8/12(土)

【オールナイト】《新文芸坐ゴジラまつり 夏の陣 これがゴジラだ!》

公式サイト

場所     池袋新文芸坐


22:30〜5:45(予定)
「キングコング対ゴジラ」
監督
本多猪四郎
    出演
    • 高島忠夫
    • 浜美枝
    • 佐原健二
    • 藤木悠
    • 有島一郎
    • 平田昭彦
    • 田崎潤
    • 若林映子
    • 大村千吉
    • 小杉義男
    • 松村いき雄
    • 根岸明美
    • 松村達雄
    • 松本染升
    • 堺左千夫
    • 千葉一郎
    • 加藤春哉
    • D・フェーン
    • オスマン・ユセフ
    • 三島耕
    • 桐野洋雄
    • 田島義文
    • 中山豊
    解説
    東宝創立三十周年記念として、監督本多猪四郎、特技監督円谷英二、製作田中友幸のトリオで昭和二十九年に製作された『ゴジラ』シリーズ。撮影は『妖星ゴラス』の小泉一。磁気多元式立体音響。のちに『春休み東宝チャンピオンまつり』向けに74分短縮版が製作された。
    ストーリー
    パシフィック製薬の多湖宣伝部長は、自社提供のテレビ番組『世界の驚異シリーズ』が不評のため悩んでいる矢先、南方野生薬草の調査旅行から帰った牧岡博士から、ファロ島に大異変が起りつつあるという原住民の噂を聞くや、TV局の桜井カメラマンや古江社会教育部員を海外取材班として急行させた。そのころ、国連派遣の科学者を乗せて北極海を航行中の原子潜...続きを読む
<4Kデジタルリマスター版>
(1962・2016/98分/DCP)
「ゴジラ対メガロ」
監督
福田純
    出演
    • 佐々木勝彦
    • 川瀬裕之
    • 林ゆたか
    • ロバート・ダンハム
    • 冨田浩太郎
    • 大月ウルフ
    • 中島元
    • 三上左京
    • 池田芙美夫
    • 森幹太
    • ロルフ・ジェサップ
    • 中西英介
    解説
    東宝の怪獣特撮シリーズ第25作目。今作の新怪獣としては、昆虫怪獣“メガロ”、電子ロボット“ジェット・ジャガー”が初登場。脚本・監督は『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』の福田純、撮影は『その人は炎のように』の逢沢譲がそれぞれ担当。
    ストーリー
    三百万年前、地殻変動により、海底へ沈下したとされるムー大陸は、今もなおシートピア王国として海底に存在していた。しかし、三百万年にも渡る海底王国の平和も、今では地上人の無謀な核実験によって壊滅の危機に瀕していた。海底人は平和を守るために、地上人を撃滅すべく、シートピア王国の守護神“メガロ”を地上へと派遣した。だが、メガロを誘導するた...続きを読む

(1973/82分/35mm)
「ゴジラ対ヘドラ」
監督
坂野義光
    出演
    • 山内明
    • 木村俊恵
    • 川瀬裕之
    • 柴俊夫
    • 麻理圭子
    • 吉田義夫
    • 鈴木治夫
    • 勝部義夫
    • 大前亘
    • 岡部正
    • 由起卓也
    • 小松英三郎
    • 権藤幸彦
    • 加藤茂雄
    • 岡部達
    • 渡辺謙太郎
    • 剛たつひと
    • 中島春雄
    • 中山剣吾
    解説
    昭和二十七年十一月に公開された第一作『ゴジラ(1954)』から始まった怪獣映画シリーズ二十三作目。脚本は『怪獣総進撃』の馬淵薫と、これが監督昇進第一回作品の坂野義光。撮影は真野田陽一がそれぞれ担当。
    ストーリー
    ヘドロで汚され、一面に広がった赤褐色の湾内に、浮かんでは消えていく泡。その泡の中で唯一つ、次第に脹れあがり、妖しく揺れるのっぺらぼうな顔に無気味な双眼をつけているものがあった。数日後、この海坊主のような怪物は駿河湾に出没した。この怪物こそ、ヘドロの中で誕生した怪獣へドラだった。海へ流れ出たヘドロを主食としているヘドラはさらに形態...続きを読む

