』の井上和男が監督した。撮影も『悪の華(1961)』の堂脇博が担当した。
    ストーリー
    水溜りの多い道路をはさんで貧弱な工場が並んでいる東京の場末の工場街。茂子が事務員をしている須山鉄工場もその一角にあった。茂子の母のツネも雑役婦としてそこで働いていた。茂子と工場主須山との間には肉体関係があった。ツネが就職できたのもそのためだった。弟の武は大学に通っていた。授業料を須山からユスった。女工の村子は武が好きだった。須山...続きを読む

「雲がちぎれる時」
監督
五所平之助
    出演
    • 佐田啓二
    • 有馬稲子
    • 仲代達矢
    • 倍賞千恵子
    • 渡辺文雄
    • 日高澄子
    • 中村是好
    • 伊藤雄之助
    解説
    田宮虎彦の『赤い椿の花』を、『
    「挑戦』より 愛と炎と」
    の新藤兼人が脚色し、『猟銃』の五所平之助が監督した文芸編。撮影も『猟銃』の竹野治夫。
    ストーリー
    四国の南端に近い、悪路で有名な菅多峠を、三崎が運転するバスが登って行く。彼は車掌の川口加江子と近く結婚することになっていた。そのバスの客の中に、三崎には忘れることのできない女性、市枝が乗っていた。--三崎は子供の頃、両親を失い市枝の家に引取られ世話になった。しかし、戦争は裕福な市枝の家にも相次ぐ不幸をもたらした。市枝は知人をたよ...続きを読む

「あいつばかりが何故もてる」
監督
酒井欣也
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 田中春男
    • 若水ヤエ子
    • 渥美清
    • 松原緑郎
    • 三井弘次
    • 森川信
    • 清川虹子
    • 大泉滉
    • 五月女マリ
    • 三木のり平
    • 小瀬朗
    • 江美しのぶ
    • 左卜全
    • 須賀不二男
    • 魚住純子
    • 渡辺篤
    • 山路義人
    • 桂小金治
    • 福岡正剛
    解説
    渥美清が吹きこんだ同名の歌から企画されたもので、『ご機嫌はりきり娘』の松木ひろしと『東京さのさ娘』の山根優一郎が共同で脚本を執筆、『東京さのさ娘』の酒井欣也が監督した喜劇もの。撮影は『僕チン放浪記』の小原治夫。
    ストーリー
    小山田善六は銀座八丁を舞台に、ジャンジャン稼ぎまくるスリの名人。ある日、刑事に追われてビルの谷間を脱兎のごとく逃げている姿を、女子大生の志賀マリ子に撮影された。社会派カメラマン志望でろくに花嫁修業もしないマリ子に、洋菓子店『ミリオン』を経営する父母は頭を痛めている。一方、善六は小学校の後輩にあたる新庄英介と仲が好かった。英介は親...続きを読む



9月8日(金)
「あいつばかりが何故もてる」
監督
酒井欣也
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 田中春男
    • 若水ヤエ子
    • 渥美清
    • 松原緑郎
    • 三井弘次
    • 森川信
    • 清川虹子
    • 大泉滉
    • 五月女マリ
    • 三木のり平
    • 小瀬朗
    • 江美しのぶ
    • 左卜全
    • 須賀不二男
    • 魚住純子
    • 渡辺篤
    • 山路義人
    • 桂小金治
    • 福岡正剛
    解説
    渥美清が吹きこんだ同名の歌から企画されたもので、『ご機嫌はりきり娘』の松木ひろしと『東京さのさ娘』の山根優一郎が共同で脚本を執筆、『東京さのさ娘』の酒井欣也が監督した喜劇もの。撮影は『僕チン放浪記』の小原治夫。
    ストーリー
    小山田善六は銀座八丁を舞台に、ジャンジャン稼ぎまくるスリの名人。ある日、刑事に追われてビルの谷間を脱兎のごとく逃げている姿を、女子大生の志賀マリ子に撮影された。社会派カメラマン志望でろくに花嫁修業もしないマリ子に、洋菓子店『ミリオン』を経営する父母は頭を痛めている。一方、善六は小学校の後輩にあたる新庄英介と仲が好かった。英介は親...続きを読む

「雲がちぎれる時」
監督
五所平之助
    出演
    • 佐田啓二
    • 有馬稲子
    • 仲代達矢
    • 倍賞千恵子
    • 渡辺文雄
    • 日高澄子
    • 中村是好
    • 伊藤雄之助
    解説
    田宮虎彦の『赤い椿の花』を、『
    「挑戦』より 愛と炎と」
    の新藤兼人が脚色し、『猟銃』の五所平之助が監督した文芸編。撮影も『猟銃』の竹野治夫。
    ストーリー
    四国の南端に近い、悪路で有名な菅多峠を、三崎が運転するバスが登って行く。彼は車掌の川口加江子と近く結婚することになっていた。そのバスの客の中に、三崎には忘れることのできない女性、市枝が乗っていた。--三崎は子供の頃、両親を失い市枝の家に引取られ世話になった。しかし、戦争は裕福な市枝の家にも相次ぐ不幸をもたらした。市枝は知人をたよ...続きを読む

「水溜り」
監督
井上和男
    出演
    • 川津祐介
    • 岡田茉莉子
    • 清川紅子
    • 倍賞千恵子
    • 桜むつ子
    • 浜村純
    • 江美しのぶ
    • 村上記代
    • 瞳麗子
    • 田中晋二
    • 西村晃
    • 南原宏治
    • 加藤嘉
    • 東山幸二
    • 林洋介
    • 佐藤慶
    • 三上真一郎
    • 石川竜二
    • 吉野憲司
    • 柴田葉子
    • 渥美清
    解説
    丹羽文雄の『水溜り』『校庭の虫』の二つの短篇を、『豚と軍艦』の山内久が脚色し、『悪の華(1961)』の井上和男が監督した。撮影も『悪の華(1961)』の堂脇博が担当した。
    ストーリー
    水溜りの多い道路をはさんで貧弱な工場が並んでいる東京の場末の工場街。茂子が事務員をしている須山鉄工場もその一角にあった。茂子の母のツネも雑役婦としてそこで働いていた。茂子と工場主須山との間には肉体関係があった。ツネが就職できたのもそのためだった。弟の武は大学に通っていた。授業料を須山からユスった。女工の村子は武が好きだった。須山...続きを読む

「斑女」
監督
中村登
    出演
    • 山村聰
    • 岡田茉莉子
    • ささきいさお
    • 芳村真理
    • 峯京子
    • 倍賞千恵子
    • 沢村貞子
    • 杉浦直樹
    • 高城丈二
    • 佐藤慶
    • 中原功二
    • 志賀真津子
    • 佐々木恒子
    • 伊久美愛子
    • 斎藤知子
    • 佐野浅夫
    • 桜むつ子
    • 草香田鶴子
    • 遠山文雄
    解説
    村松梢風の『塔』『斑女』『残光』の三編を、権藤利英が脚色し、『波の塔』の中村登が監督した、ナイトクラブのホステスを主人公にした女性編。撮影も『波の塔』の平瀬静雄。
    ストーリー
    栗田英子は夫を嫌って義弟の浩と駆け落ちした。後を追う浩を東京タワー付近でまいたところで初老の画家加賀美正一と知り合いいきつけのレストランに入った。そこへ加賀美の愛人でナイトクラブ王冠のホステス佐藤ルリ子が浩と現われた。タワーの付近で浩と偶然知り合ったルリ子が事情をきいてやってきたのだが、彼女は加賀美にアパートを移る相談があった。...続きを読む



9月9日(土)
「私たちの結婚」
監督
篠田正浩
    出演
    • 牧紀子
    • 倍賞千恵子
    • 東野英治郎
    • 沢村貞子
    • 三上真一郎
    • 木村功
    • 田中晋二
    • 平山芙美子
    • 丹英二
    • 水上令子
    • 清川虹子
    • 浜村純
    • 春川ますみ
    解説
    『山河あり』の松山善三と『三味線とオートバイ』の篠田正浩が共同で脚本を執筆、篠田が監督した青春篇。撮影は『川は流れる』の小杉正雄。
    ストーリー
    圭子、冴子の姉妹の家は海苔業者だが、二人は家計を助けるために、川崎にある漁網会社に圭子は会計課、冴子は女工として働いていた。冴子は同じ職場にいる駒倉という真面目な職工に関心を持っていたが、圭子も駒倉と知り合いと知って、駒倉と圭子との結婚を願って二人の間を何かととり持っていた。その圭子には縁談が持上っていた、海苔組合長の息子である...続きを読む

「踊りたい夜」
監督
井上梅次
    出演
    • 水谷八重子
    • 倍賞千恵子
    • 鰐淵晴子
    • 有島一郎
    • 吉田輝雄
    • 佐田啓二
    • 根上淳
    • 藤木孝
    • 穂積隆信
    • 松井康子
    • 宇佐美淳也
    • 岡村文子
    • 松原浩二
    • 諸角啓二郎
    • 国景子
    解説
    『真赤な恋の物語』の井上梅次が原案・脚本・監督したミュージカル・ドラマ。撮影は、『港に消えたあいつ』の小杉正雄。
    ストーリー
    東京のナイトクラブ“白馬車”で人気のある、マリ、ユリ、ミッチーの三人の姉妹は、本格的なショーダンサを目指している。その父亀三は、昔は芸人であったが、今では娘のマネージャーとして稼いだお金を情婦に貢いでいた。三人の姉妹の『ピンクタイツ』と島津公仁夫中心のミュージカルを演出する作曲家沖は、マリを秘かに愛していたが、マリの心は金持の山田...続きを読む

