8/20(日)~10/21(土)

《三國連太郎特集》

公式サイト

場所     ラピュタ阿佐ヶ谷


8月20日-8月22日
13:00/19:00
「本日休診」
監督
渋谷実
    出演
    • 柳永二郎
    • 田村秋子
    • 佐田啓二
    • 角梨枝子
    • 鶴田浩二
    • 淡島千景
    • 中村伸郎
    • 十朱久雄
    • 長岡輝子
    • 三國連太郎
    • 山路義人
    • 市川紅梅
    • 岸惠子
    • 多々良純
    解説
    製作は『麦秋』の山本武。井伏鱒二の原作から『わが恋は花の如く』の斎藤良輔が脚色し、『自由学校(1951 渋谷実)』の渋谷実が監督に当っている。撮影は『命美わし』の長岡博之が担当。出演者の主なものは、『夢と知りせば』の柳永二郎『母化粧』の増田順二、『唄くらべ 青春三銃士』の鶴田浩二、『陽気な渡り鳥』の淡島千景、『この春初恋あり』の佐田啓二、『...続きを読む
    ストーリー
    戦争で一人息子を失った三雲医院の八春先生は甥の伍助を院長に迎え、戦後再出発してから丸一年の記念日、伍助はこの日看護婦の瀧さんたちと温泉へ出かけて行き、三雲医院は『本日休診』の札を掲げた。八春先生はこの機会にゆっくり昼寝でもと思っていた矢先、婆やのお京の息子勇作が例の発作を起こしたという。勇作は永い軍隊生活の悪夢にまだ折々なやまさ...続きを読む

(1952年/渋谷実)
15:00
「命美わし」
監督
大庭秀雄
    出演
    • 笠智衆
    • 杉村春子
    • 三國連太郎
    • 佐田啓二
    • 小園蓉子
    • 坂本武
    • 小沢栄太郎
    • 淡島千景
    • 宮口精二
    • 桂木洋子
    • 北龍二
    • 土紀就一
    • 磯野秋雄
    • 桜むつ子
    • 小林十九二
    解説
    製作は『純白の夜』の小出孝、八木隆一郎の原作より『あわれ人妻』の柳井隆雄が脚色し、『純白の夜』の大庭秀雄が監督に当っている。撮影は『夢多き頃』の長岡博之である。出演者は、『海の花火』の笠智衆、三国連太郎、杉村春子、桂木洋子、佐田啓二、『夢多き頃』の淡島千景の他に、小沢栄、坂本武、桜むつ子など。
    ストーリー
    伊村早吉の家は、自殺者の多い城の内濠の傍にあったので、彼の手で自殺直前を救われた者も多かった。ある晩、早吉は又しても一人の娘を救った。市会議長梅澤の息子に妊娠の身を捨てられた房江だった。同じ夜、また一人の女性が早吉の長男寛一に救われた。一人きりの愛児を失って自暴自棄になったあさ子だった。寛一は新聞記者だったので、房江の事件を知っ...続きを読む

(1951年/大庭秀雄)※16mm
17:00
「愛人」

(1953年/市川崑)


8月23日-8月26日
13:00
「命美わし」
監督
大庭秀雄
    出演
    • 笠智衆
    • 杉村春子
    • 三國連太郎
    • 佐田啓二
    • 小園蓉子
    • 坂本武
    • 小沢栄太郎
    • 淡島千景
    • 宮口精二
    • 桂木洋子
    • 北龍二
    • 土紀就一
    • 磯野秋雄
    • 桜むつ子
    • 小林十九二
    解説
    製作は『純白の夜』の小出孝、八木隆一郎の原作より『あわれ人妻』の柳井隆雄が脚色し、『純白の夜』の大庭秀雄が監督に当っている。撮影は『夢多き頃』の長岡博之である。出演者は、『海の花火』の笠智衆、三国連太郎、杉村春子、桂木洋子、佐田啓二、『夢多き頃』の淡島千景の他に、小沢栄、坂本武、桜むつ子など。
    ストーリー
    伊村早吉の家は、自殺者の多い城の内濠の傍にあったので、彼の手で自殺直前を救われた者も多かった。ある晩、早吉は又しても一人の娘を救った。市会議長梅澤の息子に妊娠の身を捨てられた房江だった。同じ夜、また一人の女性が早吉の長男寛一に救われた。一人きりの愛児を失って自暴自棄になったあさ子だった。寛一は新聞記者だったので、房江の事件を知っ...続きを読む

15:00
「愛人」

17:00
「宮本武蔵」
監督
稲垣浩
    出演
    • 三船敏郎
    • 三國連太郎
    • 尾上九朗右衛門
    • 水戸光子
    • 岡田茉莉子
    • 八千草薫
    • 三好栄子
    • 小沢栄太郎
    • 小杉義男
    • 平田昭彦
    • 加東大介
    • 阿部九洲男
    • 谷晃
    • 恩田清二郎
    • 松尾文人
    • 大久保正信
    • 熊谷二郎
    • 瀬良明
    • 堤康久
    • 佐田豊
    • 加藤茂雄
    • 向井淳一郎
    • 鴨田清
    • 桜井美智夫
    • 桜井巨郎
    • 上山草人
    • 如月寛多
    • 増田正雄
    • 大友仲
    • 草間璋夫
    • 岡豊
    • 吉頂寺晃
    解説
    幾度も映画化された吉川英治の小説を、劇作家北条秀司が劇化したものから、稲垣浩と『陽気な探偵』の若尾徳平が脚色し、稲垣浩が『お祭り半次郎』に次いで監督する。イーストマン・カラーの色彩映画。『七人の侍』の三船敏郎、『泥だらけの青春』の三國連太郎、『若い瞳』の八千草薫、『恋愛特急』の岡田茉莉子、『沓掛時次郎(1954)』の水戸光子、『かくて自由の...続きを読む
    ストーリー
    新免武蔵と本位田又八は出世を夢みて関ケ原の戦さに参加して敗れ、伊吹山中をさ迷い歩くうち、お甲と朱実の母娘に救われた。又八は朱実に惹かれるが、彼女は男らしい武蔵に心を寄せる。ある夜、野武士辻風典馬一味がこの家を襲うが、武蔵は木剣で多くを倒した。お甲は彼に言い寄るが武蔵ははねのける。お甲は腹いせに又八と夫婦になり、朱実をつれて三人で...続きを読む

(1954年/稲垣浩)
19:00
「泥だらけの青春」
監督
菅井一郎
    出演
    • 三國連太郎
    • 山内明
    • 高杉早苗
    • 乙羽信子
    • 大町文夫
    • 殿山泰司
    • 柳谷寛
    • 石黒達也
    • 清水将夫
    • 小杉勇
    • 三島雅夫
    • 清水一郎
    • 加東大介
    • 下絛正巳
    • 伊藤雄之助
    • 滝沢修
    • 清水元
    • 黒田剛
    • 北林谷栄
    解説
    確実な演技を誇るバイプレイヤー菅井一郎の第一回監督作品。監修は『足摺岬』の吉村公三郎、脚本は『どぶ』の新藤兼人、撮影は『かくて夢あり』の峰重義が当り、音楽は『緑の仲間』の伊福部昭の担当。出演者は『愛人』の三國連太郎、『どぶ』の乙羽信子、『風立ちぬ(1954)』の高杉早苗、『愛』の山内明のほか小杉勇、加東大介、滝沢修、清水将夫、石黒達也などである。
    ストーリー
    ドサ廻りの劇団ヴアンベールに属する加地茂樹、里村東介、奈々子の三人は、座長林の悪辣さに憤慨して脱退した。帰京した茂樹と東介は、エキストラ等をして働らいていた。茂樹は新映撮影所の宣伝部員北野に勧められ、ニューフェイスに応募した。宮森宣伝部長と沖山プロデューサーの目にとまった茂樹は、映画界に入り、一躍ベラテン女優京極真弓とのコンビで...続きを読む

(1954年/菅井一郎)※16mm


8月27日-8月29日
13:00
「宮本武蔵」
監督
稲垣浩
    出演
    • 三船敏郎
    • 三國連太郎
    • 尾上九朗右衛門
    • 水戸光子
    • 岡田茉莉子
    • 八千草薫
    • 三好栄子
    • 小沢栄太郎
    • 小杉義男
    • 平田昭彦
    • 加東大介
    • 阿部九洲男
    • 谷晃
    • 恩田清二郎
    • 松尾文人
    • 大久保正信
    • 熊谷二郎
    • 瀬良明
    • 堤康久
    • 佐田豊
    • 加藤茂雄
    • 向井淳一郎
    • 鴨田清
    • 桜井美智夫
    • 桜井巨郎
    • 上山草人
    • 如月寛多
    • 増田正雄
    • 大友仲
    • 草間璋夫
    • 岡豊
    • 吉頂寺晃
    解説
    幾度も映画化された吉川英治の小説を、劇作家北条秀司が劇化したものから、稲垣浩と『陽気な探偵』の若尾徳平が脚色し、稲垣浩が『お祭り半次郎』に次いで監督する。イーストマン・カラーの色彩映画。『七人の侍』の三船敏郎、『泥だらけの青春』の三國連太郎、『若い瞳』の八千草薫、『恋愛特急』の岡田茉莉子、『沓掛時次郎(1954)』の水戸光子、『かくて自由の...続きを読む
    ストーリー
    新免武蔵と本位田又八は出世を夢みて関ケ原の戦さに参加して敗れ、伊吹山中をさ迷い歩くうち、お甲と朱実の母娘に救われた。又八は朱実に惹かれるが、彼女は男らしい武蔵に心を寄せる。ある夜、野武士辻風典馬一味がこの家を襲うが、武蔵は木剣で多くを倒した。お甲は彼に言い寄るが武蔵ははねのける。お甲は腹いせに又八と夫婦になり、朱実をつれて三人で...続きを読む

