5/6(土)

【オールナイト】《世界の映画作家Vol. 184 春の夜の、アンドレイ・タルコフスキー》

公式サイト

場所     池袋新文芸坐


22:30〜5:40(予定
「僕の村は戦場だった」
監督
アンドレイ・タルコフスキー
    出演
    • バレンティン・ズブコフ
    • S・クルイロフ
    • N. Grinyko
    • V. Maryavina
    • I. Tarkovskaya
    • D. Milyucheko
    解説
    ウラジミール・ボゴモーロフの短篇小説“イワン”を、彼自身とミハイル・パパワが脚色した戦争詩。監督は国立映画大学出身のアンドレイ・タルコフスキー、撮影はワジーム・ユーソフ、音楽をV・オフチニコフが担当。出演者はコーリヤ・ブルリヤーエフ少年、ズブコフ、E・ジャリコフ、S・クルイロフ。A・T・G系第五回上映作品。
    ストーリー
    イワン(コーリヤ・ブルリヤーエフ)がいまも夢にみた美しい故郷の村は戦火に踏みにじられ、母親は行方不明、国境警備隊員だった父親も戦死してしまった。一人とり残された十二歳のイワンが、危険を冒して敵陣に潜入し少年斥候として友軍に協力しているのも、自分の肉親を奪ったナチ・ドイツ軍への憎悪からであった。司令部のグリヤズノフ中佐、ホーリン大...続きを読む
<デジタル・リマスター版>
(1962・ソ/91分/BD)※長編第一作
「ストーカー」
監督
アンドレイ・タルコフスキー
    出演
    • アレクサンドル・カイダノフスキー
    • アリーサ・フレインドリフ
    • アナトリー・ソロニーツィン
    • ニコライ・グリニコ
    解説
    ある小国を舞台に不可思議な立入禁止の地域である“ゾーン”に踏み込んだ三人の男たちの心理を描くSF映画。監督・美術は『鏡』のアンドレイ・タルコフスキー。アルカージーとボリスのストルガツキー兄弟の原作『路傍のピクニック』を基に彼ら自身が脚色。撮影はアレクサンドル・クニャジンスキー。音楽はエドゥアルド・アルテミエフが各々担当。出演はアレクサン...続きを読む
    ストーリー
    とある小国に、謎に包まれた“ゾーン”と呼ばれる地域があった。立入禁止になっていたが、そこには、人間にとって一番大切な望みがかなえられる“部屋”があるというのだ。そして“ゾーン”に踏み込むという大胆な行動をとる者が出現した。案内役はストーカー(アレクサンドル・カイダノフスキー)と呼ばれている男だ。止める妻(アリーサ・フレインドリフ)を説...続きを読む

(1979・ソ/162分/35mm)
「サクリファイス」
監督
アンドレイ・タルコフスキー
    出演
    • エルランド・ヨセフソン
    • スーザン・フリートウッド
    • アラン・エドワール
    • グドルン・ギスラドッティル
    • スベン・ボルテル
    • バレリー・メレッス
    • フィリッパ・フランセン
    • トミー・チェルクヴィスト
    解説
    言葉を話せなかった少年が話せるようになるまでの1日を、その少年の父の行動を通して描く。製作はカティンカ・ファラゴー、エグゼキュティヴ・プロデューサーは、アンナ・レーナ・ウィボム、監督・脚本は『ノスタルジア』のアンドレイ・タルコフスキーで、これが彼の遺作(86年死去)となった。撮影はスヴェン・ニクヴィスト、音楽はJ・S・バッハ(マタイ受難...続きを読む
    ストーリー
    スウェーデンの南、バルト海をのぞむゴトランド島。誕生日を迎えたアレクサンデル(エルランド・ヨセフソン)が息子の少年(トミー・チェルクヴィスト)と枯れた松の木を植えている。かつて『白痴』のムイシキン公爵の役等で大成功をおさめた名優だったアレクサンデルは今は評論家、大学教授として島で静かに暮らしている。『昔、師の命を守って3年間、若...続きを読む

(1986・瑞=仏/149分/BD)

池袋新文芸坐 【オールナイト】 《春の夜の、アンドレイ・タルコフスキー》 「僕の村は戦場だった」 「ストーカー」 「サクリファイス」

movie


投稿者:管理人




池袋新文芸坐の上映予定

10/19(金) 【特別レイトショー/1本立て】《『シュワルツェネッガー主義』出版記念 問題作『ラスト・アクション・ヒーロー』再検証!》

10/20(土) 【オールナイト】《秋の夜長の 新文芸坐東宝特撮まつり》

10/27(土)~10/31(水) 《庶民と首相、激動の歴史に隠された2つの決断》

もっと見る

ただいま上映中!!(2018年10月15日)
■月間スケジュール■ 10月 11月 12月 
キネカ大森
シネマブルースタジオ
ユジク阿佐ヶ谷
ラピュタ阿佐ヶ谷
下高井戸シネマ
早稲田松竹
飯田橋ギンレイホール

2018-10月の特集上映!

※日時の変更の可能性も有りますので、公式サイトをご確認ください。

■月間スケジュール■ 10月 11月 12月 

キネカ大森
シネマブルースタジオ
ユジク阿佐ヶ谷
ユーロライブ
下高井戸シネマ
早稲田松竹
池袋新文芸坐
飯田橋ギンレイホール
■月間スケジュール■ 10月 11月 12月 

【更新履歴】

ブログをはじめました。映画の上映情報、イベントの開催情報、ヨモヤマ話などを書いていけたらと思います。

■予定をつぶやけるボタンを設置しました。メモやリマインダー代わりにお使いください。

■管理人より

どうもご来場ありがとうございます。こちらのページは、主に今日行われる名画座映画館での映画の情報を表示しています。http://www.cheapculuretokyo.comにアクセスしてもらえれば自動的にアクセスした日=「今日の名画座」情報を展示します。http://wwww.cheapculuretokyo.com/でブックマークお願い致します。

twitterのアカウントは@meigaza_todayです。もともと関東名画座情報BOT@meiga_zaを3年ぐらい前に始めたのですが、今は別の人にお譲りして、兄弟アカウントとして運営しています。

また、まだβ版ですが、都内の書店やCD屋などのインストアイベントの情報を集めたページもひっそりと公開しています。まだまだ数が全然少ないです。モットーは「今日、都内(もしくは関東)で安く遊べる所」を紹介するサイトにしていけたら、と思います。

そういう気持ちで cheapculuretokyo.com(=cheap culture tokyo)のドメインに変更しました。以前のドメインでブックマークされてた方は、自動的にcheapculuretokyo.comにつながるようにしてありますのでご容赦ください。

また、何かアイデアがございましたら、@meigaza_todayまでお知らせお願いします。






アーカイブ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31