「下町の太陽」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 勝呂誉
    • 早川保
    • 石川進
    • 田中晋二
    • 待田京介
    • 山崎左度子
    • 水科慶子
    • 葵京子
    • 武知杜代子
    • 藤原釜足
    • 鈴木寿雄
    • 柳沢譲二
    • 東野英治郎
    • 菅井きん
    • 山本幸栄
    • 野々浩介
    • 左卜全
    • 玉川伊佐男
    • 穂積隆信
    • 青山ミチ
    解説
    『あの橋の畔で』の山田洋次と『九ちゃん音頭』の不破三雄、熊谷勲が共同で脚本を執筆、『二階の他人』の山田洋次が監督した青春ドラマ。撮影は『無宿人別帳』の堂脇博。
    ストーリー
    荒川の流れにそって貧しい家並が密集している東京の下町、寺島町子は化粧品工場の女工として働いている。母は亡くなり父、祖母、弟二人の家庭は明るく平和である。同じ工場で働く恋人の毛利道男は丸の内本社に勤めるサラリーマンを夢みて、正社員登用試験の勉強に励んでいた。毎日の通勤電車にいつも一緒に乗り込んで町子を見つめている不良っぽい工員たち...続きを読む

「二十一歳の父」
監督
中村登
    出演
    • 山形勲
    • 風見章子
    • 高橋幸治
    • 岩崎加根子
    • 山本圭
    • 倍賞千恵子
    • 宮口精二
    • 中村雅子
    • 稲野和子
    • 勝呂誉
    • 鰐淵晴子
    • 高峰三枝子
    解説
    曽野綾子の原作を『鏡の中の裸像』を監督した中村登が脚色、監督した文芸もの。撮影は『嵐を呼ぶ十八人』の成島東一郎。
    ストーリー
    酒匂基次と越秋穂は親友だ。秋穂は明朗な青年で母の正子のヘソクリを借りては金貸し業をする学生商人。基次は、広告代理店の重役である父をもちながら病床にある母の延子を置いて、かたくるしい上流社会の空気を持つ家庭からとびだし、盲目のマッサージ師の好子と世帯をもっていた。酒匂家では、家族会議が開かれ、基次は母の延子が生きている間だけという...続きを読む



9月10日(日)
「二十一歳の父」
監督
中村登
    出演
    • 山形勲
    • 風見章子
    • 高橋幸治
    • 岩崎加根子
    • 山本圭
    • 倍賞千恵子
    • 宮口精二
    • 中村雅子
    • 稲野和子
    • 勝呂誉
    • 鰐淵晴子
    • 高峰三枝子
    解説
    曽野綾子の原作を『鏡の中の裸像』を監督した中村登が脚色、監督した文芸もの。撮影は『嵐を呼ぶ十八人』の成島東一郎。
    ストーリー
    酒匂基次と越秋穂は親友だ。秋穂は明朗な青年で母の正子のヘソクリを借りては金貸し業をする学生商人。基次は、広告代理店の重役である父をもちながら病床にある母の延子を置いて、かたくるしい上流社会の空気を持つ家庭からとびだし、盲目のマッサージ師の好子と世帯をもっていた。酒匂家では、家族会議が開かれ、基次は母の延子が生きている間だけという...続きを読む

「下町の太陽」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 勝呂誉
    • 早川保
    • 石川進
    • 田中晋二
    • 待田京介
    • 山崎左度子
    • 水科慶子
    • 葵京子
    • 武知杜代子
    • 藤原釜足
    • 鈴木寿雄
    • 柳沢譲二
    • 東野英治郎
    • 菅井きん
    • 山本幸栄
    • 野々浩介
    • 左卜全
    • 玉川伊佐男
    • 穂積隆信
    • 青山ミチ
    解説
    『あの橋の畔で』の山田洋次と『九ちゃん音頭』の不破三雄、熊谷勲が共同で脚本を執筆、『二階の他人』の山田洋次が監督した青春ドラマ。撮影は『無宿人別帳』の堂脇博。
    ストーリー
    荒川の流れにそって貧しい家並が密集している東京の下町、寺島町子は化粧品工場の女工として働いている。母は亡くなり父、祖母、弟二人の家庭は明るく平和である。同じ工場で働く恋人の毛利道男は丸の内本社に勤めるサラリーマンを夢みて、正社員登用試験の勉強に励んでいた。毎日の通勤電車にいつも一緒に乗り込んで町子を見つめている不良っぽい工員たち...続きを読む

「踊りたい夜」
監督
井上梅次
    出演
    • 水谷八重子
    • 倍賞千恵子
    • 鰐淵晴子
    • 有島一郎
    • 吉田輝雄
    • 佐田啓二
    • 根上淳
    • 藤木孝
    • 穂積隆信
    • 松井康子
    • 宇佐美淳也
    • 岡村文子
    • 松原浩二
    • 諸角啓二郎
    • 国景子
    解説
    『真赤な恋の物語』の井上梅次が原案・脚本・監督したミュージカル・ドラマ。撮影は、『港に消えたあいつ』の小杉正雄。
    ストーリー
    東京のナイトクラブ“白馬車”で人気のある、マリ、ユリ、ミッチーの三人の姉妹は、本格的なショーダンサを目指している。その父亀三は、昔は芸人であったが、今では娘のマネージャーとして稼いだお金を情婦に貢いでいた。三人の姉妹の『ピンクタイツ』と島津公仁夫中心のミュージカルを演出する作曲家沖は、マリを秘かに愛していたが、マリの心は金持の山田...続きを読む

「私たちの結婚」
監督
篠田正浩
    出演
    • 牧紀子
    • 倍賞千恵子
    • 東野英治郎
    • 沢村貞子
    • 三上真一郎
    • 木村功
    • 田中晋二
    • 平山芙美子
    • 丹英二
    • 水上令子
    • 清川虹子
    • 浜村純
    • 春川ますみ
    解説
    『山河あり』の松山善三と『三味線とオートバイ』の篠田正浩が共同で脚本を執筆、篠田が監督した青春篇。撮影は『川は流れる』の小杉正雄。
    ストーリー
    圭子、冴子の姉妹の家は海苔業者だが、二人は家計を助けるために、川崎にある漁網会社に圭子は会計課、冴子は女工として働いていた。冴子は同じ職場にいる駒倉という真面目な職工に関心を持っていたが、圭子も駒倉と知り合いと知って、駒倉と圭子との結婚を願って二人の間を何かととり持っていた。その圭子には縁談が持上っていた、海苔組合長の息子である...続きを読む



9月11日(月)
「下町の太陽」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 勝呂誉
    • 早川保
    • 石川進
    • 田中晋二
    • 待田京介
    • 山崎左度子
    • 水科慶子
    • 葵京子
    • 武知杜代子
    • 藤原釜足
    • 鈴木寿雄
    • 柳沢譲二
    • 東野英治郎
    • 菅井きん
    • 山本幸栄
    • 野々浩介
    • 左卜全
    • 玉川伊佐男
    • 穂積隆信
    • 青山ミチ
    解説
    『あの橋の畔で』の山田洋次と『九ちゃん音頭』の不破三雄、熊谷勲が共同で脚本を執筆、『二階の他人』の山田洋次が監督した青春ドラマ。撮影は『無宿人別帳』の堂脇博。
    ストーリー
    荒川の流れにそって貧しい家並が密集している東京の下町、寺島町子は化粧品工場の女工として働いている。母は亡くなり父、祖母、弟二人の家庭は明るく平和である。同じ工場で働く恋人の毛利道男は丸の内本社に勤めるサラリーマンを夢みて、正社員登用試験の勉強に励んでいた。毎日の通勤電車にいつも一緒に乗り込んで町子を見つめている不良っぽい工員たち...続きを読む

「二十一歳の父」
監督
中村登
    出演
    • 山形勲
    • 風見章子
    • 高橋幸治
    • 岩崎加根子
    • 山本圭
    • 倍賞千恵子
    • 宮口精二
    • 中村雅子
    • 稲野和子
    • 勝呂誉
    • 鰐淵晴子
    • 高峰三枝子
    解説
    曽野綾子の原作を『鏡の中の裸像』を監督した中村登が脚色、監督した文芸もの。撮影は『嵐を呼ぶ十八人』の成島東一郎。
    ストーリー
    酒匂基次と越秋穂は親友だ。秋穂は明朗な青年で母の正子のヘソクリを借りては金貸し業をする学生商人。基次は、広告代理店の重役である父をもちながら病床にある母の延子を置いて、かたくるしい上流社会の空気を持つ家庭からとびだし、盲目のマッサージ師の好子と世帯をもっていた。酒匂家では、家族会議が開かれ、基次は母の延子が生きている間だけという...続きを読む

「私たちの結婚」
監督
篠田正浩
    出演
    • 牧紀子
    • 倍賞千恵子
    • 東野英治郎
    • 沢村貞子
    • 三上真一郎
    • 木村功
    • 田中晋二
    • 平山芙美子
    • 丹英二
    • 水上令子
    • 清川虹子
    • 浜村純
    • 春川ますみ
    解説
    『山河あり』の松山善三と『三味線とオートバイ』の篠田正浩が共同で脚本を執筆、篠田が監督した青春篇。撮影は『川は流れる』の小杉正雄。
    ストーリー
    圭子、冴子の姉妹の家は海苔業者だが、二人は家計を助けるために、川崎にある漁網会社に圭子は会計課、冴子は女工として働いていた。冴子は同じ職場にいる駒倉という真面目な職工に関心を持っていたが、圭子も駒倉と知り合いと知って、駒倉と圭子との結婚を願って二人の間を何かととり持っていた。その圭子には縁談が持上っていた、海苔組合長の息子である...続きを読む

「踊りたい夜」
監督
井上梅次
    出演
    • 水谷八重子
    • 倍賞千恵子
    • 鰐淵晴子
    • 有島一郎
    • 吉田輝雄
    • 佐田啓二
    • 根上淳
    • 藤木孝
    • 穂積隆信
    • 松井康子
    • 宇佐美淳也
    • 岡村文子
    • 松原浩二
    • 諸角啓二郎
    • 国景子
    解説
    『真赤な恋の物語』の井上梅次が原案・脚本・監督したミュージカル・ドラマ。撮影は、『港に消えたあいつ』の小杉正雄。
    ストーリー
    東京のナイトクラブ“白馬車”で人気のある、マリ、ユリ、ミッチーの三人の姉妹は、本格的なショーダンサを目指している。その父亀三は、昔は芸人であったが、今では娘のマネージャーとして稼いだお金を情婦に貢いでいた。三人の姉妹の『ピンクタイツ』と島津公仁夫中心のミュージカルを演出する作曲家沖は、マリを秘かに愛していたが、マリの心は金持の山田...続きを読む