15:00
「泥だらけの青春」
監督
菅井一郎
    出演
    • 三國連太郎
    • 山内明
    • 高杉早苗
    • 乙羽信子
    • 大町文夫
    • 殿山泰司
    • 柳谷寛
    • 石黒達也
    • 清水将夫
    • 小杉勇
    • 三島雅夫
    • 清水一郎
    • 加東大介
    • 下絛正巳
    • 伊藤雄之助
    • 滝沢修
    • 清水元
    • 黒田剛
    • 北林谷栄
    解説
    確実な演技を誇るバイプレイヤー菅井一郎の第一回監督作品。監修は『足摺岬』の吉村公三郎、脚本は『どぶ』の新藤兼人、撮影は『かくて夢あり』の峰重義が当り、音楽は『緑の仲間』の伊福部昭の担当。出演者は『愛人』の三國連太郎、『どぶ』の乙羽信子、『風立ちぬ(1954)』の高杉早苗、『愛』の山内明のほか小杉勇、加東大介、滝沢修、清水将夫、石黒達也などである。
    ストーリー
    ドサ廻りの劇団ヴアンベールに属する加地茂樹、里村東介、奈々子の三人は、座長林の悪辣さに憤慨して脱退した。帰京した茂樹と東介は、エキストラ等をして働らいていた。茂樹は新映撮影所の宣伝部員北野に勧められ、ニューフェイスに応募した。宮森宣伝部長と沖山プロデューサーの目にとまった茂樹は、映画界に入り、一躍ベラテン女優京極真弓とのコンビで...続きを読む

17:00
「赤線基地」
監督
谷口千吉
    出演
    • 三國連太郎
    • 金子信雄
    • 広瀬嘉子
    • 日惠野晃
    • 川合玉枝
    • 青山京子
    • 伊東隆
    • 英百合子
    • 高堂国典
    • 根岸明美
    • 中北千枝子
    • 小林桂樹
    • 十朱久雄
    • ボッブ・ブース
    解説
    『続思春期』の田中友幸の製作になり、『夜の終り』の谷口千吉監督になる基地問題の映画で、谷口千吉と新人木村武(1)が脚本を書き、『母と娘(1953)』の飯村正が撮影に当っている。音楽は『獅子の座』の団伊玖磨。出演者は『青色革命』の三國連太郎、『アナタハン』の根岸明美、『続思春期』の小林桂樹、青山京子、中北千枝子、ほかに東宝第五期ニューフュースの川合玉枝がデビューする。
    ストーリー
    十年ぶりに中共から帰還してきた河那辺浩一は、懐しい故郷、富士山麓御殿場の余りにも変り果てた姿に驚いた。家には祖父、母、弟妹達が健在であり、上の弟杉男は既に結婚して役場に勤めていたが、父は亡き人になっていた。土地は射撃場に接収され、生活に困窮して離れをGI相手の女由岐子に貸してあった。彼は十年間思い続けてきた恋人ハルエの消息を聞き...続きを読む

(1953年/谷口千吉)
19:00
「地獄の用心棒」
監督
古川卓巳
    出演
    • 三國連太郎
    • 河津清三郎
    • 山本和子
    • 長谷川菊子
    • 菅井一郎
    • 千秋実
    • 殿山泰司
    • 二本柳寛
    • 深見泰三
    • 倉本春枝
    • 汐見洋
    • 滝口まさを
    • 宮崎準
    • 土方弘
    • ジャック・アルテンバイ
    • 山田禅二
    • 田中筆子
    • 村田寿男
    • 伊沢一郎
    • 石黒達也
    • 深見吉衛
    解説
    『俺の拳銃は素早い』に続く浅田健三の製作で、新人古川卓巳が第一回作品として監督に当る。脚本は古川卓巳自らと『わたしの凡てを』の浅野辰雄が共同執筆。撮影は『からたちの花』の中尾利太郎。主なる出演者は『警察日記』の三國連太郎、『次郎長外伝 秋葉の火祭り』の河津清三郎、『女人の館』の山本和子、『湯の町椿』の長谷川菊子など。
    ストーリー
    関東信越地区の麻薬取締官北川は、横浜周辺に於ける麻薬密売の状況を調査せよとの命令を受けた。彼がこの大任を引き受けた理由というのは、かつて彼の戦友だった植田という男が、今では横浜の麻薬密売団の用心棒としてブラックリストに載っているからであった。昔の友を悪の沼から救い出したいという慾望と、麻薬絶滅の社会正義の信念に燃え、北川は単身で...続きを読む

(1955年/古川卓巳)※16mm


8月30日-9月2日
12:40
「赤線基地」
監督
谷口千吉
    出演
    • 三國連太郎
    • 金子信雄
    • 広瀬嘉子
    • 日惠野晃
    • 川合玉枝
    • 青山京子
    • 伊東隆
    • 英百合子
    • 高堂国典
    • 根岸明美
    • 中北千枝子
    • 小林桂樹
    • 十朱久雄
    • ボッブ・ブース
    解説
    『続思春期』の田中友幸の製作になり、『夜の終り』の谷口千吉監督になる基地問題の映画で、谷口千吉と新人木村武(1)が脚本を書き、『母と娘(1953)』の飯村正が撮影に当っている。音楽は『獅子の座』の団伊玖磨。出演者は『青色革命』の三國連太郎、『アナタハン』の根岸明美、『続思春期』の小林桂樹、青山京子、中北千枝子、ほかに東宝第五期ニューフュースの川合玉枝がデビューする。
    ストーリー
    十年ぶりに中共から帰還してきた河那辺浩一は、懐しい故郷、富士山麓御殿場の余りにも変り果てた姿に驚いた。家には祖父、母、弟妹達が健在であり、上の弟杉男は既に結婚して役場に勤めていたが、父は亡き人になっていた。土地は射撃場に接収され、生活に困窮して離れをGI相手の女由岐子に貸してあった。彼は十年間思い続けてきた恋人ハルエの消息を聞き...続きを読む

14:40
「地獄の用心棒」
監督
古川卓巳
    出演
    • 三國連太郎
    • 河津清三郎
    • 山本和子
    • 長谷川菊子
    • 菅井一郎
    • 千秋実
    • 殿山泰司
    • 二本柳寛
    • 深見泰三
    • 倉本春枝
    • 汐見洋
    • 滝口まさを
    • 宮崎準
    • 土方弘
    • ジャック・アルテンバイ
    • 山田禅二
    • 田中筆子
    • 村田寿男
    • 伊沢一郎
    • 石黒達也
    • 深見吉衛
    解説
    『俺の拳銃は素早い』に続く浅田健三の製作で、新人古川卓巳が第一回作品として監督に当る。脚本は古川卓巳自らと『わたしの凡てを』の浅野辰雄が共同執筆。撮影は『からたちの花』の中尾利太郎。主なる出演者は『警察日記』の三國連太郎、『次郎長外伝 秋葉の火祭り』の河津清三郎、『女人の館』の山本和子、『湯の町椿』の長谷川菊子など。
    ストーリー
    関東信越地区の麻薬取締官北川は、横浜周辺に於ける麻薬密売の状況を調査せよとの命令を受けた。彼がこの大任を引き受けた理由というのは、かつて彼の戦友だった植田という男が、今では横浜の麻薬密売団の用心棒としてブラックリストに載っているからであった。昔の友を悪の沼から救い出したいという慾望と、麻薬絶滅の社会正義の信念に燃え、北川は単身で...続きを読む

16:50
「異母兄弟」
監督
家城巳代治
    出演
    • 三國連太郎
    • 田中絹代
    • 西田昭市
    • 遠藤征行
    • 近藤宏
    • 春日井宏往
    • 大友良雄
    • 南原伸二
    • 森下義秀
    • 中村嘉葎雄
    • 菅野彰雄
    • 高千穂ひづる
    • 飯田蝶子
    • 豊島八重子
    • 島田屯
    • 富田仲次郎
    • 太田恭二
    • 永井智雄
    • 打越昭八
    • 水村靖
    • 宮坂昌介
    • 水谷勇
    • 降旗昭司
    • 伊藤享治
    • 中村智
    • 陶隆司
    • 志賀夏江
    • 徳間みどり
    • 相沢治夫
    解説
    田宮虎彦の原作を、『ともしび』の寺田信義が脚色、『仇討崇禅寺馬場』の依田義賢が改訂した。監督は『こぶしの花の咲くころ』の家城巳代治。撮影は『黄色いからす』の宮島義勇。主な出演者は、『黄色いからす』の田中絹代、『ニコヨン物語』の三國連太郎、『女だけの街』の高千穂ひづる、『まだら頭巾剣を抜けば 乱れ白菊』の中村賀津雄、『警視庁物語 追跡七...続きを読む
    ストーリー
    利江は陸軍大尉鬼頭範太郎の家へ女中奉公に出た。やがて利江は範太郎に手ごめにされて身ごもり、範太郎の病妻つたは一郎司、剛次郎の二児を残して死ぬ。範太郎は、ただ、世間体だけから利江を後添えにしたが、雇い女としてしか取扱おうとせず、一郎司、剛次郎にも、お利江と呼ばせ続ける。やがて十年の歳月が流れ、範太郎は連隊長、一郎司は陸士、剛次郎は...続きを読む