(1971/85分/35mm)
「ゴジラ FINAL WARS」
監督
北村龍平
    出演
    • 松岡昌宏
    • 菊川怜
    • ドン・フライ
    • 水野真紀
    • 北村一輝
    • 北村一輝
    • 喜多川務
    • 中川素州
    • 中川素州
    • 中川素州
    • 小倉敏博
    • 吉田和宏
    • 吉田和宏
    • 小倉敏博
    • 小倉敏博
    • 神尾直子
    • 神尾直子
    • ケイン・コスギ
    • 宝田明
    • 國村隼
    • 水野久美
    • 佐原健二
    • 伊武雅刀
    • 泉谷しげる
    • 船木誠勝
    • 長澤まさみ
    • 大塚千弘
    • 四方堂亘
    • 須賀健太
    • 中尾彬
    • 上田耕一
    • 橋爪淳
    • 高杉亘
    • 榊英雄
    • 羽鳥慎一
    • 小橋賢児
    • マイケル富岡
    • 大槻義彦
    • 韮澤潤一郎
    • 篠原ともえ
    • 角田信朗
    • 木村大作
    • 松尾貴史
    • 佐野史郎
    • 谷原章介
    • さとう珠緒
    • レイ・セフォー
    • ゲーリー・グッドリッジ
    • 田中要次
    • 鈴木信二
    • 松本実
    • 魚谷佳苗
    • 坂口拓
    • 一戸奈未
    • 竹嶋康成
    • 菊地由美
    • 竹内康博
    • 金澤太朗
    • 松原慎太郎
    • 大場一史
    • 尾崎右宗
    • 七海智哉
    • マシュー・マサル・バロン
    • 春日井静奈
    • 井上真鳳
    • 小島晃
    • チャールズ・ジョンソン
    • 和田三四郎
    • 佳本周也
    • 大西汐佳
    • トロイ・カスピ
    • ジョナサン・レッグ
    • マンスール・ジャーニー
    • 鮫島満博
    • 羽田昌義
    • コハタリュウ
    • 玄田哲章
    • 増本庄一郎
    • 松岡大介
    • 小関一
    • 小関一
    • 三宅健太
    • 仮屋昌伸
    • 冨永みーな
    解説
    大怪獣・ゴジラと人類、地球侵略を目論む異星人の壮絶な戦いを描いた、怪獣映画シリーズの第28作にして、誕生から50年の歴史に幕を引く最終作。監督は『スカイハイ 劇場版』の北村龍平。脚本は、『ROUND1』の三村渉と『スカイハイ 劇場版』の桐山勲の共同。撮影を『スカイハイ 劇場版』の古谷巧が担当している。主演は、映画初出演の松岡昌宏と『GUN CRAZY 裏切りの挽歌』の菊川怜。
    ストーリー
    20XX年。突如、世界各地で一斉に怪獣たちが暴れ始めた。地球防衛軍及び新人類ミュータント兵士、通称・M機関は迎撃を開始するが、事態を収めたのは、地球に飛来したX星人と名乗る異星人であった。友好的な彼らに、歓迎ムードの地球人。しかし、X星人の真の目的は地球の支配、人類の家畜化だった。それをいち早く見破ったM機関兵士の尾崎と、分子生物...続きを読む

(2004/125分/35mm)

池袋新文芸坐 【オールナイト】 《新文芸坐ゴジラまつり 夏の陣 これがゴジラだ!》 「キングコング対ゴジラ」 「ゴジラ対メガロ」 「ゴジラ対ヘドラ」 「ゴジラ FINAL WARS」

movie


投稿者:管理人




池袋新文芸坐の上映予定

もっと見る

ただいま上映中!!(2017年09月26日)
■月間スケジュール■ 9月 10月 11月 
シネマブルースタジオ
ラピュタ阿佐ヶ谷
8/20(日)~10/21(土)
8/20(日)~10/21(土)
神保町シアター
9/2(土)~9/29(金)
9/2(土)~9/29(金)
飯田橋ギンレイホール

2017-09月の特集上映!

※日時の変更の可能性も有りますので、公式サイトをご確認ください。

■月間スケジュール■ 9月 10月 11月 

シネマブルースタジオ
早稲田松竹
池袋新文芸坐
神保町シアター
9/2(土)~9/29(金)
9/2(土)~9/29(金)
飯田橋ギンレイホール
■月間スケジュール■ 9月 10月 11月 

【更新履歴】

ブログをはじめました。映画の上映情報、イベントの開催情報、ヨモヤマ話などを書いていけたらと思います。

■予定をつぶやけるボタンを設置しました。メモやリマインダー代わりにお使いください。

■管理人より

どうもご来場ありがとうございます。こちらのページは、主に今日行われる名画座映画館での映画の情報を表示しています。http://www.cheapculuretokyo.comにアクセスしてもらえれば自動的にアクセスした日=「今日の名画座」情報を展示します。http://wwww.cheapculuretokyo.com/でブックマークお願い致します。

twitterのアカウントは@meigaza_todayです。もともと関東名画座情報BOT@meiga_zaを3年ぐらい前に始めたのですが、今は別の人にお譲りして、兄弟アカウントとして運営しています。

また、まだβ版ですが、都内の書店やCD屋などのインストアイベントの情報を集めたページもひっそりと公開しています。まだまだ数が全然少ないです。モットーは「今日、都内(もしくは関東)で安く遊べる所」を紹介するサイトにしていけたら、と思います。

そういう気持ちで cheapculuretokyo.com(=cheap culture tokyo)のドメインに変更しました。以前のドメインでブックマークされてた方は、自動的にcheapculuretokyo.comにつながるようにしてありますのでご容赦ください。

また、何かアイデアがございましたら、@meigaza_todayまでお知らせお願いします。






アーカイブ

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30