9月12日(火)
「二十一歳の父」
監督
中村登
    出演
    • 山形勲
    • 風見章子
    • 高橋幸治
    • 岩崎加根子
    • 山本圭
    • 倍賞千恵子
    • 宮口精二
    • 中村雅子
    • 稲野和子
    • 勝呂誉
    • 鰐淵晴子
    • 高峰三枝子
    解説
    曽野綾子の原作を『鏡の中の裸像』を監督した中村登が脚色、監督した文芸もの。撮影は『嵐を呼ぶ十八人』の成島東一郎。
    ストーリー
    酒匂基次と越秋穂は親友だ。秋穂は明朗な青年で母の正子のヘソクリを借りては金貸し業をする学生商人。基次は、広告代理店の重役である父をもちながら病床にある母の延子を置いて、かたくるしい上流社会の空気を持つ家庭からとびだし、盲目のマッサージ師の好子と世帯をもっていた。酒匂家では、家族会議が開かれ、基次は母の延子が生きている間だけという...続きを読む

「私たちの結婚」
監督
篠田正浩
    出演
    • 牧紀子
    • 倍賞千恵子
    • 東野英治郎
    • 沢村貞子
    • 三上真一郎
    • 木村功
    • 田中晋二
    • 平山芙美子
    • 丹英二
    • 水上令子
    • 清川虹子
    • 浜村純
    • 春川ますみ
    解説
    『山河あり』の松山善三と『三味線とオートバイ』の篠田正浩が共同で脚本を執筆、篠田が監督した青春篇。撮影は『川は流れる』の小杉正雄。
    ストーリー
    圭子、冴子の姉妹の家は海苔業者だが、二人は家計を助けるために、川崎にある漁網会社に圭子は会計課、冴子は女工として働いていた。冴子は同じ職場にいる駒倉という真面目な職工に関心を持っていたが、圭子も駒倉と知り合いと知って、駒倉と圭子との結婚を願って二人の間を何かととり持っていた。その圭子には縁談が持上っていた、海苔組合長の息子である...続きを読む

「踊りたい夜」
監督
井上梅次
    出演
    • 水谷八重子
    • 倍賞千恵子
    • 鰐淵晴子
    • 有島一郎
    • 吉田輝雄
    • 佐田啓二
    • 根上淳
    • 藤木孝
    • 穂積隆信
    • 松井康子
    • 宇佐美淳也
    • 岡村文子
    • 松原浩二
    • 諸角啓二郎
    • 国景子
    解説
    『真赤な恋の物語』の井上梅次が原案・脚本・監督したミュージカル・ドラマ。撮影は、『港に消えたあいつ』の小杉正雄。
    ストーリー
    東京のナイトクラブ“白馬車”で人気のある、マリ、ユリ、ミッチーの三人の姉妹は、本格的なショーダンサを目指している。その父亀三は、昔は芸人であったが、今では娘のマネージャーとして稼いだお金を情婦に貢いでいた。三人の姉妹の『ピンクタイツ』と島津公仁夫中心のミュージカルを演出する作曲家沖は、マリを秘かに愛していたが、マリの心は金持の山田...続きを読む

「下町の太陽」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 勝呂誉
    • 早川保
    • 石川進
    • 田中晋二
    • 待田京介
    • 山崎左度子
    • 水科慶子
    • 葵京子
    • 武知杜代子
    • 藤原釜足
    • 鈴木寿雄
    • 柳沢譲二
    • 東野英治郎
    • 菅井きん
    • 山本幸栄
    • 野々浩介
    • 左卜全
    • 玉川伊佐男
    • 穂積隆信
    • 青山ミチ
    解説
    『あの橋の畔で』の山田洋次と『九ちゃん音頭』の不破三雄、熊谷勲が共同で脚本を執筆、『二階の他人』の山田洋次が監督した青春ドラマ。撮影は『無宿人別帳』の堂脇博。
    ストーリー
    荒川の流れにそって貧しい家並が密集している東京の下町、寺島町子は化粧品工場の女工として働いている。母は亡くなり父、祖母、弟二人の家庭は明るく平和である。同じ工場で働く恋人の毛利道男は丸の内本社に勤めるサラリーマンを夢みて、正社員登用試験の勉強に励んでいた。毎日の通勤電車にいつも一緒に乗り込んで町子を見つめている不良っぽい工員たち...続きを読む



9月13日(水)
「私たちの結婚」
監督
篠田正浩
    出演
    • 牧紀子
    • 倍賞千恵子
    • 東野英治郎
    • 沢村貞子
    • 三上真一郎
    • 木村功
    • 田中晋二
    • 平山芙美子
    • 丹英二
    • 水上令子
    • 清川虹子
    • 浜村純
    • 春川ますみ
    解説
    『山河あり』の松山善三と『三味線とオートバイ』の篠田正浩が共同で脚本を執筆、篠田が監督した青春篇。撮影は『川は流れる』の小杉正雄。
    ストーリー
    圭子、冴子の姉妹の家は海苔業者だが、二人は家計を助けるために、川崎にある漁網会社に圭子は会計課、冴子は女工として働いていた。冴子は同じ職場にいる駒倉という真面目な職工に関心を持っていたが、圭子も駒倉と知り合いと知って、駒倉と圭子との結婚を願って二人の間を何かととり持っていた。その圭子には縁談が持上っていた、海苔組合長の息子である...続きを読む

「踊りたい夜」
監督
井上梅次
    出演
    • 水谷八重子
    • 倍賞千恵子
    • 鰐淵晴子
    • 有島一郎
    • 吉田輝雄
    • 佐田啓二
    • 根上淳
    • 藤木孝
    • 穂積隆信
    • 松井康子
    • 宇佐美淳也
    • 岡村文子
    • 松原浩二
    • 諸角啓二郎
    • 国景子
    解説
    『真赤な恋の物語』の井上梅次が原案・脚本・監督したミュージカル・ドラマ。撮影は、『港に消えたあいつ』の小杉正雄。
    ストーリー
    東京のナイトクラブ“白馬車”で人気のある、マリ、ユリ、ミッチーの三人の姉妹は、本格的なショーダンサを目指している。その父亀三は、昔は芸人であったが、今では娘のマネージャーとして稼いだお金を情婦に貢いでいた。三人の姉妹の『ピンクタイツ』と島津公仁夫中心のミュージカルを演出する作曲家沖は、マリを秘かに愛していたが、マリの心は金持の山田...続きを読む

「下町の太陽」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 勝呂誉
    • 早川保
    • 石川進
    • 田中晋二
    • 待田京介
    • 山崎左度子
    • 水科慶子
    • 葵京子
    • 武知杜代子
    • 藤原釜足
    • 鈴木寿雄
    • 柳沢譲二
    • 東野英治郎
    • 菅井きん
    • 山本幸栄
    • 野々浩介
    • 左卜全
    • 玉川伊佐男
    • 穂積隆信
    • 青山ミチ
    解説
    『あの橋の畔で』の山田洋次と『九ちゃん音頭』の不破三雄、熊谷勲が共同で脚本を執筆、『二階の他人』の山田洋次が監督した青春ドラマ。撮影は『無宿人別帳』の堂脇博。
    ストーリー
    荒川の流れにそって貧しい家並が密集している東京の下町、寺島町子は化粧品工場の女工として働いている。母は亡くなり父、祖母、弟二人の家庭は明るく平和である。同じ工場で働く恋人の毛利道男は丸の内本社に勤めるサラリーマンを夢みて、正社員登用試験の勉強に励んでいた。毎日の通勤電車にいつも一緒に乗り込んで町子を見つめている不良っぽい工員たち...続きを読む

「二十一歳の父」
監督
中村登
    出演
    • 山形勲
    • 風見章子
    • 高橋幸治
    • 岩崎加根子
    • 山本圭
    • 倍賞千恵子
    • 宮口精二
    • 中村雅子
    • 稲野和子
    • 勝呂誉
    • 鰐淵晴子
    • 高峰三枝子
    解説
    曽野綾子の原作を『鏡の中の裸像』を監督した中村登が脚色、監督した文芸もの。撮影は『嵐を呼ぶ十八人』の成島東一郎。
    ストーリー
    酒匂基次と越秋穂は親友だ。秋穂は明朗な青年で母の正子のヘソクリを借りては金貸し業をする学生商人。基次は、広告代理店の重役である父をもちながら病床にある母の延子を置いて、かたくるしい上流社会の空気を持つ家庭からとびだし、盲目のマッサージ師の好子と世帯をもっていた。酒匂家では、家族会議が開かれ、基次は母の延子が生きている間だけという...続きを読む



9月14日(木)
「踊りたい夜」
監督
井上梅次
    出演
    • 水谷八重子
    • 倍賞千恵子
    • 鰐淵晴子
    • 有島一郎
    • 吉田輝雄
    • 佐田啓二
    • 根上淳
    • 藤木孝
    • 穂積隆信
    • 松井康子
    • 宇佐美淳也
    • 岡村文子
    • 松原浩二
    • 諸角啓二郎
    • 国景子
    解説
    『真赤な恋の物語』の井上梅次が原案・脚本・監督したミュージカル・ドラマ。撮影は、『港に消えたあいつ』の小杉正雄。
    ストーリー
    東京のナイトクラブ“白馬車”で人気のある、マリ、ユリ、ミッチーの三人の姉妹は、本格的なショーダンサを目指している。その父亀三は、昔は芸人であったが、今では娘のマネージャーとして稼いだお金を情婦に貢いでいた。三人の姉妹の『ピンクタイツ』と島津公仁夫中心のミュージカルを演出する作曲家沖は、マリを秘かに愛していたが、マリの心は金持の山田...続きを読む