(1957年/家城巳代治)※16mm
19:10
「風と女と旅鴉」
監督
加藤泰
    出演
    • 萬屋錦之介
    • 三國連太郎
    • 薄田研二
    • 伊東亮英
    • 殿山泰司
    • 長島隆一
    • 上田吉二郎
    • 丘さとみ
    • 長谷川裕見子
    • 加藤嘉
    • 進藤英太郎
    • 河野秋武
    • 星十郎
    • 中村時之介
    • 香住佐久良
    • 矢奈木邦二郎
    • 中村幸吉
    • 遠山恭二
    • 国一太郎
    • 木下サヨ子
    • 源八郎
    • 熊谷武
    解説
    ベテラン成澤昌茂の久方振りのオリジナル・シナリオを、『源氏九郎颯爽記 白狐二刀流』の加藤泰が監督、同じく『源氏九郎颯爽記 白狐二刀流』の坪井誠が撮影した異色時代劇。『源氏九郎颯爽記 白狐二刀流』の中村錦之助、『夜の鼓』の三國連太郎、『丹下左膳(1958)』の長谷川裕見子、それに丘さとみ、進藤英太郎、薄田研二、殿山泰司らが出演している。
    ストーリー
    父が残した悪名に追われた銀次が、十年振りに故郷へ帰る道すがら、年輩のやくざ刈田の仙太郎と知りあった。二人は目指す宿場にたどりついたところを強盗と間違われ、銀次は鉄砲に撃たれて甚兵衛の家にかつぎこまれた。仙太郎が甚兵衛の娘おちかに語ったところでは、彼には昔喧嘩で命を落した倅があった。これが銀次に似ていて、何か他人とは思えない。おせ...続きを読む

(1958年/加藤泰)


9月3日-9月5日
※4日以外
12:40
「異母兄弟」
監督
家城巳代治
    出演
    • 三國連太郎
    • 田中絹代
    • 西田昭市
    • 遠藤征行
    • 近藤宏
    • 春日井宏往
    • 大友良雄
    • 南原伸二
    • 森下義秀
    • 中村嘉葎雄
    • 菅野彰雄
    • 高千穂ひづる
    • 飯田蝶子
    • 豊島八重子
    • 島田屯
    • 富田仲次郎
    • 太田恭二
    • 永井智雄
    • 打越昭八
    • 水村靖
    • 宮坂昌介
    • 水谷勇
    • 降旗昭司
    • 伊藤享治
    • 中村智
    • 陶隆司
    • 志賀夏江
    • 徳間みどり
    • 相沢治夫
    解説
    田宮虎彦の原作を、『ともしび』の寺田信義が脚色、『仇討崇禅寺馬場』の依田義賢が改訂した。監督は『こぶしの花の咲くころ』の家城巳代治。撮影は『黄色いからす』の宮島義勇。主な出演者は、『黄色いからす』の田中絹代、『ニコヨン物語』の三國連太郎、『女だけの街』の高千穂ひづる、『まだら頭巾剣を抜けば 乱れ白菊』の中村賀津雄、『警視庁物語 追跡七...続きを読む
    ストーリー
    利江は陸軍大尉鬼頭範太郎の家へ女中奉公に出た。やがて利江は範太郎に手ごめにされて身ごもり、範太郎の病妻つたは一郎司、剛次郎の二児を残して死ぬ。範太郎は、ただ、世間体だけから利江を後添えにしたが、雇い女としてしか取扱おうとせず、一郎司、剛次郎にも、お利江と呼ばせ続ける。やがて十年の歳月が流れ、範太郎は連隊長、一郎司は陸士、剛次郎は...続きを読む

15:00
「風と女と旅鴉」
監督
加藤泰
    出演
    • 萬屋錦之介
    • 三國連太郎
    • 薄田研二
    • 伊東亮英
    • 殿山泰司
    • 長島隆一
    • 上田吉二郎
    • 丘さとみ
    • 長谷川裕見子
    • 加藤嘉
    • 進藤英太郎
    • 河野秋武
    • 星十郎
    • 中村時之介
    • 香住佐久良
    • 矢奈木邦二郎
    • 中村幸吉
    • 遠山恭二
    • 国一太郎
    • 木下サヨ子
    • 源八郎
    • 熊谷武
    解説
    ベテラン成澤昌茂の久方振りのオリジナル・シナリオを、『源氏九郎颯爽記 白狐二刀流』の加藤泰が監督、同じく『源氏九郎颯爽記 白狐二刀流』の坪井誠が撮影した異色時代劇。『源氏九郎颯爽記 白狐二刀流』の中村錦之助、『夜の鼓』の三國連太郎、『丹下左膳(1958)』の長谷川裕見子、それに丘さとみ、進藤英太郎、薄田研二、殿山泰司らが出演している。
    ストーリー
    父が残した悪名に追われた銀次が、十年振りに故郷へ帰る道すがら、年輩のやくざ刈田の仙太郎と知りあった。二人は目指す宿場にたどりついたところを強盗と間違われ、銀次は鉄砲に撃たれて甚兵衛の家にかつぎこまれた。仙太郎が甚兵衛の娘おちかに語ったところでは、彼には昔喧嘩で命を落した倅があった。これが銀次に似ていて、何か他人とは思えない。おせ...続きを読む

17:00
「夜の鼓」
監督
今井正
    出演
    • 三國連太郎
    • 有馬稲子
    • 雪代敬子
    • 中村万之助
    • 森雅之
    • 金子信雄
    • 殿山泰司
    • 日高澄子
    • 毛利菊枝
    • 松本染升
    • 東野英治郎
    • 菅井一郎
    • 柳永二郎
    • 島田屯
    • 奈良岡朋子
    • 陶隆司
    • 浜村純
    解説
    近松門左衛門の『堀川波の鼓』より、『張込み』の橋本忍と、『禁じられた唇』の新藤兼人が脚本を執筆、『純愛物語』のコンビ今井正が監督、中尾駿一郎が撮影したもの。主演は『白い悪魔』の森雅之、『黒い花粉』の有馬稲子、『美徳のよろめき』の三國連太郎。ほかに雪代敬子、日高澄子、東野英治郎、菅井一郎、柳永二郎など。
    ストーリー
    鳥取藩御納戸役小倉彦九郎は、主君と共に参勤交代で在京すること一年二カ月の後、懐しの国許へ向った。彦九郎は江戸での加増を、一刻も早く家で待っている愛妻のお種にしらせようと心をはやらせた。帰国してしばらくたつと、彦九郎は何か周囲の変な様子に感づいた。義兄の政山三五平をたずねるが、妹のおゆらも、義母のお菊も、口を濁して語ろうとしない。...続きを読む

(1958年/今井正)
19:00
「赤線基地」
監督
谷口千吉
    出演
    • 三國連太郎
    • 金子信雄
    • 広瀬嘉子
    • 日惠野晃
    • 川合玉枝
    • 青山京子
    • 伊東隆
    • 英百合子
    • 高堂国典
    • 根岸明美
    • 中北千枝子
    • 小林桂樹
    • 十朱久雄
    • ボッブ・ブース
    解説
    『続思春期』の田中友幸の製作になり、『夜の終り』の谷口千吉監督になる基地問題の映画で、谷口千吉と新人木村武(1)が脚本を書き、『母と娘(1953)』の飯村正が撮影に当っている。音楽は『獅子の座』の団伊玖磨。出演者は『青色革命』の三國連太郎、『アナタハン』の根岸明美、『続思春期』の小林桂樹、青山京子、中北千枝子、ほかに東宝第五期ニューフュースの川合玉枝がデビューする。
    ストーリー
    十年ぶりに中共から帰還してきた河那辺浩一は、懐しい故郷、富士山麓御殿場の余りにも変り果てた姿に驚いた。家には祖父、母、弟妹達が健在であり、上の弟杉男は既に結婚して役場に勤めていたが、父は亡き人になっていた。土地は射撃場に接収され、生活に困窮して離れをGI相手の女由岐子に貸してあった。彼は十年間思い続けてきた恋人ハルエの消息を聞き...続きを読む