「下町の太陽」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 勝呂誉
    • 早川保
    • 石川進
    • 田中晋二
    • 待田京介
    • 山崎左度子
    • 水科慶子
    • 葵京子
    • 武知杜代子
    • 藤原釜足
    • 鈴木寿雄
    • 柳沢譲二
    • 東野英治郎
    • 菅井きん
    • 山本幸栄
    • 野々浩介
    • 左卜全
    • 玉川伊佐男
    • 穂積隆信
    • 青山ミチ
    解説
    『あの橋の畔で』の山田洋次と『九ちゃん音頭』の不破三雄、熊谷勲が共同で脚本を執筆、『二階の他人』の山田洋次が監督した青春ドラマ。撮影は『無宿人別帳』の堂脇博。
    ストーリー
    荒川の流れにそって貧しい家並が密集している東京の下町、寺島町子は化粧品工場の女工として働いている。母は亡くなり父、祖母、弟二人の家庭は明るく平和である。同じ工場で働く恋人の毛利道男は丸の内本社に勤めるサラリーマンを夢みて、正社員登用試験の勉強に励んでいた。毎日の通勤電車にいつも一緒に乗り込んで町子を見つめている不良っぽい工員たち...続きを読む

「二十一歳の父」
監督
中村登
    出演
    • 山形勲
    • 風見章子
    • 高橋幸治
    • 岩崎加根子
    • 山本圭
    • 倍賞千恵子
    • 宮口精二
    • 中村雅子
    • 稲野和子
    • 勝呂誉
    • 鰐淵晴子
    • 高峰三枝子
    解説
    曽野綾子の原作を『鏡の中の裸像』を監督した中村登が脚色、監督した文芸もの。撮影は『嵐を呼ぶ十八人』の成島東一郎。
    ストーリー
    酒匂基次と越秋穂は親友だ。秋穂は明朗な青年で母の正子のヘソクリを借りては金貸し業をする学生商人。基次は、広告代理店の重役である父をもちながら病床にある母の延子を置いて、かたくるしい上流社会の空気を持つ家庭からとびだし、盲目のマッサージ師の好子と世帯をもっていた。酒匂家では、家族会議が開かれ、基次は母の延子が生きている間だけという...続きを読む

「私たちの結婚」
監督
篠田正浩
    出演
    • 牧紀子
    • 倍賞千恵子
    • 東野英治郎
    • 沢村貞子
    • 三上真一郎
    • 木村功
    • 田中晋二
    • 平山芙美子
    • 丹英二
    • 水上令子
    • 清川虹子
    • 浜村純
    • 春川ますみ
    解説
    『山河あり』の松山善三と『三味線とオートバイ』の篠田正浩が共同で脚本を執筆、篠田が監督した青春篇。撮影は『川は流れる』の小杉正雄。
    ストーリー
    圭子、冴子の姉妹の家は海苔業者だが、二人は家計を助けるために、川崎にある漁網会社に圭子は会計課、冴子は女工として働いていた。冴子は同じ職場にいる駒倉という真面目な職工に関心を持っていたが、圭子も駒倉と知り合いと知って、駒倉と圭子との結婚を願って二人の間を何かととり持っていた。その圭子には縁談が持上っていた、海苔組合長の息子である...続きを読む



9月15日(金)
「下町の太陽」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 勝呂誉
    • 早川保
    • 石川進
    • 田中晋二
    • 待田京介
    • 山崎左度子
    • 水科慶子
    • 葵京子
    • 武知杜代子
    • 藤原釜足
    • 鈴木寿雄
    • 柳沢譲二
    • 東野英治郎
    • 菅井きん
    • 山本幸栄
    • 野々浩介
    • 左卜全
    • 玉川伊佐男
    • 穂積隆信
    • 青山ミチ
    解説
    『あの橋の畔で』の山田洋次と『九ちゃん音頭』の不破三雄、熊谷勲が共同で脚本を執筆、『二階の他人』の山田洋次が監督した青春ドラマ。撮影は『無宿人別帳』の堂脇博。
    ストーリー
    荒川の流れにそって貧しい家並が密集している東京の下町、寺島町子は化粧品工場の女工として働いている。母は亡くなり父、祖母、弟二人の家庭は明るく平和である。同じ工場で働く恋人の毛利道男は丸の内本社に勤めるサラリーマンを夢みて、正社員登用試験の勉強に励んでいた。毎日の通勤電車にいつも一緒に乗り込んで町子を見つめている不良っぽい工員たち...続きを読む

「二十一歳の父」
監督
中村登
    出演
    • 山形勲
    • 風見章子
    • 高橋幸治
    • 岩崎加根子
    • 山本圭
    • 倍賞千恵子
    • 宮口精二
    • 中村雅子
    • 稲野和子
    • 勝呂誉
    • 鰐淵晴子
    • 高峰三枝子
    解説
    曽野綾子の原作を『鏡の中の裸像』を監督した中村登が脚色、監督した文芸もの。撮影は『嵐を呼ぶ十八人』の成島東一郎。
    ストーリー
    酒匂基次と越秋穂は親友だ。秋穂は明朗な青年で母の正子のヘソクリを借りては金貸し業をする学生商人。基次は、広告代理店の重役である父をもちながら病床にある母の延子を置いて、かたくるしい上流社会の空気を持つ家庭からとびだし、盲目のマッサージ師の好子と世帯をもっていた。酒匂家では、家族会議が開かれ、基次は母の延子が生きている間だけという...続きを読む

「私たちの結婚」
監督
篠田正浩
    出演
    • 牧紀子
    • 倍賞千恵子
    • 東野英治郎
    • 沢村貞子
    • 三上真一郎
    • 木村功
    • 田中晋二
    • 平山芙美子
    • 丹英二
    • 水上令子
    • 清川虹子
    • 浜村純
    • 春川ますみ
    解説
    『山河あり』の松山善三と『三味線とオートバイ』の篠田正浩が共同で脚本を執筆、篠田が監督した青春篇。撮影は『川は流れる』の小杉正雄。
    ストーリー
    圭子、冴子の姉妹の家は海苔業者だが、二人は家計を助けるために、川崎にある漁網会社に圭子は会計課、冴子は女工として働いていた。冴子は同じ職場にいる駒倉という真面目な職工に関心を持っていたが、圭子も駒倉と知り合いと知って、駒倉と圭子との結婚を願って二人の間を何かととり持っていた。その圭子には縁談が持上っていた、海苔組合長の息子である...続きを読む

「踊りたい夜」
監督
井上梅次
    出演
    • 水谷八重子
    • 倍賞千恵子
    • 鰐淵晴子
    • 有島一郎
    • 吉田輝雄
    • 佐田啓二
    • 根上淳
    • 藤木孝
    • 穂積隆信
    • 松井康子
    • 宇佐美淳也
    • 岡村文子
    • 松原浩二
    • 諸角啓二郎
    • 国景子
    解説
    『真赤な恋の物語』の井上梅次が原案・脚本・監督したミュージカル・ドラマ。撮影は、『港に消えたあいつ』の小杉正雄。
    ストーリー
    東京のナイトクラブ“白馬車”で人気のある、マリ、ユリ、ミッチーの三人の姉妹は、本格的なショーダンサを目指している。その父亀三は、昔は芸人であったが、今では娘のマネージャーとして稼いだお金を情婦に貢いでいた。三人の姉妹の『ピンクタイツ』と島津公仁夫中心のミュージカルを演出する作曲家沖は、マリを秘かに愛していたが、マリの心は金持の山田...続きを読む



9月16日(土)
「霧の旗」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 露口茂
    • 滝沢修
    • 逢初夢子
    • 新珠三千代
    • 近藤洋介
    • 清村耕次
    • 金子信雄
    • 市原悦子
    • 阿部寿美子
    • 川津祐介
    • 田武謙三
    • 桑山正一
    • 内藤武敏
    • 河原崎次郎
    • 穂積隆信
    解説
    松本清張の同名小説を『その口紅が憎い』の橋本忍が脚色『馬鹿が戦車でやって来る』の山田洋次が監督した推理もの。撮影もコンビの高羽哲夫。
    ストーリー
    柳田桐子は高名な大塚欽三の法律事務所を今日も訪れた。だが返事は冷たい拒絶の言葉であった。熊本の老婆殺しにまきこまれた兄のために、上京して足を運んだ桐子は、貧乏人のみじめさを思い知らされた。『兄は死刑になるかも知れない!』と激しく言った桐子の言葉を、何故か忘れられない大塚は、愛人河野径子との逢瀬にもこの事件が頭をかすめた。熊本の担...続きを読む

「横堀川」
監督
大庭秀雄
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 坂田藤十郎(4代目)
    • 山口崇
    • 小沢昭一
    • 中村鴈治郎(2代目)
    • 小島秀哉
    • 香山美子
    • 亀井光代
    • 高田次郎
    • 浪花千栄子
    • 明石潮
    • 立原博
    • 若宮大祐
    • 石浜裕次郎
    • 田村高廣
    解説
    山崎豊子の原作『暖簾』『花のれん』『ぼんち』をテレビの茂木草介が劇化、『坊っちゃん(1966)』の柳井隆雄が脚色し、『雪国(1965)』の大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は『涙の連絡船』の厚田雄春。
    ストーリー
    船場の昆布商浪花屋の一人娘多加は美しい娘だった。その上、浪花屋でのきびしい丁稚奉公に耐えている八田吾平を何くれと慰めてくれるほど心の優しい娘でもあった。吾平はたった三十五銭をにぎりしめて淡路島から大阪へ出てきたのだった。そして、船場の四つ橋のたもとで浪花屋の主人利兵衛に拾われたのである。その吾平がたった一人の肉親である母を亡くし...続きを読む

「愛の賛歌」

「喜劇 逆転旅行」
監督
瀬川昌治
    出演
    • フランキー堺
    • ミヤコ蝶々
    • 森田健作
    • 伴淳三郎
    • 早瀬久美
    • 倍賞千恵子
    • 佐藤友美
    • 藤村有弘
    • 京唄子
    • 鳳啓助
    • 由利徹
    • 南廣
    • 世志凡太
    • 鶴岡雅義と東京ロマンチカ
    • 都はるみ
    • 津軽洋子
    • 津軽桂子
    • 杉本エマ
    • じゅんとネネ
    解説
    『喜劇 婚前旅行』の舟橋和郎、瀬川昌治、高羽哲夫のトリオが、脚本、監督、撮影を担当した旅行シリーズ第三作。
    ストーリー
    長谷川吾一は、三十二歳でまだ独身。国鉄を愛してやまぬ東北本線急行の専務車掌である。そんな吾一に、幼ななじみの美人芸者さくらは夢中。かおり先生おめあてに、黒一点もいとわず吾一が通う料理学校にも、ついてくるありさま。一方、吾一家の居候、乗客掛の新作は、食堂車パーサー・矢代大吉の娘、ウエイトレスの綾子と恋仲になったが、昔堅気な大吉に仲...続きを読む



9月17日(日)
「横堀川」
監督
大庭秀雄
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 坂田藤十郎(4代目)
    • 山口崇
    • 小沢昭一
    • 中村鴈治郎(2代目)
    • 小島秀哉
    • 香山美子
    • 亀井光代
    • 高田次郎
    • 浪花千栄子
    • 明石潮
    • 立原博
    • 若宮大祐
    • 石浜裕次郎
    • 田村高廣
    解説
    山崎豊子の原作『暖簾』『花のれん』『ぼんち』をテレビの茂木草介が劇化、『坊っちゃん(1966)』の柳井隆雄が脚色し、『雪国(1965)』の大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は『涙の連絡船』の厚田雄春。
    ストーリー
    船場の昆布商浪花屋の一人娘多加は美しい娘だった。その上、浪花屋でのきびしい丁稚奉公に耐えている八田吾平を何くれと慰めてくれるほど心の優しい娘でもあった。吾平はたった三十五銭をにぎりしめて淡路島から大阪へ出てきたのだった。そして、船場の四つ橋のたもとで浪花屋の主人利兵衛に拾われたのである。その吾平がたった一人の肉親である母を亡くし...続きを読む

「愛の賛歌」

「喜劇 逆転旅行」
監督
瀬川昌治
    出演
    • フランキー堺
    • ミヤコ蝶々
    • 森田健作
    • 伴淳三郎
    • 早瀬久美
    • 倍賞千恵子
    • 佐藤友美
    • 藤村有弘
    • 京唄子
    • 鳳啓助
    • 由利徹
    • 南廣
    • 世志凡太
    • 鶴岡雅義と東京ロマンチカ
    • 都はるみ
    • 津軽洋子
    • 津軽桂子
    • 杉本エマ
    • じゅんとネネ
    解説
    『喜劇 婚前旅行』の舟橋和郎、瀬川昌治、高羽哲夫のトリオが、脚本、監督、撮影を担当した旅行シリーズ第三作。
    ストーリー
    長谷川吾一は、三十二歳でまだ独身。国鉄を愛してやまぬ東北本線急行の専務車掌である。そんな吾一に、幼ななじみの美人芸者さくらは夢中。かおり先生おめあてに、黒一点もいとわず吾一が通う料理学校にも、ついてくるありさま。一方、吾一家の居候、乗客掛の新作は、食堂車パーサー・矢代大吉の娘、ウエイトレスの綾子と恋仲になったが、昔堅気な大吉に仲...続きを読む

「霧の旗」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 露口茂
    • 滝沢修
    • 逢初夢子
    • 新珠三千代
    • 近藤洋介
    • 清村耕次
    • 金子信雄
    • 市原悦子
    • 阿部寿美子
    • 川津祐介
    • 田武謙三
    • 桑山正一
    • 内藤武敏
    • 河原崎次郎
    • 穂積隆信
    解説
    松本清張の同名小説を『その口紅が憎い』の橋本忍が脚色『馬鹿が戦車でやって来る』の山田洋次が監督した推理もの。撮影もコンビの高羽哲夫。
    ストーリー
    柳田桐子は高名な大塚欽三の法律事務所を今日も訪れた。だが返事は冷たい拒絶の言葉であった。熊本の老婆殺しにまきこまれた兄のために、上京して足を運んだ桐子は、貧乏人のみじめさを思い知らされた。『兄は死刑になるかも知れない!』と激しく言った桐子の言葉を、何故か忘れられない大塚は、愛人河野径子との逢瀬にもこの事件が頭をかすめた。熊本の担...続きを読む



9月18日(月)
「愛の賛歌」

「喜劇 逆転旅行」
監督
瀬川昌治
    出演
    • フランキー堺
    • ミヤコ蝶々
    • 森田健作
    • 伴淳三郎
    • 早瀬久美
    • 倍賞千恵子
    • 佐藤友美
    • 藤村有弘
    • 京唄子
    • 鳳啓助
    • 由利徹
    • 南廣
    • 世志凡太
    • 鶴岡雅義と東京ロマンチカ
    • 都はるみ
    • 津軽洋子
    • 津軽桂子
    • 杉本エマ
    • じゅんとネネ
    解説
    『喜劇 婚前旅行』の舟橋和郎、瀬川昌治、高羽哲夫のトリオが、脚本、監督、撮影を担当した旅行シリーズ第三作。
    ストーリー
    長谷川吾一は、三十二歳でまだ独身。国鉄を愛してやまぬ東北本線急行の専務車掌である。そんな吾一に、幼ななじみの美人芸者さくらは夢中。かおり先生おめあてに、黒一点もいとわず吾一が通う料理学校にも、ついてくるありさま。一方、吾一家の居候、乗客掛の新作は、食堂車パーサー・矢代大吉の娘、ウエイトレスの綾子と恋仲になったが、昔堅気な大吉に仲...続きを読む

「霧の旗」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 露口茂
    • 滝沢修
    • 逢初夢子
    • 新珠三千代
    • 近藤洋介
    • 清村耕次
    • 金子信雄
    • 市原悦子
    • 阿部寿美子
    • 川津祐介
    • 田武謙三
    • 桑山正一
    • 内藤武敏
    • 河原崎次郎
    • 穂積隆信
    解説
    松本清張の同名小説を『その口紅が憎い』の橋本忍が脚色『馬鹿が戦車でやって来る』の山田洋次が監督した推理もの。撮影もコンビの高羽哲夫。
    ストーリー
    柳田桐子は高名な大塚欽三の法律事務所を今日も訪れた。だが返事は冷たい拒絶の言葉であった。熊本の老婆殺しにまきこまれた兄のために、上京して足を運んだ桐子は、貧乏人のみじめさを思い知らされた。『兄は死刑になるかも知れない!』と激しく言った桐子の言葉を、何故か忘れられない大塚は、愛人河野径子との逢瀬にもこの事件が頭をかすめた。熊本の担...続きを読む

「横堀川」
監督
大庭秀雄
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 坂田藤十郎(4代目)
    • 山口崇
    • 小沢昭一
    • 中村鴈治郎(2代目)
    • 小島秀哉
    • 香山美子
    • 亀井光代
    • 高田次郎
    • 浪花千栄子
    • 明石潮
    • 立原博
    • 若宮大祐
    • 石浜裕次郎
    • 田村高廣
    解説
    山崎豊子の原作『暖簾』『花のれん』『ぼんち』をテレビの茂木草介が劇化、『坊っちゃん(1966)』の柳井隆雄が脚色し、『雪国(1965)』の大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は『涙の連絡船』の厚田雄春。
    ストーリー
    船場の昆布商浪花屋の一人娘多加は美しい娘だった。その上、浪花屋でのきびしい丁稚奉公に耐えている八田吾平を何くれと慰めてくれるほど心の優しい娘でもあった。吾平はたった三十五銭をにぎりしめて淡路島から大阪へ出てきたのだった。そして、船場の四つ橋のたもとで浪花屋の主人利兵衛に拾われたのである。その吾平がたった一人の肉親である母を亡くし...続きを読む



9月19日(火)
「喜劇 逆転旅行」
監督
瀬川昌治
    出演
    • フランキー堺
    • ミヤコ蝶々
    • 森田健作
    • 伴淳三郎
    • 早瀬久美
    • 倍賞千恵子
    • 佐藤友美
    • 藤村有弘
    • 京唄子
    • 鳳啓助
    • 由利徹
    • 南廣
    • 世志凡太
    • 鶴岡雅義と東京ロマンチカ
    • 都はるみ
    • 津軽洋子
    • 津軽桂子
    • 杉本エマ
    • じゅんとネネ
    解説
    『喜劇 婚前旅行』の舟橋和郎、瀬川昌治、高羽哲夫のトリオが、脚本、監督、撮影を担当した旅行シリーズ第三作。
    ストーリー
    長谷川吾一は、三十二歳でまだ独身。国鉄を愛してやまぬ東北本線急行の専務車掌である。そんな吾一に、幼ななじみの美人芸者さくらは夢中。かおり先生おめあてに、黒一点もいとわず吾一が通う料理学校にも、ついてくるありさま。一方、吾一家の居候、乗客掛の新作は、食堂車パーサー・矢代大吉の娘、ウエイトレスの綾子と恋仲になったが、昔堅気な大吉に仲...続きを読む

「霧の旗」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 露口茂
    • 滝沢修
    • 逢初夢子
    • 新珠三千代
    • 近藤洋介
    • 清村耕次
    • 金子信雄
    • 市原悦子
    • 阿部寿美子
    • 川津祐介
    • 田武謙三
    • 桑山正一
    • 内藤武敏
    • 河原崎次郎
    • 穂積隆信
    解説
    松本清張の同名小説を『その口紅が憎い』の橋本忍が脚色『馬鹿が戦車でやって来る』の山田洋次が監督した推理もの。撮影もコンビの高羽哲夫。
    ストーリー
    柳田桐子は高名な大塚欽三の法律事務所を今日も訪れた。だが返事は冷たい拒絶の言葉であった。熊本の老婆殺しにまきこまれた兄のために、上京して足を運んだ桐子は、貧乏人のみじめさを思い知らされた。『兄は死刑になるかも知れない!』と激しく言った桐子の言葉を、何故か忘れられない大塚は、愛人河野径子との逢瀬にもこの事件が頭をかすめた。熊本の担...続きを読む