9月6日-9月9日
12:40
「夜の鼓」
監督
今井正
    出演
    • 三國連太郎
    • 有馬稲子
    • 雪代敬子
    • 中村万之助
    • 森雅之
    • 金子信雄
    • 殿山泰司
    • 日高澄子
    • 毛利菊枝
    • 松本染升
    • 東野英治郎
    • 菅井一郎
    • 柳永二郎
    • 島田屯
    • 奈良岡朋子
    • 陶隆司
    • 浜村純
    解説
    近松門左衛門の『堀川波の鼓』より、『張込み』の橋本忍と、『禁じられた唇』の新藤兼人が脚本を執筆、『純愛物語』のコンビ今井正が監督、中尾駿一郎が撮影したもの。主演は『白い悪魔』の森雅之、『黒い花粉』の有馬稲子、『美徳のよろめき』の三國連太郎。ほかに雪代敬子、日高澄子、東野英治郎、菅井一郎、柳永二郎など。
    ストーリー
    鳥取藩御納戸役小倉彦九郎は、主君と共に参勤交代で在京すること一年二カ月の後、懐しの国許へ向った。彦九郎は江戸での加増を、一刻も早く家で待っている愛妻のお種にしらせようと心をはやらせた。帰国してしばらくたつと、彦九郎は何か周囲の変な様子に感づいた。義兄の政山三五平をたずねるが、妹のおゆらも、義母のお菊も、口を濁して語ろうとしない。...続きを読む

14:40
「赤線基地」
監督
谷口千吉
    出演
    • 三國連太郎
    • 金子信雄
    • 広瀬嘉子
    • 日惠野晃
    • 川合玉枝
    • 青山京子
    • 伊東隆
    • 英百合子
    • 高堂国典
    • 根岸明美
    • 中北千枝子
    • 小林桂樹
    • 十朱久雄
    • ボッブ・ブース
    解説
    『続思春期』の田中友幸の製作になり、『夜の終り』の谷口千吉監督になる基地問題の映画で、谷口千吉と新人木村武(1)が脚本を書き、『母と娘(1953)』の飯村正が撮影に当っている。音楽は『獅子の座』の団伊玖磨。出演者は『青色革命』の三國連太郎、『アナタハン』の根岸明美、『続思春期』の小林桂樹、青山京子、中北千枝子、ほかに東宝第五期ニューフュースの川合玉枝がデビューする。
    ストーリー
    十年ぶりに中共から帰還してきた河那辺浩一は、懐しい故郷、富士山麓御殿場の余りにも変り果てた姿に驚いた。家には祖父、母、弟妹達が健在であり、上の弟杉男は既に結婚して役場に勤めていたが、父は亡き人になっていた。土地は射撃場に接収され、生活に困窮して離れをGI相手の女由岐子に貸してあった。彼は十年間思い続けてきた恋人ハルエの消息を聞き...続きを読む

16:40
「ビルマの竪琴 総集篇」

(1956年/市川崑)
19:00
「七つの弾丸」
監督
村山新治
    出演
    • 三國連太郎
    • 今井俊二
    • 村瀬幸子
    • 高原駿雄
    • 能沢佳子
    • 伊藤雄之助
    • 菅井きん
    • 星美智子
    • 久保菜穂子
    • 桜井基男
    • 久淑子
    • 田井要
    • 織田政雄
    • 松村達雄
    • 高原秀麿
    • 岩城力
    • 伊藤慶子
    • 河合絃司
    • 加藤嘉
    • 小塚十紀雄
    • 石島房太郎
    • 岩上瑛
    • 滝沢昭
    • 北峰有二
    • 打越正八
    • 久保一
    • 萩原満
    • 岡野耕作
    • 牧野狂介
    • 清村耕次
    • 左卜全
    • 曽根秀介
    • 杉義一
    • 桧有子
    • 岡部正純
    • 片山滉
    • 成瀬昌彦
    • 花沢徳衛
    • 滝島孝二
    • 不忍郷子
    • 増田順司
    • 潮健児
    • 神田隆
    • 萩原正勝
    • 相馬剛三
    • 斎藤紫香
    • 三戸部スエ
    • 草刈竜平
    • 永井智雄
    解説
    『私は貝になりたい』の橋本忍が、昭和三十年の大阪北浜銀行ギャング事件に材を取って書いた異色犯罪ドラマ。これを『警視庁物語 遺留品なし』の村山新治が監督、『静かなる兇弾』の仲沢半次郎が撮影した。
    ストーリー
    車のハンドルを握ったまま明和銀行新橋支店の入口を凝視する一人の男--彼の名は矢崎哲男。一年前、失業した彼は無性に金が欲しく神戸の交番を襲い警官から拳銃を奪って浜松OS劇場、名古屋新和銀行を襲撃、大金強奪に成功した。その金で彼は女医三千代と豪奢なアパート生活を楽しんでいた。それから一年、金を使い果した彼は明和銀行新橋支店襲撃を計画...続きを読む

(1959年/村山新治)


9月10日-9月12日
13:00
「ビルマの竪琴 総集篇」

15:40
「七つの弾丸」
監督
村山新治
    出演
    • 三國連太郎
    • 今井俊二
    • 村瀬幸子
    • 高原駿雄
    • 能沢佳子
    • 伊藤雄之助
    • 菅井きん
    • 星美智子
    • 久保菜穂子
    • 桜井基男
    • 久淑子
    • 田井要
    • 織田政雄
    • 松村達雄
    • 高原秀麿
    • 岩城力
    • 伊藤慶子
    • 河合絃司
    • 加藤嘉
    • 小塚十紀雄
    • 石島房太郎
    • 岩上瑛
    • 滝沢昭
    • 北峰有二
    • 打越正八
    • 久保一
    • 萩原満
    • 岡野耕作
    • 牧野狂介
    • 清村耕次
    • 左卜全
    • 曽根秀介
    • 杉義一
    • 桧有子
    • 岡部正純
    • 片山滉
    • 成瀬昌彦
    • 花沢徳衛
    • 滝島孝二
    • 不忍郷子
    • 増田順司
    • 潮健児
    • 神田隆
    • 萩原正勝
    • 相馬剛三
    • 斎藤紫香
    • 三戸部スエ
    • 草刈竜平
    • 永井智雄
    解説
    『私は貝になりたい』の橋本忍が、昭和三十年の大阪北浜銀行ギャング事件に材を取って書いた異色犯罪ドラマ。これを『警視庁物語 遺留品なし』の村山新治が監督、『静かなる兇弾』の仲沢半次郎が撮影した。
    ストーリー
    車のハンドルを握ったまま明和銀行新橋支店の入口を凝視する一人の男--彼の名は矢崎哲男。一年前、失業した彼は無性に金が欲しく神戸の交番を襲い警官から拳銃を奪って浜松OS劇場、名古屋新和銀行を襲撃、大金強奪に成功した。その金で彼は女医三千代と豪奢なアパート生活を楽しんでいた。それから一年、金を使い果した彼は明和銀行新橋支店襲撃を計画...続きを読む

17:40
「荷車の歌」
監督
山本薩夫
    出演
    • 三國連太郎
    • 望月優子
    • 岸輝子
    • 左幸子
    • 小笠原慶子
    • 加藤鞆子
    • 塚本信夫
    • 矢野宣
    • 左時枝
    • 西村晃
    • 稲葉義男
    • 水戸光子
    • 佐野浅夫
    • 奈良岡朋子
    • 利根はる恵
    • 浦辺粂子
    • 赤沢亜沙子
    • 辻伊万里
    • 戸田春子
    • 大町文夫
    • 安芸秀子
    • 小沢栄太郎
    解説
    山代巴の原作を『異母兄弟』の依田義賢が脚色し、『赤い陣羽織』の山本薩夫が監督した農村ドラマ。全国の農村婦人のカンパによって資金がまかなわれた。撮影も『赤い陣羽織』の前田実。
    ストーリー
    明治二十七年--広島県の山奥の村。地主の屋敷に女中奉公するセキは、郵便配達夫の茂市に求婚された。茂市は、一銭も月給の上らない配達夫を止めて、荷車ひきになると言った。茂市に好意を感じていたセキは、勘当の身となりながらも嫁いだ。二人は、一台ずつ荷車を引いては村を出て、往復十里の道を町へ通った。やがて車問屋になる日を胸に描きながら。姑...続きを読む

(1959年/山本薩夫)


9月13日-9月16日
13:00
「荷車の歌」
監督
山本薩夫
    出演
    • 三國連太郎
    • 望月優子
    • 岸輝子
    • 左幸子
    • 小笠原慶子
    • 加藤鞆子
    • 塚本信夫
    • 矢野宣
    • 左時枝
    • 西村晃
    • 稲葉義男
    • 水戸光子
    • 佐野浅夫
    • 奈良岡朋子
    • 利根はる恵
    • 浦辺粂子
    • 赤沢亜沙子
    • 辻伊万里
    • 戸田春子
    • 大町文夫
    • 安芸秀子
    • 小沢栄太郎
    解説
    山代巴の原作を『異母兄弟』の依田義賢が脚色し、『赤い陣羽織』の山本薩夫が監督した農村ドラマ。全国の農村婦人のカンパによって資金がまかなわれた。撮影も『赤い陣羽織』の前田実。
    ストーリー
    明治二十七年--広島県の山奥の村。地主の屋敷に女中奉公するセキは、郵便配達夫の茂市に求婚された。茂市は、一銭も月給の上らない配達夫を止めて、荷車ひきになると言った。茂市に好意を感じていたセキは、勘当の身となりながらも嫁いだ。二人は、一台ずつ荷車を引いては村を出て、往復十里の道を町へ通った。やがて車問屋になる日を胸に描きながら。姑...続きを読む

16:20
「飼育」
監督
リティー・パニュ
    出演
    • シリル・ゲイ
    • チェム・チュオプ
    • スアム・チュアム
    • プローチ・チュアム
    解説
    カンボジアのドキュメンタリー作家リティー・パニュが、大島渚監督が映画化したことでも知られる大江健三郎の同名小説を、舞台を1970年代のカンボジアに移して再映画化した戦争ドラマ。カンボジア共産党クメール・ルージュの制圧下にある農村に米軍機が墜落し、1人の黒人パイロットが捕らえられる。クメール・ルージュにすっかり洗脳されていた少年ポンは、鎖に...続きを読む

(1961年/大島渚)
18:50
「白い粉の恐怖」
監督
村山新治
    出演
    • 三國連太郎
    • 岩崎加根子
    • 春丘典子
    • 浜田寅彦
    • 今井俊二
    • 増田順司
    • 大木史朗
    • 須藤健
    • 多魔井敏
    • 清村耕次
    • 菅沼正
    • 河野秋武
    • 菅原通済
    • 中原ひとみ
    • 山茶花究
    • 曽根晴美
    • 潮健児
    • 浦野みどり
    • 山本桂子
    • 永田靖
    • 大村文武
    • 谷本小夜子
    • 木下通子
    • 山本緑
    • 中村勝利
    • 片山滉
    • 三田耕作
    • 相馬剛三
    • 松村達雄
    • 北峰有二
    • 田中恵美子
    • 植松鉄男
    • 美原亮
    • 近衛秀子
    • 田崎重子
    • 稲益美弥子
    解説
    桑山信也の原作を、『東京の女性』の舟橋和郎が脚色し、『消えた密航船』の村山新治が監督した麻薬の実態を描いた一編。『大空の無法者』の星島一郎が撮影した。
    ストーリー
    盛り場の暗がり、厚生省麻薬取締官たちが一台のトラックにすし詰めになって、情報を待っていた。川井組の麻薬密売人井本と宮川を押さえるためだ。取締官の須川は、情報提供者の朝鮮人金山を囮に使い、その報告を待って密売現場を襲った。宮川とパンパンの中毒女ユリ子を捕らえたが、井本はすでに消えていた。ユリ子は妊娠を理由に釈放を求めた。ユリ子に捜...続きを読む

(1960年/村山新治)


9月17日-9月19日
13:00
「飼育」
監督
リティー・パニュ
    出演
    • シリル・ゲイ
    • チェム・チュオプ
    • スアム・チュアム
    • プローチ・チュアム
    解説
    カンボジアのドキュメンタリー作家リティー・パニュが、大島渚監督が映画化したことでも知られる大江健三郎の同名小説を、舞台を1970年代のカンボジアに移して再映画化した戦争ドラマ。カンボジア共産党クメール・ルージュの制圧下にある農村に米軍機が墜落し、1人の黒人パイロットが捕らえられる。クメール・ルージュにすっかり洗脳されていた少年ポンは、鎖に...続きを読む

15:20
「白い粉の恐怖」
監督
村山新治
    出演
    • 三國連太郎
    • 岩崎加根子
    • 春丘典子
    • 浜田寅彦
    • 今井俊二
    • 増田順司
    • 大木史朗
    • 須藤健
    • 多魔井敏
    • 清村耕次
    • 菅沼正
    • 河野秋武
    • 菅原通済
    • 中原ひとみ
    • 山茶花究
    • 曽根晴美
    • 潮健児
    • 浦野みどり
    • 山本桂子
    • 永田靖
    • 大村文武
    • 谷本小夜子
    • 木下通子
    • 山本緑
    • 中村勝利
    • 片山滉
    • 三田耕作
    • 相馬剛三
    • 松村達雄
    • 北峰有二
    • 田中恵美子
    • 植松鉄男
    • 美原亮
    • 近衛秀子
    • 田崎重子
    • 稲益美弥子
    解説
    桑山信也の原作を、『東京の女性』の舟橋和郎が脚色し、『消えた密航船』の村山新治が監督した麻薬の実態を描いた一編。『大空の無法者』の星島一郎が撮影した。
    ストーリー
    盛り場の暗がり、厚生省麻薬取締官たちが一台のトラックにすし詰めになって、情報を待っていた。川井組の麻薬密売人井本と宮川を押さえるためだ。取締官の須川は、情報提供者の朝鮮人金山を囮に使い、その報告を待って密売現場を襲った。宮川とパンパンの中毒女ユリ子を捕らえたが、井本はすでに消えていた。ユリ子は妊娠を理由に釈放を求めた。ユリ子に捜...続きを読む

17:30
「神々の深き欲望」
監督
今村昌平
    出演
    • 三國連太郎
    • 河原崎長一郎
    • 沖山秀子
    • 嵐寛寿郎
    • 松井康子
    • 加藤嘉
    • 原泉
    • 浜村純
    • 中村たつ
    • 水島晋
    • 北村和夫
    • 小松方正
    • 殿山泰司
    • 徳川清
    • 石津康彦
    • 細川ちか子
    • 扇千景
    解説
    『東シナ海』の今村昌平と長谷部慶治が共同でシナリオを執筆し、『人間蒸発』の今村昌平が、神話的伝統を受けついで生活する沖縄の一孤島を舞台に、因襲や近代化と闘う島民の生活を描いた。撮影は、栃沢正夫。
    ストーリー
    今日もまた大樹の下で、足の不自由な里徳里が蛇皮線を弾きながら、クラゲ島の剣世記を語っていた。この島は、今から二十余年前、四昼夜にわたる暴風に襲われ津波にみまわれた。台風一過、島人たちは、根吉の作っている神田に真赤な巨岩が屹立しているのを発見した。神への畏敬と深い信仰を持つ島人たちは、この凶事の原因を詮議した。そして、兵隊から帰っ...続きを読む

(1968年/今村昌平)


9月20日-9月23日
13:00
「神々の深き欲望」
監督
今村昌平
    出演
    • 三國連太郎
    • 河原崎長一郎
    • 沖山秀子
    • 嵐寛寿郎
    • 松井康子
    • 加藤嘉
    • 原泉
    • 浜村純
    • 中村たつ
    • 水島晋
    • 北村和夫
    • 小松方正
    • 殿山泰司
    • 徳川清
    • 石津康彦
    • 細川ちか子
    • 扇千景
    解説
    『東シナ海』の今村昌平と長谷部慶治が共同でシナリオを執筆し、『人間蒸発』の今村昌平が、神話的伝統を受けついで生活する沖縄の一孤島を舞台に、因襲や近代化と闘う島民の生活を描いた。撮影は、栃沢正夫。
    ストーリー
    今日もまた大樹の下で、足の不自由な里徳里が蛇皮線を弾きながら、クラゲ島の剣世記を語っていた。この島は、今から二十余年前、四昼夜にわたる暴風に襲われ津波にみまわれた。台風一過、島人たちは、根吉の作っている神田に真赤な巨岩が屹立しているのを発見した。神への畏敬と深い信仰を持つ島人たちは、この凶事の原因を詮議した。そして、兵隊から帰っ...続きを読む

16:40
「白い粉の恐怖」
監督
村山新治
    出演
    • 三國連太郎
    • 岩崎加根子
    • 春丘典子
    • 浜田寅彦
    • 今井俊二
    • 増田順司
    • 大木史朗
    • 須藤健
    • 多魔井敏
    • 清村耕次
    • 菅沼正
    • 河野秋武
    • 菅原通済
    • 中原ひとみ
    • 山茶花究
    • 曽根晴美
    • 潮健児
    • 浦野みどり
    • 山本桂子
    • 永田靖
    • 大村文武
    • 谷本小夜子
    • 木下通子
    • 山本緑
    • 中村勝利
    • 片山滉
    • 三田耕作
    • 相馬剛三
    • 松村達雄
    • 北峰有二
    • 田中恵美子
    • 植松鉄男
    • 美原亮
    • 近衛秀子
    • 田崎重子
    • 稲益美弥子
    解説
    桑山信也の原作を、『東京の女性』の舟橋和郎が脚色し、『消えた密航船』の村山新治が監督した麻薬の実態を描いた一編。『大空の無法者』の星島一郎が撮影した。
    ストーリー
    盛り場の暗がり、厚生省麻薬取締官たちが一台のトラックにすし詰めになって、情報を待っていた。川井組の麻薬密売人井本と宮川を押さえるためだ。取締官の須川は、情報提供者の朝鮮人金山を囮に使い、その報告を待って密売現場を襲った。宮川とパンパンの中毒女ユリ子を捕らえたが、井本はすでに消えていた。ユリ子は妊娠を理由に釈放を求めた。ユリ子に捜...続きを読む

18:40
「天草四郎時貞」

(1962年/大島渚)