「横堀川」
監督
大庭秀雄
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 坂田藤十郎(4代目)
    • 山口崇
    • 小沢昭一
    • 中村鴈治郎(2代目)
    • 小島秀哉
    • 香山美子
    • 亀井光代
    • 高田次郎
    • 浪花千栄子
    • 明石潮
    • 立原博
    • 若宮大祐
    • 石浜裕次郎
    • 田村高廣
    解説
    山崎豊子の原作『暖簾』『花のれん』『ぼんち』をテレビの茂木草介が劇化、『坊っちゃん(1966)』の柳井隆雄が脚色し、『雪国(1965)』の大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は『涙の連絡船』の厚田雄春。
    ストーリー
    船場の昆布商浪花屋の一人娘多加は美しい娘だった。その上、浪花屋でのきびしい丁稚奉公に耐えている八田吾平を何くれと慰めてくれるほど心の優しい娘でもあった。吾平はたった三十五銭をにぎりしめて淡路島から大阪へ出てきたのだった。そして、船場の四つ橋のたもとで浪花屋の主人利兵衛に拾われたのである。その吾平がたった一人の肉親である母を亡くし...続きを読む

「愛の賛歌」



9月20日(水)
「横堀川」
監督
大庭秀雄
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 坂田藤十郎(4代目)
    • 山口崇
    • 小沢昭一
    • 中村鴈治郎(2代目)
    • 小島秀哉
    • 香山美子
    • 亀井光代
    • 高田次郎
    • 浪花千栄子
    • 明石潮
    • 立原博
    • 若宮大祐
    • 石浜裕次郎
    • 田村高廣
    解説
    山崎豊子の原作『暖簾』『花のれん』『ぼんち』をテレビの茂木草介が劇化、『坊っちゃん(1966)』の柳井隆雄が脚色し、『雪国(1965)』の大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は『涙の連絡船』の厚田雄春。
    ストーリー
    船場の昆布商浪花屋の一人娘多加は美しい娘だった。その上、浪花屋でのきびしい丁稚奉公に耐えている八田吾平を何くれと慰めてくれるほど心の優しい娘でもあった。吾平はたった三十五銭をにぎりしめて淡路島から大阪へ出てきたのだった。そして、船場の四つ橋のたもとで浪花屋の主人利兵衛に拾われたのである。その吾平がたった一人の肉親である母を亡くし...続きを読む

「喜劇 逆転旅行」
監督
瀬川昌治
    出演
    • フランキー堺
    • ミヤコ蝶々
    • 森田健作
    • 伴淳三郎
    • 早瀬久美
    • 倍賞千恵子
    • 佐藤友美
    • 藤村有弘
    • 京唄子
    • 鳳啓助
    • 由利徹
    • 南廣
    • 世志凡太
    • 鶴岡雅義と東京ロマンチカ
    • 都はるみ
    • 津軽洋子
    • 津軽桂子
    • 杉本エマ
    • じゅんとネネ
    解説
    『喜劇 婚前旅行』の舟橋和郎、瀬川昌治、高羽哲夫のトリオが、脚本、監督、撮影を担当した旅行シリーズ第三作。
    ストーリー
    長谷川吾一は、三十二歳でまだ独身。国鉄を愛してやまぬ東北本線急行の専務車掌である。そんな吾一に、幼ななじみの美人芸者さくらは夢中。かおり先生おめあてに、黒一点もいとわず吾一が通う料理学校にも、ついてくるありさま。一方、吾一家の居候、乗客掛の新作は、食堂車パーサー・矢代大吉の娘、ウエイトレスの綾子と恋仲になったが、昔堅気な大吉に仲...続きを読む

「愛の賛歌」

「霧の旗」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 露口茂
    • 滝沢修
    • 逢初夢子
    • 新珠三千代
    • 近藤洋介
    • 清村耕次
    • 金子信雄
    • 市原悦子
    • 阿部寿美子
    • 川津祐介
    • 田武謙三
    • 桑山正一
    • 内藤武敏
    • 河原崎次郎
    • 穂積隆信
    解説
    松本清張の同名小説を『その口紅が憎い』の橋本忍が脚色『馬鹿が戦車でやって来る』の山田洋次が監督した推理もの。撮影もコンビの高羽哲夫。
    ストーリー
    柳田桐子は高名な大塚欽三の法律事務所を今日も訪れた。だが返事は冷たい拒絶の言葉であった。熊本の老婆殺しにまきこまれた兄のために、上京して足を運んだ桐子は、貧乏人のみじめさを思い知らされた。『兄は死刑になるかも知れない!』と激しく言った桐子の言葉を、何故か忘れられない大塚は、愛人河野径子との逢瀬にもこの事件が頭をかすめた。熊本の担...続きを読む



9月21日(木)
「霧の旗」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 露口茂
    • 滝沢修
    • 逢初夢子
    • 新珠三千代
    • 近藤洋介
    • 清村耕次
    • 金子信雄
    • 市原悦子
    • 阿部寿美子
    • 川津祐介
    • 田武謙三
    • 桑山正一
    • 内藤武敏
    • 河原崎次郎
    • 穂積隆信
    解説
    松本清張の同名小説を『その口紅が憎い』の橋本忍が脚色『馬鹿が戦車でやって来る』の山田洋次が監督した推理もの。撮影もコンビの高羽哲夫。
    ストーリー
    柳田桐子は高名な大塚欽三の法律事務所を今日も訪れた。だが返事は冷たい拒絶の言葉であった。熊本の老婆殺しにまきこまれた兄のために、上京して足を運んだ桐子は、貧乏人のみじめさを思い知らされた。『兄は死刑になるかも知れない!』と激しく言った桐子の言葉を、何故か忘れられない大塚は、愛人河野径子との逢瀬にもこの事件が頭をかすめた。熊本の担...続きを読む

「愛の賛歌」

「横堀川」
監督
大庭秀雄
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 坂田藤十郎(4代目)
    • 山口崇
    • 小沢昭一
    • 中村鴈治郎(2代目)
    • 小島秀哉
    • 香山美子
    • 亀井光代
    • 高田次郎
    • 浪花千栄子
    • 明石潮
    • 立原博
    • 若宮大祐
    • 石浜裕次郎
    • 田村高廣
    解説
    山崎豊子の原作『暖簾』『花のれん』『ぼんち』をテレビの茂木草介が劇化、『坊っちゃん(1966)』の柳井隆雄が脚色し、『雪国(1965)』の大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は『涙の連絡船』の厚田雄春。
    ストーリー
    船場の昆布商浪花屋の一人娘多加は美しい娘だった。その上、浪花屋でのきびしい丁稚奉公に耐えている八田吾平を何くれと慰めてくれるほど心の優しい娘でもあった。吾平はたった三十五銭をにぎりしめて淡路島から大阪へ出てきたのだった。そして、船場の四つ橋のたもとで浪花屋の主人利兵衛に拾われたのである。その吾平がたった一人の肉親である母を亡くし...続きを読む

「喜劇 逆転旅行」
監督
瀬川昌治
    出演
    • フランキー堺
    • ミヤコ蝶々
    • 森田健作
    • 伴淳三郎
    • 早瀬久美
    • 倍賞千恵子
    • 佐藤友美
    • 藤村有弘
    • 京唄子
    • 鳳啓助
    • 由利徹
    • 南廣
    • 世志凡太
    • 鶴岡雅義と東京ロマンチカ
    • 都はるみ
    • 津軽洋子
    • 津軽桂子
    • 杉本エマ
    • じゅんとネネ
    解説
    『喜劇 婚前旅行』の舟橋和郎、瀬川昌治、高羽哲夫のトリオが、脚本、監督、撮影を担当した旅行シリーズ第三作。
    ストーリー
    長谷川吾一は、三十二歳でまだ独身。国鉄を愛してやまぬ東北本線急行の専務車掌である。そんな吾一に、幼ななじみの美人芸者さくらは夢中。かおり先生おめあてに、黒一点もいとわず吾一が通う料理学校にも、ついてくるありさま。一方、吾一家の居候、乗客掛の新作は、食堂車パーサー・矢代大吉の娘、ウエイトレスの綾子と恋仲になったが、昔堅気な大吉に仲...続きを読む



9月22日(金)
「愛の賛歌」

「横堀川」
監督
大庭秀雄
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 坂田藤十郎(4代目)
    • 山口崇
    • 小沢昭一
    • 中村鴈治郎(2代目)
    • 小島秀哉
    • 香山美子
    • 亀井光代
    • 高田次郎
    • 浪花千栄子
    • 明石潮
    • 立原博
    • 若宮大祐
    • 石浜裕次郎
    • 田村高廣
    解説
    山崎豊子の原作『暖簾』『花のれん』『ぼんち』をテレビの茂木草介が劇化、『坊っちゃん(1966)』の柳井隆雄が脚色し、『雪国(1965)』の大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は『涙の連絡船』の厚田雄春。
    ストーリー
    船場の昆布商浪花屋の一人娘多加は美しい娘だった。その上、浪花屋でのきびしい丁稚奉公に耐えている八田吾平を何くれと慰めてくれるほど心の優しい娘でもあった。吾平はたった三十五銭をにぎりしめて淡路島から大阪へ出てきたのだった。そして、船場の四つ橋のたもとで浪花屋の主人利兵衛に拾われたのである。その吾平がたった一人の肉親である母を亡くし...続きを読む

「喜劇 逆転旅行」
監督
瀬川昌治
    出演
    • フランキー堺
    • ミヤコ蝶々
    • 森田健作
    • 伴淳三郎
    • 早瀬久美
    • 倍賞千恵子
    • 佐藤友美
    • 藤村有弘
    • 京唄子
    • 鳳啓助
    • 由利徹
    • 南廣
    • 世志凡太
    • 鶴岡雅義と東京ロマンチカ
    • 都はるみ
    • 津軽洋子
    • 津軽桂子
    • 杉本エマ
    • じゅんとネネ
    解説
    『喜劇 婚前旅行』の舟橋和郎、瀬川昌治、高羽哲夫のトリオが、脚本、監督、撮影を担当した旅行シリーズ第三作。
    ストーリー
    長谷川吾一は、三十二歳でまだ独身。国鉄を愛してやまぬ東北本線急行の専務車掌である。そんな吾一に、幼ななじみの美人芸者さくらは夢中。かおり先生おめあてに、黒一点もいとわず吾一が通う料理学校にも、ついてくるありさま。一方、吾一家の居候、乗客掛の新作は、食堂車パーサー・矢代大吉の娘、ウエイトレスの綾子と恋仲になったが、昔堅気な大吉に仲...続きを読む

「霧の旗」
監督
山田洋次
    出演
    • 倍賞千恵子
    • 露口茂
    • 滝沢修
    • 逢初夢子
    • 新珠三千代
    • 近藤洋介
    • 清村耕次
    • 金子信雄
    • 市原悦子
    • 阿部寿美子
    • 川津祐介
    • 田武謙三
    • 桑山正一
    • 内藤武敏
    • 河原崎次郎
    • 穂積隆信
    解説
    松本清張の同名小説を『その口紅が憎い』の橋本忍が脚色『馬鹿が戦車でやって来る』の山田洋次が監督した推理もの。撮影もコンビの高羽哲夫。
    ストーリー
    柳田桐子は高名な大塚欽三の法律事務所を今日も訪れた。だが返事は冷たい拒絶の言葉であった。熊本の老婆殺しにまきこまれた兄のために、上京して足を運んだ桐子は、貧乏人のみじめさを思い知らされた。『兄は死刑になるかも知れない!』と激しく言った桐子の言葉を、何故か忘れられない大塚は、愛人河野径子との逢瀬にもこの事件が頭をかすめた。熊本の担...続きを読む



9月23日(土)
「男はつらいよ」

「遥かなる山の呼び声」

「小さいおうち」
監督
山田洋次
    出演
    • 松たか子
    • 黒木華
    • 片岡孝太郎
    • 吉岡秀隆
    • 妻夫木聡
    • 倍賞千恵子
    • 橋爪功
    • 吉行和子
    • 室井滋
    • 中嶋朋子
    • 林家正蔵
    • ラサール石井
    • あき竹城
    • 松金よね子
    • 螢雪次朗
    • 市川福太郎
    • 笹野高史
    • 小林稔侍
    • 夏川結衣
    • 木村文乃
    • 米倉斉加年
    解説
    名匠・山田洋次の82作目となる監督作で、第143回直木賞を受賞した中島京子の小説を映画化。昭和11年、田舎から出てきた純真な娘・布宮タキは、東京郊外に建つモダンな赤い三角屋根の小さな家で女中として働き始める。家の主人で玩具会社に勤める平井雅樹、その妻・時子、2人の5歳になる息子の恭一とともに穏やかな日々を送っていたある日、雅樹の部下で板倉正治...続きを読む

「離婚しない女」
監督
神代辰巳
    出演
    • 萩原健一
    • 倍賞千恵子
    • 倍賞美津子
    • 夏八木勲
    • 神保美喜
    • 伊武雅刀
    • 和田求由
    • 池波志乃
    • 芹明香
    解説
    北海道、根室を舞台にひとりの男とふたりの女の三角関係を描く。連城三紀彦原作の同名小説の映画化で、脚本は『恋文(1985)』の高田純と神代辰巳の共同執筆、監督も同作の神代辰巳、撮影は『人間の約束』の山崎善弘がそれぞれ担当。主題歌は、西島三重子(『冬なぎ』)。
    ストーリー
    釧路ウェザーリポート根室支社に勤める私設予報官、岩谷啓一は、町の実力者、山川正作にトローリングに誘われた。気象庁も予知できなかった大時化の徴候を見やぶって漁船を救って以来、気に入られたのだった。その帰り、酔いつぶれた山川を自宅に送った啓一は、山川の後妻、美代子と初めて顔を合わせた。彼は山川と美代子の仲が冷えきっていることを感じる...続きを読む



9月24日(日)
「遥かなる山の呼び声」

「小さいおうち」
監督
山田洋次
    出演
    • 松たか子
    • 黒木華
    • 片岡孝太郎
    • 吉岡秀隆
    • 妻夫木聡
    • 倍賞千恵子
    • 橋爪功
    • 吉行和子
    • 室井滋
    • 中嶋朋子
    • 林家正蔵
    • ラサール石井
    • あき竹城
    • 松金よね子
    • 螢雪次朗
    • 市川福太郎
    • 笹野高史
    • 小林稔侍
    • 夏川結衣
    • 木村文乃
    • 米倉斉加年
    解説
    名匠・山田洋次の82作目となる監督作で、第143回直木賞を受賞した中島京子の小説を映画化。昭和11年、田舎から出てきた純真な娘・布宮タキは、東京郊外に建つモダンな赤い三角屋根の小さな家で女中として働き始める。家の主人で玩具会社に勤める平井雅樹、その妻・時子、2人の5歳になる息子の恭一とともに穏やかな日々を送っていたある日、雅樹の部下で板倉正治...続きを読む

「離婚しない女」
監督
神代辰巳
    出演
    • 萩原健一
    • 倍賞千恵子
    • 倍賞美津子
    • 夏八木勲
    • 神保美喜
    • 伊武雅刀
    • 和田求由
    • 池波志乃
    • 芹明香
    解説
    北海道、根室を舞台にひとりの男とふたりの女の三角関係を描く。連城三紀彦原作の同名小説の映画化で、脚本は『恋文(1985)』の高田純と神代辰巳の共同執筆、監督も同作の神代辰巳、撮影は『人間の約束』の山崎善弘がそれぞれ担当。主題歌は、西島三重子(『冬なぎ』)。
    ストーリー
    釧路ウェザーリポート根室支社に勤める私設予報官、岩谷啓一は、町の実力者、山川正作にトローリングに誘われた。気象庁も予知できなかった大時化の徴候を見やぶって漁船を救って以来、気に入られたのだった。その帰り、酔いつぶれた山川を自宅に送った啓一は、山川の後妻、美代子と初めて顔を合わせた。彼は山川と美代子の仲が冷えきっていることを感じる...続きを読む

「男はつらいよ」



9月25日(月)
「小さいおうち」
監督
山田洋次
    出演
    • 松たか子
    • 黒木華
    • 片岡孝太郎
    • 吉岡秀隆
    • 妻夫木聡
    • 倍賞千恵子
    • 橋爪功
    • 吉行和子
    • 室井滋
    • 中嶋朋子
    • 林家正蔵
    • ラサール石井
    • あき竹城
    • 松金よね子
    • 螢雪次朗
    • 市川福太郎
    • 笹野高史
    • 小林稔侍
    • 夏川結衣
    • 木村文乃
    • 米倉斉加年
    解説
    名匠・山田洋次の82作目となる監督作で、第143回直木賞を受賞した中島京子の小説を映画化。昭和11年、田舎から出てきた純真な娘・布宮タキは、東京郊外に建つモダンな赤い三角屋根の小さな家で女中として働き始める。家の主人で玩具会社に勤める平井雅樹、その妻・時子、2人の5歳になる息子の恭一とともに穏やかな日々を送っていたある日、雅樹の部下で板倉正治...続きを読む

「男はつらいよ」

「遥かなる山の呼び声」

「離婚しない女」
監督
神代辰巳
    出演
    • 萩原健一
    • 倍賞千恵子
    • 倍賞美津子
    • 夏八木勲
    • 神保美喜
    • 伊武雅刀
    • 和田求由
    • 池波志乃
    • 芹明香
    解説
    北海道、根室を舞台にひとりの男とふたりの女の三角関係を描く。連城三紀彦原作の同名小説の映画化で、脚本は『恋文(1985)』の高田純と神代辰巳の共同執筆、監督も同作の神代辰巳、撮影は『人間の約束』の山崎善弘がそれぞれ担当。主題歌は、西島三重子(『冬なぎ』)。
    ストーリー
    釧路ウェザーリポート根室支社に勤める私設予報官、岩谷啓一は、町の実力者、山川正作にトローリングに誘われた。気象庁も予知できなかった大時化の徴候を見やぶって漁船を救って以来、気に入られたのだった。その帰り、酔いつぶれた山川を自宅に送った啓一は、山川の後妻、美代子と初めて顔を合わせた。彼は山川と美代子の仲が冷えきっていることを感じる...続きを読む



9月26日(火)
「離婚しない女」
監督
神代辰巳
    出演
    • 萩原健一
    • 倍賞千恵子
    • 倍賞美津子
    • 夏八木勲
    • 神保美喜
    • 伊武雅刀
    • 和田求由
    • 池波志乃
    • 芹明香
    解説
    北海道、根室を舞台にひとりの男とふたりの女の三角関係を描く。連城三紀彦原作の同名小説の映画化で、脚本は『恋文(1985)』の高田純と神代辰巳の共同執筆、監督も同作の神代辰巳、撮影は『人間の約束』の山崎善弘がそれぞれ担当。主題歌は、西島三重子(『冬なぎ』)。
    ストーリー
    釧路ウェザーリポート根室支社に勤める私設予報官、岩谷啓一は、町の実力者、山川正作にトローリングに誘われた。気象庁も予知できなかった大時化の徴候を見やぶって漁船を救って以来、気に入られたのだった。その帰り、酔いつぶれた山川を自宅に送った啓一は、山川の後妻、美代子と初めて顔を合わせた。彼は山川と美代子の仲が冷えきっていることを感じる...続きを読む