9月24日-9月26日
12:50
「白い粉の恐怖」
監督
村山新治
    出演
    • 三國連太郎
    • 岩崎加根子
    • 春丘典子
    • 浜田寅彦
    • 今井俊二
    • 増田順司
    • 大木史朗
    • 須藤健
    • 多魔井敏
    • 清村耕次
    • 菅沼正
    • 河野秋武
    • 菅原通済
    • 中原ひとみ
    • 山茶花究
    • 曽根晴美
    • 潮健児
    • 浦野みどり
    • 山本桂子
    • 永田靖
    • 大村文武
    • 谷本小夜子
    • 木下通子
    • 山本緑
    • 中村勝利
    • 片山滉
    • 三田耕作
    • 相馬剛三
    • 松村達雄
    • 北峰有二
    • 田中恵美子
    • 植松鉄男
    • 美原亮
    • 近衛秀子
    • 田崎重子
    • 稲益美弥子
    解説
    桑山信也の原作を、『東京の女性』の舟橋和郎が脚色し、『消えた密航船』の村山新治が監督した麻薬の実態を描いた一編。『大空の無法者』の星島一郎が撮影した。
    ストーリー
    盛り場の暗がり、厚生省麻薬取締官たちが一台のトラックにすし詰めになって、情報を待っていた。川井組の麻薬密売人井本と宮川を押さえるためだ。取締官の須川は、情報提供者の朝鮮人金山を囮に使い、その報告を待って密売現場を襲った。宮川とパンパンの中毒女ユリ子を捕らえたが、井本はすでに消えていた。ユリ子は妊娠を理由に釈放を求めた。ユリ子に捜...続きを読む

14:40
「天草四郎時貞」

16:50
「無法松の一生」
監督
村山新治
    出演
    • 三國連太郎
    • 淡島千景
    • 中山昭二
    • 島村徹
    • 沢村貞子
    • 西村晃
    • 潮健児
    • 佐藤晟也
    • 中村是好
    • 南廣
    • 相馬剛三
    • 花沢徳衛
    • 宇佐美淳也
    • 松本染升
    • 月村圭子
    • 南道郎
    • 沖野一夫
    • 大東良
    • 左卜全
    解説
    岩下俊作原作“富嶋松五郎伝”の映画化で、過去において坂東妻三郎、三船敏郎で映画化され今回で三度目の映画化である。『この首一万石』の伊藤大輔が脚色、『東京アンタッチャブル 脱走』の村山新治が監督した人情ドラマ。撮影は『安来ぶし道中』の飯村正彦。
    ストーリー
    明治末期の九州小倉の町。芝居小屋常盤座が土建業者結城組の手に渡り、それまで車曳きに限り木戸御免だった習慣を切ったため、松五郎と由松が結城組の間に大乱闘をひきおこし、巳之吉と清次は組を追放され、松五郎も小倉を追放された。ある晩、その松五郎がケガをして宇和島屋に帰ってきた。翌朝、宿の女将豊のすすめで小倉を立退こうとした松五郎は、ケガ...続きを読む

(1963年/村山新治)
19:00
「東京アンタッチャブル」
監督
村山新治
    出演
    • 三國連太郎
    • 高倉健
    • 渡辺美佐子
    • 三田佳子
    • 丹波哲郎
    • 筑波久子
    • 織本順吉
    • 滝川潤
    • 潮健児
    • 滝謙太郎
    • 須藤健
    • 関山耕司
    • 小笠原慶子
    • 浜田格
    • 加藤嘉
    • 伊沢一郎
    • 北山達也
    • 豊野弥八郎
    • 愛川かおる
    • 相原昇三郎
    • 相馬剛三
    • 岡野耕作
    • 上田定光
    • 山田甲一
    • 五月藤江
    • 志摩栄
    解説
    『警視庁物語 十九号埋立地』の長谷川公之が脚本を執筆、『純愛物語 草の実』の村山新治が監督したアクションもの。撮影は『アイ・ジョージ物語 太陽の子』の仲沢半次郎。
    ストーリー
    宝石店を襲撃して多量の宝石を強奪した事件の主犯、川本は逮捕されたが、宝石の隠し場所と共犯者の名は割れず、それがために捜査主任の西山は刑事課長への昇進が遅れているのだった。そして二年経ち、川本は脱獄した。勿論隠匿した宝石を捌くためだ。西山は直ちに部下の原田を伴い緊急手配にとんだ。だが川本は捜査網をかいくぐりヌードスタジオに潜んでか...続きを読む

(1962年/村山新治)


9月27日-9月30日
13:00
「無法松の一生」
監督
村山新治
    出演
    • 三國連太郎
    • 淡島千景
    • 中山昭二
    • 島村徹
    • 沢村貞子
    • 西村晃
    • 潮健児
    • 佐藤晟也
    • 中村是好
    • 南廣
    • 相馬剛三
    • 花沢徳衛
    • 宇佐美淳也
    • 松本染升
    • 月村圭子
    • 南道郎
    • 沖野一夫
    • 大東良
    • 左卜全
    解説
    岩下俊作原作“富嶋松五郎伝”の映画化で、過去において坂東妻三郎、三船敏郎で映画化され今回で三度目の映画化である。『この首一万石』の伊藤大輔が脚色、『東京アンタッチャブル 脱走』の村山新治が監督した人情ドラマ。撮影は『安来ぶし道中』の飯村正彦。
    ストーリー
    明治末期の九州小倉の町。芝居小屋常盤座が土建業者結城組の手に渡り、それまで車曳きに限り木戸御免だった習慣を切ったため、松五郎と由松が結城組の間に大乱闘をひきおこし、巳之吉と清次は組を追放され、松五郎も小倉を追放された。ある晩、その松五郎がケガをして宇和島屋に帰ってきた。翌朝、宿の女将豊のすすめで小倉を立退こうとした松五郎は、ケガ...続きを読む

15:10
「東京アンタッチャブル」
監督
村山新治
    出演
    • 三國連太郎
    • 高倉健
    • 渡辺美佐子
    • 三田佳子
    • 丹波哲郎
    • 筑波久子
    • 織本順吉
    • 滝川潤
    • 潮健児
    • 滝謙太郎
    • 須藤健
    • 関山耕司
    • 小笠原慶子
    • 浜田格
    • 加藤嘉
    • 伊沢一郎
    • 北山達也
    • 豊野弥八郎
    • 愛川かおる
    • 相原昇三郎
    • 相馬剛三
    • 岡野耕作
    • 上田定光
    • 山田甲一
    • 五月藤江
    • 志摩栄
    解説
    『警視庁物語 十九号埋立地』の長谷川公之が脚本を執筆、『純愛物語 草の実』の村山新治が監督したアクションもの。撮影は『アイ・ジョージ物語 太陽の子』の仲沢半次郎。
    ストーリー
    宝石店を襲撃して多量の宝石を強奪した事件の主犯、川本は逮捕されたが、宝石の隠し場所と共犯者の名は割れず、それがために捜査主任の西山は刑事課長への昇進が遅れているのだった。そして二年経ち、川本は脱獄した。勿論隠匿した宝石を捌くためだ。西山は直ちに部下の原田を伴い緊急手配にとんだ。だが川本は捜査網をかいくぐりヌードスタジオに潜んでか...続きを読む

17:10
「処刑の島」

(1966年/篠田正浩)
19:00
「脅迫」

(1966年/深作欣二)


10月1日-10月3日
13:00
「処刑の島 」

14:50
「脅迫 」

16:40
「襤褸の旗」

(1974年/吉村公三郎)
19:00
「東京アンタッチャブル 脱走」
監督
関川秀雄
    出演
    • 三國連太郎
    • 高倉健
    • 三田佳子
    • 丹波哲郎
    • 大村文武
    • 小川守
    • 世志凡太
    • 岡本四郎
    • 八代万智子
    • 沢彰謙
    • 浦里はるみ
    • 河野秋武
    • 相馬剛三
    • 菅井きん
    • 北上達也
    • 久保比佐志
    • 滝島孝二
    • 石本倫子
    • 小甲登志枝
    • 永島明
    • 萩原正勝
    • 桐島好夫
    • 滝沢昭
    • 上田貞光
    • 原伸太
    • 豊野弥八郎
    • 山之内修
    • 三重街恒二
    • 都健二
    • 賀川晴男
    • 打越正八
    • 久保一
    • 岩野耕作
    • 不忍郷子
    • 小嶋一郎
    • 阿久津克子
    • 田川恒夫
    • 須賀良
    • 内藤勝次郎
    • 北峰有二
    解説
    “警視庁物語”シリーズでお馴染の長谷川公之の原作・脚色を『あの空の果てに星はまたたく』の関川秀雄監督したアクションもの。撮影は『街』の高梨昇。
    ストーリー
    北多摩警察署の留置場から五人の男が脱走した。強盗並びに轢き逃げ容疑の川本をはじめとする、守田、桐ノ江、金森、山口らである。彼らは看守のすきをみて天井裏から脱走、主謀者川上の誘導でタクシー強盗をはたらき、林の中へ逃げこんだ。西山警部補は妻亡き後、男手一つで育ててきた息子の弘を、強盗を働き単車で逃走する川本にはねられ、いまだに昏睡状...続きを読む

(1963年/関川秀雄)