「遥かなる山の呼び声」

「男はつらいよ」

「小さいおうち」
監督
山田洋次
    出演
    • 松たか子
    • 黒木華
    • 片岡孝太郎
    • 吉岡秀隆
    • 妻夫木聡
    • 倍賞千恵子
    • 橋爪功
    • 吉行和子
    • 室井滋
    • 中嶋朋子
    • 林家正蔵
    • ラサール石井
    • あき竹城
    • 松金よね子
    • 螢雪次朗
    • 市川福太郎
    • 笹野高史
    • 小林稔侍
    • 夏川結衣
    • 木村文乃
    • 米倉斉加年
    解説
    名匠・山田洋次の82作目となる監督作で、第143回直木賞を受賞した中島京子の小説を映画化。昭和11年、田舎から出てきた純真な娘・布宮タキは、東京郊外に建つモダンな赤い三角屋根の小さな家で女中として働き始める。家の主人で玩具会社に勤める平井雅樹、その妻・時子、2人の5歳になる息子の恭一とともに穏やかな日々を送っていたある日、雅樹の部下で板倉正治...続きを読む



9月27日(水)
「男はつらいよ」

「小さいおうち」
監督
山田洋次
    出演
    • 松たか子
    • 黒木華
    • 片岡孝太郎
    • 吉岡秀隆
    • 妻夫木聡
    • 倍賞千恵子
    • 橋爪功
    • 吉行和子
    • 室井滋
    • 中嶋朋子
    • 林家正蔵
    • ラサール石井
    • あき竹城
    • 松金よね子
    • 螢雪次朗
    • 市川福太郎
    • 笹野高史
    • 小林稔侍
    • 夏川結衣
    • 木村文乃
    • 米倉斉加年
    解説
    名匠・山田洋次の82作目となる監督作で、第143回直木賞を受賞した中島京子の小説を映画化。昭和11年、田舎から出てきた純真な娘・布宮タキは、東京郊外に建つモダンな赤い三角屋根の小さな家で女中として働き始める。家の主人で玩具会社に勤める平井雅樹、その妻・時子、2人の5歳になる息子の恭一とともに穏やかな日々を送っていたある日、雅樹の部下で板倉正治...続きを読む

「遥かなる山の呼び声」

「離婚しない女」
監督
神代辰巳
    出演
    • 萩原健一
    • 倍賞千恵子
    • 倍賞美津子
    • 夏八木勲
    • 神保美喜
    • 伊武雅刀
    • 和田求由
    • 池波志乃
    • 芹明香
    解説
    北海道、根室を舞台にひとりの男とふたりの女の三角関係を描く。連城三紀彦原作の同名小説の映画化で、脚本は『恋文(1985)』の高田純と神代辰巳の共同執筆、監督も同作の神代辰巳、撮影は『人間の約束』の山崎善弘がそれぞれ担当。主題歌は、西島三重子(『冬なぎ』)。
    ストーリー
    釧路ウェザーリポート根室支社に勤める私設予報官、岩谷啓一は、町の実力者、山川正作にトローリングに誘われた。気象庁も予知できなかった大時化の徴候を見やぶって漁船を救って以来、気に入られたのだった。その帰り、酔いつぶれた山川を自宅に送った啓一は、山川の後妻、美代子と初めて顔を合わせた。彼は山川と美代子の仲が冷えきっていることを感じる...続きを読む



9月28日(木)
「小さいおうち」
監督
山田洋次
    出演
    • 松たか子
    • 黒木華
    • 片岡孝太郎
    • 吉岡秀隆
    • 妻夫木聡
    • 倍賞千恵子
    • 橋爪功
    • 吉行和子
    • 室井滋
    • 中嶋朋子
    • 林家正蔵
    • ラサール石井
    • あき竹城
    • 松金よね子
    • 螢雪次朗
    • 市川福太郎
    • 笹野高史
    • 小林稔侍
    • 夏川結衣
    • 木村文乃
    • 米倉斉加年
    解説
    名匠・山田洋次の82作目となる監督作で、第143回直木賞を受賞した中島京子の小説を映画化。昭和11年、田舎から出てきた純真な娘・布宮タキは、東京郊外に建つモダンな赤い三角屋根の小さな家で女中として働き始める。家の主人で玩具会社に勤める平井雅樹、その妻・時子、2人の5歳になる息子の恭一とともに穏やかな日々を送っていたある日、雅樹の部下で板倉正治...続きを読む

「遥かなる山の呼び声」

「離婚しない女」
監督
神代辰巳
    出演
    • 萩原健一
    • 倍賞千恵子
    • 倍賞美津子
    • 夏八木勲
    • 神保美喜
    • 伊武雅刀
    • 和田求由
    • 池波志乃
    • 芹明香
    解説
    北海道、根室を舞台にひとりの男とふたりの女の三角関係を描く。連城三紀彦原作の同名小説の映画化で、脚本は『恋文(1985)』の高田純と神代辰巳の共同執筆、監督も同作の神代辰巳、撮影は『人間の約束』の山崎善弘がそれぞれ担当。主題歌は、西島三重子(『冬なぎ』)。
    ストーリー
    釧路ウェザーリポート根室支社に勤める私設予報官、岩谷啓一は、町の実力者、山川正作にトローリングに誘われた。気象庁も予知できなかった大時化の徴候を見やぶって漁船を救って以来、気に入られたのだった。その帰り、酔いつぶれた山川を自宅に送った啓一は、山川の後妻、美代子と初めて顔を合わせた。彼は山川と美代子の仲が冷えきっていることを感じる...続きを読む

「男はつらいよ」



9月29日(金)
「男はつらいよ」

「離婚しない女」
監督
神代辰巳
    出演
    • 萩原健一
    • 倍賞千恵子
    • 倍賞美津子
    • 夏八木勲
    • 神保美喜
    • 伊武雅刀
    • 和田求由
    • 池波志乃
    • 芹明香
    解説
    北海道、根室を舞台にひとりの男とふたりの女の三角関係を描く。連城三紀彦原作の同名小説の映画化で、脚本は『恋文(1985)』の高田純と神代辰巳の共同執筆、監督も同作の神代辰巳、撮影は『人間の約束』の山崎善弘がそれぞれ担当。主題歌は、西島三重子(『冬なぎ』)。
    ストーリー
    釧路ウェザーリポート根室支社に勤める私設予報官、岩谷啓一は、町の実力者、山川正作にトローリングに誘われた。気象庁も予知できなかった大時化の徴候を見やぶって漁船を救って以来、気に入られたのだった。その帰り、酔いつぶれた山川を自宅に送った啓一は、山川の後妻、美代子と初めて顔を合わせた。彼は山川と美代子の仲が冷えきっていることを感じる...続きを読む

「小さいおうち」
監督
山田洋次
    出演
    • 松たか子
    • 黒木華
    • 片岡孝太郎
    • 吉岡秀隆
    • 妻夫木聡
    • 倍賞千恵子
    • 橋爪功
    • 吉行和子
    • 室井滋
    • 中嶋朋子
    • 林家正蔵
    • ラサール石井
    • あき竹城
    • 松金よね子
    • 螢雪次朗
    • 市川福太郎
    • 笹野高史
    • 小林稔侍
    • 夏川結衣
    • 木村文乃
    • 米倉斉加年
    解説
    名匠・山田洋次の82作目となる監督作で、第143回直木賞を受賞した中島京子の小説を映画化。昭和11年、田舎から出てきた純真な娘・布宮タキは、東京郊外に建つモダンな赤い三角屋根の小さな家で女中として働き始める。家の主人で玩具会社に勤める平井雅樹、その妻・時子、2人の5歳になる息子の恭一とともに穏やかな日々を送っていたある日、雅樹の部下で板倉正治...続きを読む

「遥かなる山の呼び声」



神保町シアター 《女優・倍賞千恵子》 雲がちぎれる時/あいつばかりが何故もてる/私たちの結婚/下町の太陽/霧の旗/愛の賛歌/男はつらいよ/小さいおうち/ほか全17本

movie


投稿者:管理人




神保町シアターの上映予定

もっと見る

ただいま上映中!!(2017年10月20日)
■月間スケジュール■ 10月 11月 12月 
ラピュタ阿佐ヶ谷
8/20(日)~10/21(土)
8/20(日)~10/21(土)

2017-10月の特集上映!

※日時の変更の可能性も有りますので、公式サイトをご確認ください。

■月間スケジュール■ 10月 11月 12月 

シネマブルースタジオ
■月間スケジュール■ 10月 11月 12月 

【更新履歴】

ブログをはじめました。映画の上映情報、イベントの開催情報、ヨモヤマ話などを書いていけたらと思います。

■予定をつぶやけるボタンを設置しました。メモやリマインダー代わりにお使いください。

■管理人より

どうもご来場ありがとうございます。こちらのページは、主に今日行われる名画座映画館での映画の情報を表示しています。http://www.cheapculuretokyo.comにアクセスしてもらえれば自動的にアクセスした日=「今日の名画座」情報を展示します。http://wwww.cheapculuretokyo.com/でブックマークお願い致します。

twitterのアカウントは@meigaza_todayです。もともと関東名画座情報BOT@meiga_zaを3年ぐらい前に始めたのですが、今は別の人にお譲りして、兄弟アカウントとして運営しています。

また、まだβ版ですが、都内の書店やCD屋などのインストアイベントの情報を集めたページもひっそりと公開しています。まだまだ数が全然少ないです。モットーは「今日、都内(もしくは関東)で安く遊べる所」を紹介するサイトにしていけたら、と思います。

そういう気持ちで cheapculuretokyo.com(=cheap culture tokyo)のドメインに変更しました。以前のドメインでブックマークされてた方は、自動的にcheapculuretokyo.comにつながるようにしてありますのでご容赦ください。

また、何かアイデアがございましたら、@meigaza_todayまでお知らせお願いします。






アーカイブ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31