10月4日-10月7日
13:00
「襤褸の旗」

15:30
「東京アンタッチャブル 脱走」
監督
関川秀雄
    出演
    • 三國連太郎
    • 高倉健
    • 三田佳子
    • 丹波哲郎
    • 大村文武
    • 小川守
    • 世志凡太
    • 岡本四郎
    • 八代万智子
    • 沢彰謙
    • 浦里はるみ
    • 河野秋武
    • 相馬剛三
    • 菅井きん
    • 北上達也
    • 久保比佐志
    • 滝島孝二
    • 石本倫子
    • 小甲登志枝
    • 永島明
    • 萩原正勝
    • 桐島好夫
    • 滝沢昭
    • 上田貞光
    • 原伸太
    • 豊野弥八郎
    • 山之内修
    • 三重街恒二
    • 都健二
    • 賀川晴男
    • 打越正八
    • 久保一
    • 岩野耕作
    • 不忍郷子
    • 小嶋一郎
    • 阿久津克子
    • 田川恒夫
    • 須賀良
    • 内藤勝次郎
    • 北峰有二
    解説
    “警視庁物語”シリーズでお馴染の長谷川公之の原作・脚色を『あの空の果てに星はまたたく』の関川秀雄監督したアクションもの。撮影は『街』の高梨昇。
    ストーリー
    北多摩警察署の留置場から五人の男が脱走した。強盗並びに轢き逃げ容疑の川本をはじめとする、守田、桐ノ江、金森、山口らである。彼らは看守のすきをみて天井裏から脱走、主謀者川上の誘導でタクシー強盗をはたらき、林の中へ逃げこんだ。西山警部補は妻亡き後、男手一つで育ててきた息子の弘を、強盗を働き単車で逃走する川本にはねられ、いまだに昏睡状...続きを読む

17:30
「飢餓海峡」
監督
内田吐夢
    出演
    • 三國連太郎
    • 三國連太郎
    • 風見章子
    • 左幸子
    • 加藤嘉
    • 伴淳三郎
    • 進藤幸
    • 加藤忠
    • 岡野耕作
    • 菅原正
    • 志摩栄
    • 外山高士
    • 河合絃司
    • 最上逸馬
    • 安藤三男
    • 曽根秀介
    • 牧野内とみ子
    • 北山達也
    • 山本麟一
    • 大久保正信
    • 矢野昭
    • 西村淳二
    • 遠藤慎子
    • 田村錦人
    • 沢彰謙
    • 安城百合子
    • 荒木玉枝
    • 河村久子
    • 亀石征一郎
    • 須賀良
    • 八名信夫
    • 久保一
    • 北峰有二
    • 三井弘次
    • 沢村貞子
    • 高須準之助
    • 藤田進
    • 鈴木昭夫
    • 関山耕司
    • 斎藤三男
    • 高倉健
    解説
    水上勉の同名小説を『鮫』の鈴木尚之が脚色『宮本武蔵 一条寺の決闘』の内田吐夢が監督した推理劇。撮影は『路傍の石(1963)』の仲沢半次郎。16ミリからのブローアップ、ネガ像とポジ像を密着してのポジ焼きつけ、現像途中での意識的な露光による『東映W106方式』を採用。
    ストーリー
    昭和二十二年九月二十日十号台風の最中、北海道岩内で質店一家三人が惨殺され、犯人は放火して姿を消した。その直後嵐となった海で、青函連絡船の惨事が起き、船客五百三十名の命が奪われた。死体収容にあたった函館警察の刑事弓坂は、引取り手のない二つの死体に疑惑を感じた。船客名簿にもないこの二死体は、どこか別の場所から流れて来たものと思えた。...続きを読む

(1965年/内田吐夢)


10月8日-10月10日
12:50
「飢餓海峡」
監督
内田吐夢
    出演
    • 三國連太郎
    • 三國連太郎
    • 風見章子
    • 左幸子
    • 加藤嘉
    • 伴淳三郎
    • 進藤幸
    • 加藤忠
    • 岡野耕作
    • 菅原正
    • 志摩栄
    • 外山高士
    • 河合絃司
    • 最上逸馬
    • 安藤三男
    • 曽根秀介
    • 牧野内とみ子
    • 北山達也
    • 山本麟一
    • 大久保正信
    • 矢野昭
    • 西村淳二
    • 遠藤慎子
    • 田村錦人
    • 沢彰謙
    • 安城百合子
    • 荒木玉枝
    • 河村久子
    • 亀石征一郎
    • 須賀良
    • 八名信夫
    • 久保一
    • 北峰有二
    • 三井弘次
    • 沢村貞子
    • 高須準之助
    • 藤田進
    • 鈴木昭夫
    • 関山耕司
    • 斎藤三男
    • 高倉健
    解説
    水上勉の同名小説を『鮫』の鈴木尚之が脚色『宮本武蔵 一条寺の決闘』の内田吐夢が監督した推理劇。撮影は『路傍の石(1963)』の仲沢半次郎。16ミリからのブローアップ、ネガ像とポジ像を密着してのポジ焼きつけ、現像途中での意識的な露光による『東映W106方式』を採用。
    ストーリー
    昭和二十二年九月二十日十号台風の最中、北海道岩内で質店一家三人が惨殺され、犯人は放火して姿を消した。その直後嵐となった海で、青函連絡船の惨事が起き、船客五百三十名の命が奪われた。死体収容にあたった函館警察の刑事弓坂は、引取り手のない二つの死体に疑惑を感じた。船客名簿にもないこの二死体は、どこか別の場所から流れて来たものと思えた。...続きを読む

16:20
「戒厳令(1973・日本)」
監督
吉田喜重
    出演
    • 三國連太郎
    • 松村康世
    • 倉野章子
    • 菅野忠彦
    • 飯沼慧
    • 内藤武敏
    • 今福将雄
    • 辻萬長
    • 八木昌子
    解説
    昭和十一年の二・二六事件によって施行された戒厳令を背景に、陰の指導者として処刑された北一輝の独創的な思想と人間を描く。脚本は別役実、監督は『告白的女優論』の吉田喜重、撮影も同作の長谷川元吉がそれぞれ担当。
    ストーリー
    大正十年の夏も終りに近いある日、小さな風呂敷包みを持った女が、北一輝のもとを訪れた。朝日平吾の姉と名乗る女は、風呂敷包みに入っている血染めの衣を一輝に渡した。それは、安田財閥の当主・善次郎を刺殺し、その場で自殺した平吾の着ていたものであった。平吾の遺書を読む西田税、その遺書には明きらかに、北一輝の『日本改造法案』の影響が読みとれ...続きを読む

(1973年/吉田喜重)
18:40
「息子」

(1991年/山田洋次)



10月11日-10月14日
13:00
「戒厳令(1973・日本)」
監督
吉田喜重
    出演
    • 三國連太郎
    • 松村康世
    • 倉野章子
    • 菅野忠彦
    • 飯沼慧
    • 内藤武敏
    • 今福将雄
    • 辻萬長
    • 八木昌子
    解説
    昭和十一年の二・二六事件によって施行された戒厳令を背景に、陰の指導者として処刑された北一輝の独創的な思想と人間を描く。脚本は別役実、監督は『告白的女優論』の吉田喜重、撮影も同作の長谷川元吉がそれぞれ担当。
    ストーリー
    大正十年の夏も終りに近いある日、小さな風呂敷包みを持った女が、北一輝のもとを訪れた。朝日平吾の姉と名乗る女は、風呂敷包みに入っている血染めの衣を一輝に渡した。それは、安田財閥の当主・善次郎を刺殺し、その場で自殺した平吾の着ていたものであった。平吾の遺書を読む西田税、その遺書には明きらかに、北一輝の『日本改造法案』の影響が読みとれ...続きを読む

15:30
「息子」

18:10
「親鸞 白い道」
監督
三國連太郎
    出演
    • 森山潤久
    • 大楠道代
    • 泉谷しげる
    • ガッツ石松
    • 小松方正
    • 亜湖
    • 麻田真代
    • 小田切みき
    • 中原早苗
    • 原泉
    • 緑魔子
    • 宮下順子
    • 安藤一夫
    • 岩井半四郎
    • 小沢栄太郎
    • 蟹江敬三
    • 菅貫太郎
    • 丹波哲郎
    • 中村嘉葎雄
    • 麿赤児
    • 三國連太郎
    • 若山富三郎
    • フランキー堺
    解説
    僧侶、親鸞の半生を描く。三國連太郎原作の同名小説の映画化で、脚本は劇作家の藤田傅と本作品で監督デビューした三國連太郎が共同執筆。撮影は『離婚しない女』の山崎善弘が担当。
    ストーリー
    一一八五年、京では連日の様に平家の残党狩りが行なわれていた。その凄惨を極める有様を13歳の親鸞がくいいる様に見つめている。人々の苦しみをなんとかしたいと願った彼は、修業の為に比叡山に入山し、20年に及ぶ苦難の行を積むが、どうしてもその教えに確修を得られず山をおりてしまった。やがて親鸞は、旧い仏教を否定する法然に出会い己れの道を確信す...続きを読む

(1987年/三國連太郎)



10月15日-10月17日
13:20
「親鸞 白い道」
監督
三國連太郎
    出演
    • 森山潤久
    • 大楠道代
    • 泉谷しげる
    • ガッツ石松
    • 小松方正
    • 亜湖
    • 麻田真代
    • 小田切みき
    • 中原早苗
    • 原泉
    • 緑魔子
    • 宮下順子
    • 安藤一夫
    • 岩井半四郎
    • 小沢栄太郎
    • 蟹江敬三
    • 菅貫太郎
    • 丹波哲郎
    • 中村嘉葎雄
    • 麿赤児
    • 三國連太郎
    • 若山富三郎
    • フランキー堺
    解説
    僧侶、親鸞の半生を描く。三國連太郎原作の同名小説の映画化で、脚本は劇作家の藤田傅と本作品で監督デビューした三國連太郎が共同執筆。撮影は『離婚しない女』の山崎善弘が担当。
    ストーリー
    一一八五年、京では連日の様に平家の残党狩りが行なわれていた。その凄惨を極める有様を13歳の親鸞がくいいる様に見つめている。人々の苦しみをなんとかしたいと願った彼は、修業の為に比叡山に入山し、20年に及ぶ苦難の行を積むが、どうしてもその教えに確修を得られず山をおりてしまった。やがて親鸞は、旧い仏教を否定する法然に出会い己れの道を確信す...続きを読む

16:10
「人間の約束」
監督
吉田喜重
監督
宮内婦貴子
    出演
    • 三國連太郎
    • 村瀬幸子
    • 河原崎長一郎
    • 佐藤オリエ
    • 杉本哲太
    • 武田久美子
    • 佐藤浩市
    • 米倉斉加年
    • 高橋長英
    • 結城美栄子
    • 田島令子
    • 若山富三郎
    解説
    三世代が同居する一般的な家庭を通して、夫婦の愛、親子の絆といった問題を描いていく。佐江衆一原作の『老熟家族』を基に吉田喜重と宮内婦貴子が脚本を共同執筆。監督は『戒厳令』以来12年ぶりにメガホンをとった吉田喜重、撮影は『いたずらロリータ 後ろからバージン』の山崎善弘が、それぞれ担当。
    ストーリー
    東京都多摩市の新興住宅地にある森本依志男宅で、寝たきりの老母、タツが死んでいた。安らかな死に顔ではあったが、所々にうっ血の跡が認められたため、田上刑事と吉川刑事は自然死ではないと推測する。予想どおり、その日の夕方、タツの夫の亮作が、自分が絞殺したと自首する。驚く依志男と律子。だが、田上刑事に語る亮作の言葉は支離滅裂だった。彼も取...続きを読む

(1986年/吉田喜重)
19:00
「真剣勝負」
監督
内田吐夢
    出演
    • 萬屋錦之介
    • 三國連太郎
    • 沖山秀子
    • 松山秀明
    • 田中浩
    • 当銀長太郎
    • 荒木保夫
    • 浅若芳太郎
    • 岩本弘司
    • 伊藤信明
    • 木村博人
    • 上西弘次
    • 吉山利和
    • 木村正道
    • 新乃蔵人
    • 磯貝武毅
    • 熊谷卓三
    • 尾形伸之介
    • 沖田駿一
    • 二瓶正也
    解説
    宮本武蔵と宍戸梅軒を中心に、梅軒の女房とその子のほぼ四人に話をしぼり、梅軒の鎖鎌に対して武蔵が二刀流を開眼するまでを、全体を約八割の立ち廻りシーンにし、かつ武蔵が梅軒の家を訪れる夕刻から、翌日の夕刻までの二十四時間の出来事を、セミ・ドキュメンタリータッチで描く。内田吐夢監督の遺作となった。脚本は『幕末』の伊藤大輔。撮影は『その人は女教師』の黒田徳三がそれぞれ担当。
    ストーリー
    伊勢、伊賀、近江三国の国境が接するところの鈴鹿山脈。その鈴鹿出脈の奥、雲林院村の一面芒々たる大枯野の中に野鍛治、宍戸梅軒の一軒家がぽつんと建っている。あたりが夕闇につつまれた頃、宮本武蔵は梅軒の一軒家を訪れた。その夜、梅軒は、八重垣流鎖鎌の妙技を見に来た武蔵と酒をくみかわしながらの昔話の中で、武蔵が関ケ原の合戦の際、浮喜多勢に加...続きを読む

(1971年/内田吐夢)



10月18日-10月21日
12:30/18:50 馬喰一代(1963年/瀬川昌治)
14:40
「人間の約束」
監督
吉田喜重
監督
宮内婦貴子
    出演
    • 三國連太郎
    • 村瀬幸子
    • 河原崎長一郎
    • 佐藤オリエ
    • 杉本哲太
    • 武田久美子
    • 佐藤浩市
    • 米倉斉加年
    • 高橋長英
    • 結城美栄子
    • 田島令子
    • 若山富三郎
    解説
    三世代が同居する一般的な家庭を通して、夫婦の愛、親子の絆といった問題を描いていく。佐江衆一原作の『老熟家族』を基に吉田喜重と宮内婦貴子が脚本を共同執筆。監督は『戒厳令』以来12年ぶりにメガホンをとった吉田喜重、撮影は『いたずらロリータ 後ろからバージン』の山崎善弘が、それぞれ担当。
    ストーリー
    東京都多摩市の新興住宅地にある森本依志男宅で、寝たきりの老母、タツが死んでいた。安らかな死に顔ではあったが、所々にうっ血の跡が認められたため、田上刑事と吉川刑事は自然死ではないと推測する。予想どおり、その日の夕方、タツの夫の亮作が、自分が絞殺したと自首する。驚く依志男と律子。だが、田上刑事に語る亮作の言葉は支離滅裂だった。彼も取...続きを読む

17:10
「真剣勝負」
監督
内田吐夢
    出演
    • 萬屋錦之介
    • 三國連太郎
    • 沖山秀子
    • 松山秀明
    • 田中浩
    • 当銀長太郎
    • 荒木保夫
    • 浅若芳太郎
    • 岩本弘司
    • 伊藤信明
    • 木村博人
    • 上西弘次
    • 吉山利和
    • 木村正道
    • 新乃蔵人
    • 磯貝武毅
    • 熊谷卓三
    • 尾形伸之介
    • 沖田駿一
    • 二瓶正也
    解説
    宮本武蔵と宍戸梅軒を中心に、梅軒の女房とその子のほぼ四人に話をしぼり、梅軒の鎖鎌に対して武蔵が二刀流を開眼するまでを、全体を約八割の立ち廻りシーンにし、かつ武蔵が梅軒の家を訪れる夕刻から、翌日の夕刻までの二十四時間の出来事を、セミ・ドキュメンタリータッチで描く。内田吐夢監督の遺作となった。脚本は『幕末』の伊藤大輔。撮影は『その人は女教師』の黒田徳三がそれぞれ担当。
    ストーリー
    伊勢、伊賀、近江三国の国境が接するところの鈴鹿山脈。その鈴鹿出脈の奥、雲林院村の一面芒々たる大枯野の中に野鍛治、宍戸梅軒の一軒家がぽつんと建っている。あたりが夕闇につつまれた頃、宮本武蔵は梅軒の一軒家を訪れた。その夜、梅軒は、八重垣流鎖鎌の妙技を見に来た武蔵と酒をくみかわしながらの昔話の中で、武蔵が関ケ原の合戦の際、浮喜多勢に加...続きを読む



ラピュタ阿佐ヶ谷 《三國連太郎特集》 命美わし/宮本武蔵/赤線基地/異母兄弟/夜の鼓/七つの弾丸/飼育/神々の深き欲望/白い粉の恐怖/無法松の一生/処刑の島/処刑の島 /襤褸の旗/息子/人間の約束/ほか全31本

movie


投稿者:管理人




ラピュタ阿佐ヶ谷の上映予定

もっと見る

ただいま上映中!!(2017年09月26日)
■月間スケジュール■ 9月 10月 11月 
シネマブルースタジオ
ラピュタ阿佐ヶ谷
8/20(日)~10/21(土)
8/20(日)~10/21(土)
神保町シアター
9/2(土)~9/29(金)
9/2(土)~9/29(金)
飯田橋ギンレイホール

2017-09月の特集上映!

※日時の変更の可能性も有りますので、公式サイトをご確認ください。

■月間スケジュール■ 9月 10月 11月 

シネマブルースタジオ
早稲田松竹
池袋新文芸坐
神保町シアター
9/2(土)~9/29(金)
9/2(土)~9/29(金)
飯田橋ギンレイホール
■月間スケジュール■ 9月 10月 11月 

【更新履歴】

ブログをはじめました。映画の上映情報、イベントの開催情報、ヨモヤマ話などを書いていけたらと思います。

■予定をつぶやけるボタンを設置しました。メモやリマインダー代わりにお使いください。

■管理人より

どうもご来場ありがとうございます。こちらのページは、主に今日行われる名画座映画館での映画の情報を表示しています。http://www.cheapculuretokyo.comにアクセスしてもらえれば自動的にアクセスした日=「今日の名画座」情報を展示します。http://wwww.cheapculuretokyo.com/でブックマークお願い致します。

twitterのアカウントは@meigaza_todayです。もともと関東名画座情報BOT@meiga_zaを3年ぐらい前に始めたのですが、今は別の人にお譲りして、兄弟アカウントとして運営しています。

また、まだβ版ですが、都内の書店やCD屋などのインストアイベントの情報を集めたページもひっそりと公開しています。まだまだ数が全然少ないです。モットーは「今日、都内(もしくは関東)で安く遊べる所」を紹介するサイトにしていけたら、と思います。

そういう気持ちで cheapculuretokyo.com(=cheap culture tokyo)のドメインに変更しました。以前のドメインでブックマークされてた方は、自動的にcheapculuretokyo.comにつながるようにしてありますのでご容赦ください。

また、何かアイデアがございましたら、@meigaza_todayまでお知らせお願いします。






アーカイブ

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30